みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ハムスターの寿命

ロボロフスキーハムスターで同じ時期にお迎えした子達は皆、高齢で死んでしまったのに、

一度出産経験のある白ロボは、我が子に先立たれても未だ元気で、硬い実験動物用の

ハムスター用ペレットを毎日ガリガリ。

5回くらい出産し、全部育て上げて、20匹以上のノーマルロボたちの母である、

ノーマルロボも、未だ元気です。

両方とも、年齢相応の毛並ですが、ガリガリに痩せたりせず、足元ふらつくこともなく。

とうとう、また年を越してしまいました。

**************************

もちろん、長生きは歓迎しますが、夫(?)が死んでも、他の兄弟姉妹が死んでも、

1回以上の出産経験を持つ母ロボたちが健在というのは、どういうことでしょうか?

単なる個体差で丈夫なだけなのか。

5回程度産んでいる子なんて、絶対に若くして老け込んで、早死にすると心配していたのに。

ハムスターも、母は強し、なのでしょうか。

投稿日時 - 2012-01-01 18:03:15

QNo.7219816

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

うちもロボばかりです
最年長は♂で約2年11ヶ月くらいですが現在♀で2年6ヶ月になる子はケージを登ったりと元気にしています

寿命は個体による差ではないでしょうか
その個体に環境全てがマッチングしているのではないでしょうか
5回の出産てのも健康体だからこそ、とも取れますよハムも♀の方が強いでしょうしね(^^ゞ

しかし凄いですね
実験用ペレットは一番、栄養はありますがハムセレより硬いですよ(もしかしたらそれも元気の要因かな)

投稿日時 - 2012-01-02 11:28:38

お礼

ありがとうございます。

ハムスター歴は10数年で、ロボ飼育歴も10年を超えますが、
5回も出産させたのは初めてでしたので、絶対に早死にすると思い、
申し訳ない気持ちで、それなりに大事にしてきましたが。

それにしても強いです。

いい加減、お迎えが来てもおかしくないのに、元気に2匹とも、実験動物用ペレットを主食にして、
軟弱なエサより好んで食べています。

ガリガリガリガリガリ…

それが健康の秘訣なのか、単に健康で丈夫なので、硬いフードが好きなのか。

昔ながらの、水とペレットばかりで、丈夫に長生きしてくれています。

投稿日時 - 2012-01-02 11:45:37

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

ゴールデンを中心に長年ハムを飼いましたが
やはり個体差でしょうか~。

昔通っていた動物病院に6年も生きているゴールデンのオスがいたのです。
普通より一回り大きく、ぱっと見はまるでツチノコ(笑)
ハムの治療研究目的に飼われているのでステンレスの容器で回し車もない環境でしたが
エサはニッパイの固形飼料のみ。
それが良かったのではと思います。

そこの先生も「実験動物用固形飼料(後に今のニッパイと同じものだと知りました)だけでいい」と言っていたのを思い出します。
(当時は10キロ入り大袋?単位でしか買えなかったので、小分けを買いにその病院に通っていました)

歯の為にも固いほうが絶対いいですよ。
特にジャンガリアンには。
歯の伸びすぎや異常で食べられなくなったジャンを経験してからは、固い飼料をカナズチでかち割って(ジャンには大きくて齧れないので)やっていました。
割るとき飛び散るので結構大変でしたが(^^

繁殖方法による遺伝的な問題(これが決定的かも?)含めた個体差+環境って感じでしょうか~。

投稿日時 - 2012-01-02 15:29:21

お礼

ありがとうございました。

投稿日時 - 2012-01-02 17:46:18

あなたにオススメの質問