みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

臨月 NSTでの張りについて。

ただいま臨月で37週になります。先日からNST(赤ちゃんの元気とお腹の張りを
調べるやつ)が始まったのですが…。添付画像(グラフから)分かる事ってなんなの
でしょうか?子宮口も開いておらず、赤ちゃんも下がってきていないみたいです。

添付画像は一部ですが、長時間NSTの機械をつけていまして 大きな山は
12分ぐらいペースで1回ありました。それ以外のガクガクとした小さな波は
弱い張り?という事なのでしょうか?

ちなみにですがこのような張り方だと陣痛からの出産はまだまだだと考えて
良いのでしょうか?

投稿日時 - 2011-12-19 17:36:14

QNo.7198668

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私は過去に長い間入院生活をし、毎日NSTを長時間付けていました。
小さな波は張りではなく、例えると自然な胎動・お腹の動きと考えてもいと思います。

出産時のNSTでの張りは横に長い台形型になり、陣痛の間隔が1分間隔になると産まれます。
数値が100まであるのですが、出産では100まで振り切った状態が何十秒、
何分か長い間続きますので、まだまだ出産ではないと考えていいと思います。

陣痛も腰が砕けるかと思うずっと続く痛みと、陣痛でお腹が張って休憩がある
痛みと2種類ありますが、陣痛の張りの痛みの方が楽でした・・・

腰が痛んだ時は、障子の桟が見えないとよく言いますが、まさにその通りで
目も開いていられないほどで、絶え間なく続く痛みに必死で耐えるしかありません。

陣痛のお腹の痛みは休憩があるので、張っていないときは全く普通なのですが、
張ってくると動けないほどの痛みが襲います。

出産までもうすぐですね。
母子ともに健康で、元気な赤ちゃんが産まれますように。

投稿日時 - 2011-12-19 19:21:40

お礼

とてもわかりやすい説明ありがとうございます。NSTグラフの見かただけでなく、ご経験された事もお聞きできて改めて心の準備ができました。気長に赤ちゃんが出てきてくれるのを待ちたいと思います☆

投稿日時 - 2011-12-26 13:08:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

それを診て先生が判断するので、本陣痛が来ていれば即入院です。
定期的に張りがあるのは、前駆陣痛の一種です。
本陣痛は張りに加えて「痛み」があります。

弱い張りというより赤ちゃんが動いたりして、常に子宮は動いています。
動かない方が大変です。

これだけでまだまだかどうかは分かりません。
NSTはあくまで張りの間隔と度合い、赤ちゃんの心拍等を確認するものです。
今日にも本陣痛が来るかもしれませんし、破水から始まるかもしれません。
それを決めるのは赤ちゃんと神様だけです。

ちなみにNSTは分娩が終わるまでつけられます。
いきんだ時一時的に赤ちゃんの心拍は下がります。
しかし、あまりにも心拍が低くなり続けると危険です。
NSTの心電図でしか赤ちゃんの様子が分かりませんので、とても大切なものです。

何をしているのか分からなければ、しっかり先生に聞くことも大切ですよ。
あなたを診ているのは先生です。
先生にしっかり聞いて下さい。

投稿日時 - 2011-12-20 08:15:44

お礼

お産は陣痛からだけではなく、破水やおしるしもありますもんね!いつ本陣痛になっても良いように常に心の準備はしておきたいと思います。 今回は主治医の先生が少し聞きづらい方でこちらでお聞きしたんですが…。私を診てくださってるのは先生ですし次からはしっかり聞きます。ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-26 13:13:26

あなたにオススメの質問