みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【浅田真央】GPファイナル欠場について

フィギュアスケートの浅田さんが、母親の容態急変でGPファイナルを急遽欠場し帰国したそうです。

なんというか浅田さんは甘いなぁと思います。
こういう人たちは親の死に目には会えないのが当たり前で
もっと演技に執念を燃やして挑んで欲しいと思うのですが。
こういう甘さがあるからイマイチひと皮むけないのではないか、などいろいろ考えてしまいます。

皆さんは浅田さんのGPファイナル欠場にどう思いましたか?

投稿日時 - 2011-12-09 20:31:13

QNo.7180736

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

私も浅田は甘いなあと思いました。
私は、親でもあり、子でもありますが、親の死に目に会うかどうかは大事なことではない。
大事なのは、それまでにどういう関係を築き、どんな生き方、つきあいをしてきたか、です。
死ぬ前に会うかどうかなどどうでもいいです。
死ぬ前に伝えることがあれば、もっと元気な時に伝えるべきです。
大事な人の死に目に会う必要があるなら、両親、兄弟、祖父母、その他たくさん世話になった人が死ぬ前に会わなければなりません。
自分が死ぬとき、忙しく仕事や勉強をしている人に、わざわざ死にかけた自分を見に来て欲しくない。
自分の子どもは大事にしているし、仲もいいです。
でも子どもが大事な仕事をしているのを中断して、死ぬ前に会わなければならないのはおかしい。
そんなことが必要ではないつきあいをしています。
自分の親に対してでもそうです。
いつも気にかけて近くにいますが、仕事中に危篤になっても、仕事を終わってからしか行きません。
親もそれで良いと思っているはずです。

投稿日時 - 2011-12-09 22:23:55

お礼

確かにそのとおりですね。
正論だと思いました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 11:11:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(51)

ANo.51

欠場のニュースを聞いたときは、浅田選手と浅田選手のお母さんのことがただただ心配で胸がつぶれる思いでした。
シーズン初旬に行われるグランプリシリーズは調子を整える程度の試合なので(放送テレビ局では世界一決定戦などと大げさに言っていますが)、欠場について批判する気持ちはまったくありません。

投稿日時 - 2011-12-17 06:43:30

お礼

ありがとうございます

投稿日時 - 2011-12-29 21:30:36

ANo.50

わたしは浅田選手の演技を実際に生で何度か観たことがあるのですが、
(一度は試合で。国内の大会でしたが)
浅田選手がリンクに立った瞬間に会場の空気が変るんですよね。
シニアデビューして以来
もう何年も「勝って当然」ジャンプも「飛べるのが当たり前」という雰囲気の中で
競技生活を送り
試合前には「パーフェクトな演技をしたい」と言い続けています。

発表したコメントのなかで「名古屋を離れる時はこれが最期かもと・・」という
ところがありましたが
今年に入ってお母様の体調が良くない中で、
浅田選手はよく調整してファイナル出場まで勝ち取ったなと思います。
わたしはフィギュアに関して素人なので、
浅田選手が一皮むけてるかのむけてないのか、
そんなことは全然わかりません。
でも人並み外れた精神力でなければ、
これまでの成績を残せてこられなかったのだろうということはわかります。

質問者様のような考え方をするひとは
結構いるのかもしれませんね。
昔はもっと多かったのかも。
昔のスポ根マンガなんか「恋愛は禁止」とか大事な恩師が亡くなって、
茫然としてると、滝に連れて行かれて渇を入れられたり・・。
世界でトップを目指すなら、プライベートも人間的な感情もすべて犠牲にしてというのは
案外一般的に普通に受け入れられていたのかもしれません。
でも実際はそういう考え方は結局いつかは選手を潰してしまうことに
なりかねないというのもあると思います。
優れたスポーツ選手であっても、人間である以上、
人を愛する気持ちも、肉親を思う感情もあるでしょうし、
何もかも犠牲にするような生活を
何年も続けることは出来ないのではないでしょうか。
大昔、自殺してしまった五輪選手(陸上の円谷幸吉)もいたということです。
(もちろん自殺の真相は誰にもわからないことですが)
まわりの支えがあってこそ
大きなプレッシャーに耐えることができるのではないしょうか。
その大きな支えのひとつだったお母様の容体急変を知って
帰国した。
わたしには至極当然なことに思えます。
浅田選手はすでにある程度の覚悟はしていたと思うので、
もしかして、そのまま欠場せずに試合に出ても
それなりの結果は残せたかもしれません。
もちろん無残な結果に終わったかもしれません。
それは誰にもわかりませんが、
もしメダルが取れたとしても浅田選手自身が
「こんなメダルよりも、最期にお母さんに一目会いたかった」と思うなら、
そのメダルがどんな色でも、彼女にとって何の価値もないものですよね。
質問者様のおっしゃる「試合への執念」?よりも大切なことが
あったということだけです。
たった一度、母親の死に目に間に合うようにと試合を欠場したことが
甘さ、精神的な弱さということに繋がるとは
わたしには思えないのですが。
考え方の違いに関しては仕方ないことだと思います。

投稿日時 - 2011-12-14 11:31:17

お礼

>でも実際はそういう考え方は結局いつかは選手を潰してしまうことに
>なりかねないというのもあると思います。
確かにそういうこともあるかもしれませんね。
濃い回答で大変参考になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-14 17:01:14

ANo.49

>これは反論ではありません。

ハゲではなく額が広いという言い訳以下に聞こえます。


>>私は彼女の判断に賛成でそれが甘いとは思いません。
>そう思う理由を説明してください。

彼女の価値観と似ているとしか言えません。説明はできないですね、価値観ですから
それと普通のことではないですか?

それと有名人とは言えプライベートの親の病気のことで甘いとかの決め付けをできる感性を持っていないからです。
多くの人が見る公開されたインターネットの掲示板のようなところで個人の表現の自由があるとは言えこの様なことを書く感性も持っていません。


甘いかどうかも色々な情報を元にして私の主観です。

あなたも主観で甘いと判断しただけで彼女のそばにいたわけではないでしょう。

アンケートなだからこれぐらいにしましょうよ。

投稿日時 - 2011-12-13 21:57:48

ANo.48

だからぁ、あなたは浅田選手に人間でないレベルの精神論を求め過ぎてるんですって。
母親を亡くして動じるなとか、他人のあなたごときが何故そこまで言えるのですか。
無感情動物か、ロボットにでもなれと言いたいのですか。何様なんですか。

あらゆる事に動じないことだけが、強さではありません。
動揺したり、落ち込んだりしても、弱さを自覚しながら立ち直り克服していく
それも強く美しい姿だと私は思います。まぁ私は今の彼女、弱いとは思いませんが。
大体あなた、浅田選手があなたのその過度な期待に応えたからって、
何のメリットも与えられない存在でしょ。
大枚はたくわけでもなければ、母親のかわりになってあげられるわけでもない、
彼女の自宅付近にスケートリンクを造ってあげるわけでもない。
せいぜいTVかPCの前で「感動した~」とか言うだけの、観衆のひとりに過ぎない。

だから、そういうあなたが、自分の立場を越えてTPOも考えず、
人の傷口に塩を塗り込むような事を、こういう場で臆面もなく言うから
多くの回答者さん達が反発しているんですよ。
浅田選手は、あなたが要らぬおせっかいを言わなくとも
あなたが言うのとはまた違う意味で、既に強さを見せています。(全日本出場の決意)

ちなみに、浅田選手はまだまだ伸びると思うし
彼女のさらなる成長・活躍を私も含め、多くの人が願っています。
でもだからって、人の心に土足で上がりこんで、荒らしていいわけでもないでしょう。
多くの心あるファンは、いや特にファンでない人だって、あなたのように
母親を亡くしたストレスを抑圧してまで、尻叩くような発言はしないし、思いもしません。

あなたとは価値観が違うということはよく分かりました。
無責任な意見が愛の鞭と勘違いしたままで、残念な方だと思うほかありません。

投稿日時 - 2011-12-13 21:41:30

お礼

そもそもこの質問は、
「皆さんは浅田さんのGPファイナル欠場にどう思いましたか? 」
を聞いているのであって、私の考えについてどう思うかとは聞いておりません。ですので、私の考えとは関係なく、素直に自分の考えだけを回答すればよいのです。
それを知ってか知らずか、はたまた日本語の能力不足なのか分かりませんが、あなたは私の考えに対して執拗に反論を繰り返しています。

質問に対して回答以外のことを書き込むのはこのサイトのルール違反にあたります。こんな簡単なルールさえ無視し、さらに質問内容さえも無視して傍若無人な投稿を繰り返すような人間が、何を偉そうに他人に意見をしているのでしょうか。

>自分の立場を越えてTPOも考えず・・・
それはあなたのことです。
他人に説教を垂れる前に、自分自身はどんな人間なのかをもっとよく考えたらどうでしょうか。

投稿日時 - 2011-12-14 17:01:53

ANo.47

♯36ですが。

♯44の回答者の方に対するお礼文にありますが、

"妙なところにこだわりますよね。"
"日本語の解釈がおかしいのではないでしょうか。"
"勉強になりましたでしょうか。"
"こういう自明なところにまで無闇やたらと噛み付くのはどうかと思います。"

結局はあなたが異常なこだわりをしているに過ぎないですよ。
>日本語の解釈がおかしいのではないでしょうか。
あなたが一般の人の考える考え方を理解出来ないだけですよ。

>皆さんは浅田さんのGPファイナル欠場にどう思いましたか?
あなたがこういう風に「どう思いましたか?」と質問にあったから
思ったままを皆さんが回答したまでですよ。

日本スケート協会に今回の欠場に対して
書面で自分の考えを送ればいいじゃないですか?
回答がいくらあっても自分の意見を言いたいだけでしょ?
そうすれば一番いいでしょ。

あなたは私の回答のお礼の中で、
>意見の収集が主目的ですので、話が平行線になるのは当たり前なことだと思います。
このようにお礼してあります。

だから別に平行線でもいいし、あなたからああだこうだと言われる筋合いもないですよね。
あなたがそう思いたいのであれば、ずっと思っていればいいわけですから。

日本スケート協会に今回の欠場に対して
書面で自分の考えを送ればいいじゃないですか?
回答がいくらあっても自分の意見を言いたいだけでしょ?
そうすれば一番いいでしょ。

どうせケツの穴の小さい人間だし出来ないと思いますがね。
あなたは評論家になったらいいですよ。

投稿日時 - 2011-12-13 21:26:15

お礼

あなたが言うように、
この質問は「皆さんは浅田さんのGPファイナル欠場にどう思いましたか?」を聞いているわけであって、私の考えについてどう思うかは問うていません。私の考えとは無関係に素直に自分の考えだけを回答すればよいのです。
ですが多くの方はどういうつもりか分かりませんが盛んに私の考えに反論していますよね。反論に反論で返して何が悪いんでしょうか。
どちらが悪いかといえば、質問の主旨を理解せずに反論する回答者だと思います。

ところであなたは「皆さんは浅田さんのGPファイナル欠場にどう思いましたか?」に答えていませんよね。
このQ&Aのやり取りに対する感想しか述べていません。
こうした、質問の趣旨と無関係な投稿は、非常に迷惑ですのでやめてください。

投稿日時 - 2011-12-14 11:29:04

ANo.46

必死に努力したのは浅田さん。
お母さんへの想いが、その努力より大事だった
だけのこと。

遊び程度の努力より大きかった想いではなく、
人生をかけた努力より大きいんです。

そこに甘さとか考えるのは間違ってます。

投稿日時 - 2011-12-13 17:50:29

お礼

私は、さらなる高みを目指すならば、スケートに対する思いのほうが強くあってほしいと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-14 11:28:28

ANo.45

今回、浅田選手の帰国は正解です。

GPシリーズの歴史は浅く(1995年大会~)、この大会のファイナルに出ないからといって、世界選手権やOPの出場枠には関係ないですし、ましてやOPのように”国を背負って”という大会ではありません。個人的には、あまり大した大会ではないと思っています。毎年やってますし。

しかし、グランプリファイナルを欠場することになり、これは浅田選手が一番残念だと思っているはずですし、当人が欠場を決めたのですから、周りがとやかく言う事ではないです。


>こういう人たちは親の死に目には会えないのが当たり前で

こういった考えはとても日本的な考えで、欧米では何より家族が大事なので、万が一浅田選手が帰らないという判断をしたとしたら、現地の人たちに説得され、結局帰る事になったでしょう。

浅田選手は、GPファイナルよりも重要な全日本の出場を決めました。
普通なら、まだ気持ちの整理がつかない時なのに、凄い事だなと思います。

投稿日時 - 2011-12-13 17:39:18

お礼

本人が決めたことなので致し方ないとは想いますが
そこに彼女の甘さが見えることに残念に感じます。
全日本では頑張ってもらいたいですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-14 11:28:13

ANo.44

どこが不謹慎なのかって、さらに開き直られても・・・。
あなたの考えは分かりました、浅田選手に実力があると思うからこそ
敢えて苦言申し上げる、ということですね。
だったら、なぜ「とやかく言うつもりはありませんが」などと言っていたのですか。
最初から「敢えてとやかく言います」って言えばいいでしょ、何を隠してました?
自分が叩かれるのが嫌なだけの責任回避でしょう。
だから甘ちゃんだって言ってるんですよ、自分の発言には責任持ちなさいよ。
十分不謹慎でしょ。悲しみの最中にいる人間にかける言葉ではないですもん。
世界トップを目指していようがいまいが、同じことですよ。
生身の人間である限り、最愛の肉親を亡くす痛みはみな同じです。
不謹慎というのは、要はそういうTPOをわきまえろということです。
本当、嫌な意味でブレない方ですね。何度言われてもわからないなんて。

あなたは、強靭な精神ばかりをメダル獲得の条件のように言ってますが
強靭な精神選手権ではないんですよ。勘違いしないで下さいね。
世界トップ・世界一流が特例とばかりに勝手に名目をつけて
ただ文句言ってたいだけのように見えます。
それで自分は「一般人だし」って安全圏からモノ言ってるんでしょ。
全く説得力がないんですよ。
穿った見方をすれば、非凡になれない凡人が、妬んで岩陰から野次飛ばしてるようなものです。

浅田選手は、間違いなくトップスケーターだと思っています。
ジャンプもステップもスパイラルも、大変上質で一級品です。
あなたが、浅田選手を私が過小評価してると思ってようが勝手でどうでも良いですが
私は彼女の実力は高く評価してますので悪しからず。
むしろ「表現力がない」なんて、どこに目をつけてるんだ?って思っちゃいますけどね。
過小評価してるのは、あなたやマスコミのほうでしょ。
マスコミの偏向報道を鵜呑みにしてません?キムヨナのが上とか言ってる時点でね。
私は、浅田選手はキムヨナより確実に上だと思ってますよ。

ともあれ、浅田選手は全日本選手権は出場するとのこと、
過ぎたこと(欠場したこと)いつまでも言ったって仕方ないんですから
これからの彼女がどのように成長するか、あなたなりに見届けてあげれば良いんじゃないですか。

投稿日時 - 2011-12-13 15:16:53

お礼

妙なところにこだわりますよね。
日本語の解釈がおかしいのではないでしょうか。
「とやかく言うつもりは無いのだが、○○○だ。」
という文章の場合、○○○にはとやかく言う内容が入るのが普通です。
勉強になりましたでしょうか。

>あなたは、強靭な精神ばかりをメダル獲得の条件のように言ってますが
逆にお尋ねしますが、トップアスリートに精神の強さは不要だといいたいのでしょうか。こういう自明なところにまで無闇やたらと噛み付くのはどうかと思います。

>私は彼女の実力は高く評価してますので悪しからず。
要するに現状の実力で十分だと思っているということですよね。
そういう人から見れば確かに「親の死に目に会うな」という物言いは失礼に映るかもしれません。
ですが、さらに上を目指してもらいたいと願う者からみれば、質問文にあるような感想になるのです。

投稿日時 - 2011-12-13 18:25:03

ANo.43

No21です
ありがたくもないお礼を、ありがとうございました

>レンホウ議員のように
・・ひょっとして、僕の事ですか?
わぁ!嬉しいです!(^^)!
あんな聡明な人と同じに考えていただけるなんて
(わかってると思いますが、もちろん皮肉です)

>何も考えていないのでしょうね
考えましたよ
本当にお気の毒に・・って
僕も肉親を亡くしましたもん
彼女ほどの立派な人間の足元にも及ばない者ですが
彼女の深い悲しみは
ちょっと・・ほんのちょっとでもわかります

No40様もおっしゃっていましたが
全日本フィギアに出場を決めましたね
・・本当に強い人だと思います

この大会で、誰にも恥じぬ好成績を挙げた時
質問者様はどうコメントなさるおつもりでしょうね?

まさか
「悲しみを乗り越えて、よく頑張った!強くなった!」
なんて、おっしゃるつもりじゃありませんよね?

>2位でもいいじゃないか、と思っている人は
(へんな誤字は、省略しましたよ)
・・はい!思いましたよ
バンクーバー五輪で「2位が決まった時」にね

ふっ・・と飛んで、くるくるっと回って・・
それが、トリプルアクセルなのか
トリプルルッツなのか、解説の方がおっしゃってくれなければ
わからない程の素人なんで
演技の良し悪しなんて、わかろうはずもありません

滑り始めた時
「金メダル目指して頑張れ!」
・・固唾を呑んで見守りました

日本中の人が期待し、世界中の人が見ている
オリンピックと言う大舞台で
女子では最高難度と言われる
トリプルアクセルを決めた時
「なんて凄い人なんだ」
・・と感動しました

結果は2位
この時「2位でもいいじゃないか!」
と思いましたね

僕の周りの人たちも
「世界で2位だよ!すごいよ」
「よく頑張った!」
・・って言う感想ばかりで
「精神的な甘さがあったから、2位になったんだ」
なんて人は、一人もいませんでした

どうして、質問者様は
そんなに「上から目線」なんですか?
フィギア関係者なのですか?
とても立派な偉業を成し遂げてきたのですか?

各界の著名人だって
フィギア関係者だって
今回の彼女の行動を悪く言う人はいませんよね

自分の意見に凝り固まって
それに添う人しか受け入れなくて

さらにその集団内で、新たな議題が提起されて
それに反論する人を排除して

一人・・そしてまた一人・・
質問者様のそばからいなくなって・・

そして自分しかいなくなって・・
寂しい老後になりますね
余計なお世話ですけど

「窮鼠猫を噛む」
今の質問者様にとてもお似合いの言葉です

自分の意見を変えるつもりがないんだったら
なぜ「どう思いますか?」
なんて問いかけをしたんですかね?

たくさんの人たちから
「違う」って言われて
悔しくて、ムキになって・・

素直に
「ごめんなさい」とも言えなくて
意見を取り入れようにも
「これまでの自分」に取り返しが付かなくなって
それが本望ですか?

あ・・「意見収集」が目的でしたよね
僕でもう41番目です
たくさん釣れてよかったですね~
かまってもらえて

こんな事言われて悔しいですか?
それは全て質問者様が招いた事なんですよ

はい
ここは質疑応答の場所であって
「説得」の場所ではなかったですね
すいませんm(__)m
余計なおせっかいでした

あとは質問者様の思うがままに

投稿日時 - 2011-12-13 14:23:09

お礼

フィギュアスケートというのは滑りの美しさを競う競技ですので、選手は当然滑りの美しさや表現力に磨きをかけるわけです。
であるのにフィギュアの大会を見て、ジャンプの成否と順位しか見ない(そういう見方もアリだとは思いますが)というのは滑りの美しさや表現力に磨きをかけてきた選手に対して失礼だと思いませんか。
本当にその選手のことを想うのであれば、もっと目を肥やしたらどうでしょうか。目の肥えたファンが選手を育てるということはあるとおもいます。

投稿日時 - 2011-12-13 18:24:00

ANo.42

親の死に目だからしょうがないよね
と思いました。

投稿日時 - 2011-12-13 13:56:35

お礼

ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-13 18:23:23

ANo.41

これアンケートですよね?そして正解のない個人の価値観や見識の問題です。
質問者の意見は質問に書いてあるから各回答のお礼で何度も反論しなくてもいいと思います。

私は彼女の判断に賛成でそれが甘いとは思いません。

以上

お礼に反論を書かないでください。
自己主張したいだけに見えますよ。

投稿日時 - 2011-12-13 12:48:39

お礼

これは反論ではありません。

>私は彼女の判断に賛成でそれが甘いとは思いません。
そう思う理由を説明してください。

投稿日時 - 2011-12-13 13:37:46

ANo.40

♯20です。

>メンタル面も強靭でなければ金は無理だという好例ですね。

そういう風に受け取ってしまいましたか・・・
肉親に不幸があって強行出場した悪例を書いたつもりでしたが・・

強靭なメンタルとは、
国民やマスコミからのメダルへの期待に、
プレッシャーにも負けず、見事に応えるということであり、
肉親の不幸(危篤状態など)となれば話は別。
どんなに強靭な心の持ち主でも、良いパフォーマンスは魅せられません。

全日本フィギュアの出場が決まりましたね。
心の整理がついたのでしょう。
悲しみを乗り越えて、是非、優勝して欲しいですね。

投稿日時 - 2011-12-13 09:55:26

お礼

美しい滑りを見せてもらいたいですね
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-13 13:35:48

ANo.39

なんというかBeholders はクズだなぁと思います。
こういうBeholdersっていうクソヴォケは親の死に目には会えないのが当たり前で
もっと政治活動やああ言えばこう言う大会に、執念を燃やして挑んで欲しいと思うのですが。
頭がいかれてほざくだけは一人前だから、イマイチひと皮むけないのではないか、などいろいろ考えてしまいます。

皆さんはこういう減らず口だけ達者のBeholdersどう思いましたか?

うざい きもい ネットのクズ あごだけ達者 と思います。

投稿日時 - 2011-12-13 08:52:29

お礼

今日もどこかで涙目の負け犬が遠吠えしているなぁ、と思いました。

投稿日時 - 2011-12-13 13:31:22

ANo.38

あら・・・とやかく言うつもりはない、から
とやかく言ってナニが悪い?になった(笑)。

親が亡くなっても、競技を続ける選手はいるかも知れません。
それは、本人が納得して選択した事なら、外野は「そうか」と言うんでしょう。
親が亡くなって辞退する選手もいます。
現に、今大会の他選手も「自分がその立場でも辞退・帰国する」と言ってます。
主催側も、彼女にそれを促しました。
辞退を選択するのも、本人が決断しての事なら、外野はそれに口を挟むべきではありません。
「そうか」と送り出してあげる事しかできません。スポンサーであっても、です。
もしスポンサーが「親の死に目に会えると思うな」と辞退を止めたら、
損害賠償を請求できるレベルの話です。
私もあなたも外野、他の回答者さん達も外野です。
私を含め多くの回答者さんは、あなたに
「母親を亡くしたばかりの女の子に、不謹慎かつ下世話な発言は控えて下さい」と言ってるんです。
ナニが悪いとか開き直られても困ります。
人に甘い甘い言ってても、結局甘いのはあなたです。
親の死に目にも敢えて会わずスルーしてまで、強靭な精神力で完璧な彼女の滑る姿やドラマを見て
ただ自分がその感動に酔いしれたいだけの自己満足な甘ちゃんです。

あなたのような方に甘いと言われようが、甘ちゃん上等だってなもんですよ。
辞退せずあとで激しく後悔するくらいなら、全く気にする必要のないこと。
でも浅田選手は「強い」から、あなたのような方の意見が耳に入ったら
恐らく真摯に受け止めるでしょうね。「強い」ですから。
今まで、マスコミから散々中傷されても文句ひとつ言わない
反発ひとつしない、ただ自分の成長を追求してきた人ですよ。全く甘くありません。

くだらないことを色々考えるくらいなら、彼女がこれまで
どれだけの努力や理不尽に耐えてきたかを少しは考えて下さい。
私は浅田選手とは他人だけど、これまでの情報を集めて考えれば
彼女は自分に厳しく、多くの苦難に耐えてきたことが分かります。

と、まぁこんな事書いてもあなたには理解できないんでしょうね。
それでも良いけど、そんな意見はこういうサイトの掲示板には書かずに
スーパーのチラシの裏にでも書いといてくれません?

投稿日時 - 2011-12-13 06:08:04

お礼

どこが不謹慎なのでしょうか。
要は彼女が何を目指してスケートをしているのか、ということだと思います。仮に彼女が、2位でも平気だし現状の滑りで十分満足しているとするならば、「親の死に目に会うべきではない」という言葉は確かに酷ですし不謹慎かもしれません。
ですが、彼女はそういうなんちゃってスケート選手ではありません。
バンクーバーで銀になったとき彼女は唇を震わせながら悔し涙を流していましたよね。銀で本当に悔しいと思うのであれば、あらゆることを犠牲にしてスケートに打ち込むべきだと思います。

逆に、彼女に対して不謹慎だと思うということは裏を返せば、彼女はトップクラスのスケーターではないと思っているということであり、彼女の実力を過小評価しているからこそこうした感想になるのだと思います。
わたしはそっちのほうが彼女に対し失礼なことだと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-13 13:30:04

ANo.37

政治家になったらいいじゃないですか。
あなたのようにグダグタ言う人にはもってこいです。

真央ちゃんは自分で選択しているんです。
あなたのように人の意見に耳を貸さず
自分の思うことだけを言いたい放題の人に、
言われたくないと思ってますよ。

かなり卑屈な人ですね、あなた。
親のツラが見てみたいもんだ。
きっと親もあなたのように屁理屈や自己主張が強く
自己顕示欲のかたまりなんでしょう。

投稿日時 - 2011-12-13 00:32:59

お礼

>政治家になったらいいじゃないですか。
嫌です。

当たり前なことだと思いますが、
内容の浅い回答に耳を貸せると思いますか?
耳を貸して欲しいと思うのであれば
深い回答をお願いします。

投稿日時 - 2011-12-13 12:57:19

ANo.36

最初の回答者さんから、最新の回答者さんへのお礼を全部読ませて頂きました。
質問者さんの考えは
結局は「自分の考えに間違いはない」とでも言いたいということなんでしょうか?

質問者さんは質問者さんなりの考えがあるように、
ここに回答している他の回答者さんは、それなりの考えを持っている訳ですから、
それはそれでいいのではないでしょうか。

見方によれば、ああ言えばこう言う、オウムの幹部の記者会見や、
今の小姑の政治家となんら変わらないですね。
どういう回答がついたとしても、自分の意見を押し通したいだけのようにも見えます。

浅田選手は親との繋がりがとても強い選手です。
ずっと努力も重ね今があります。
それを一個人が甘いと判断出来るものでしょうか。
事情が事情ですし、そんな大事なことに一個人が甘いとか言うべきではないです。

きっと質問者さんは自分の考えに対して、同調して欲しいということが前提にたって
この質問を立てられたようにも見えます。
もっと柔軟な考えも必要なのではないでしょうか?
と私は今回の質問とお礼を見て感じました。

投稿日時 - 2011-12-12 21:20:20

お礼

なにか勘違いしていないでしょうか。
ここは回答者が質問者を説得する場ではありませんよね。
私は寄せられた回答に対し、自分の考えを繰り返し述べているだけに過ぎません。
意見の収集が主目的ですので、話が平行線になるのは当たり前なことだと思います。

投稿日時 - 2011-12-13 11:55:14

ANo.35

NO1回答者です。
お礼文にあった
『本人の自由なのでしょうが‥』
なのでしょうが、じゃなくて、本人の自由なんです‥でしょ?。
全て本人の自由。
あなたのおっしゃりたい事は理解できますよ‥しかし 本人の自由なんです。
(ここ、あなたも認めてるでしょ?)
自由なんだから自由にして何が悪いのかいな‥
自分の願望を相手に求め過ぎるのは 浅田真央さんにとってはただただ[重い]だけですよ?

投稿日時 - 2011-12-12 20:05:24

お礼

本人の自由ですが、敢えて言わせていただく、ということです。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-13 11:19:26

ANo.34

普通の行動でしょう。

演技に執念を燃やす?
どちらかと言うと優勝に執念を燃やすでは?この方が貴方の好きなギラギラした感じでしょ?

彼女や周りの状況は母親が心の支えでここまで来たと言うことでしょう。
テニスの杉山愛も引退まで母親がすべての海外遠征についていってサポートしていました。
優勝には各個人それぞれの適した方法があり、単純に親の死に際に行かないというメンタルで矮小化した結論はおかしいです。

日本を含むアジア系の傾向として子供は家族特に母親にほめられたいという傾向があり、欧米系それほど顕著でないという研究結果もあります。子供のころから母親を心の支えでここまできたのだから、そんなに簡単に人のメンタルは変わらない。

それで優劣はないと思いますが

また、周りのどんな状況にも動じない心があったとして、逆に人の心を理解し演技として評価もされる競技では不利に働く場合もありませんかね?100mを早く走るのとは違うので

投稿日時 - 2011-12-12 19:48:14

お礼

優勝は二次的なものであって、それなりの滑りをすれば結果はおのずとついてくるものだと思います。
浅田さんの滑りは表現力がイマイチだと思います。表現力が安藤さんやキムヨナのレベルに達しないのは、ハートの弱さが原因だと私は思います。浅田さんの滑りを見ていると本人の自信の無さから来る不安感が見ている側にも伝わってきます。強靭な心があればこうした滑りにはならないはずです。
今回の件では、こうした浅田さんのハートの弱さが見えて残念に思いました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-13 11:17:28

ANo.33

そういうこと。
ここであーだこーだ言ってる奴みんな外野だよ。
だから何?って、あんたわかんないの?

おめでたいというか、それじゃ社会生活維持できんぜ。

『不適合者』だね。

投稿日時 - 2011-12-12 16:39:55

お礼

>だから何?って、あんたわかんないの?

説明できないのでしょうか。
だからといって逆ギレするのはやめてください。
どちらが不適合者なのかよく考えましょう。

投稿日時 - 2011-12-12 17:02:13

ANo.31

シンプルに考えると、仕事も趣味も生活を彩るものだと思っています。

人生の中で一番大事なことは人とのつながりだったり、
家族だったり。
仕事が一番で後は何を犠牲にしてもいいとは思えません。
楽しい生活があって、それを支えるのが仕事。
ましてや彼女はプロではありませんから。

家族に何かあったら駆けつけるのが人間として
当然じゃないかなと思います。

投稿日時 - 2011-12-12 14:41:10

ANo.30

ま・さ・に、外野的意見だね。
現場や本人の思いを知らない、考えもしないよね。

他人様の親子の絆に第三者が立ち入るべきじゃないよ。

投稿日時 - 2011-12-11 23:36:09

お礼

浅田さんを擁護するのも外野的意見ですよね。
外野だから何なのでしょうか。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-12 16:11:39

ANo.29

熱いですね、再々投稿です。

よく見てみると真央ちゃんは過去にグランプリファイナル優勝してますね。

世界選手権とグランプリファイナルはとっている、
しかし親の死に目に会えなかった、それが現実だと思います。

今回欠場されて残念なところはありますが、
じゃあ逆に出場してたらどうだろう?
優勝出来なければ、それはそれで「母を亡くした失意」とかマスコミは書き立てるでしょう。本人がそう思ってなくても。
優勝したら「母に捧げる優勝」とか書き立てるでしょう。
しかし見ている方としてはどっちでもいいです。
ただただお母様が亡くなられて気の毒…、ぐらいで競技の結果はそれほど見られないと思います。

そもそも、毎年やっている試合で、
グランプリファイナルがこんなにクローズアップされたのはお母様が危篤と書き立てられたからだと思います。
ファイナルまでの道のりはありますが、世界最高レベルにいる真央ちゃんなら、来年以降も出場の機会はまだまだあります。

それと真央ちやんに求められているのは4年に1度のオリンピック(ソチ)でバンクーバーのリベンジだと思います。

バンクーバーでキムヨナに負けた要素はいろいろありますが、
全体的にキムヨナが一枚上手でした。
キムヨナの演技は見ごたえがあって、見ていて真央ちゃんは完膚なきままに負けたと思いました。

私は別に反韓とかではないですが、よきライバルとして、次のオリンピックでキムヨナを打ち負かしてほしいです。
(まだキムヨナが出場するかはわかりませんが)

今年は真央ちゃんに表現力がついてきて、成長がかいま見えましたが、
オリンピックはまだ数年先、まだまだのびしろはあると思います。
(他の選手も伸びますが)

次のオリンピックでは真央ちゃんは24歳、フィギュアの中では年長さんの方になるかも知れませんが、
荒川静香がトリノで優勝したのも(たしか)24歳、
無理ではない年齢です。

この悲しみを乗り越えてがんばってほしいと思います。

にわかフィギュアファンの私の意見です。

投稿日時 - 2011-12-11 18:37:29

お礼

浅田さんもかつての美しいすべりを取り戻してキムヨナ超えをしてほしいですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-12 16:08:47

ANo.28

NO.25ですが・・・

どなたかのお礼に、動じない滑りをして欲しいだの
強靭な精神を持って欲しいだの、まさに「とやかく」言ってますね。
NO.26さんも仰ってましたが、同感です。
確かに彼女は世界のトップを目指すアスリートですが
まだハタチそこそこの女の子でしょう。あまりに早い死別でした。
メダルを一番に見せたい最愛の人が危篤の時に「動じないで欲しい」とか、
どれだけのものを求めてるのですか。

彼女はあなたの満足のために滑っているのではありません。
こういう意見を持つ人たちのために、そこまでの
強靭な精神なんて持たなくていいとすら思います。

質問者様のような意見を持つ人はいるだろうし、
世界のトップたる方々は、あらゆる事でああだこうだ言われる、
そういうものなのかも知れないけれど
私は今回のような事で彼女を批判するのは違うと思います。

甘いとか弱いとかじゃなく、生身の人間ってことでしょう。

こういう批判、ほんとにヤメて欲しいです。
質問者様には理解できないのかもしれないけど、これだけは言えます。
「あなた、しっかりとやかく言ってますから。」

投稿日時 - 2011-12-11 13:45:09

お礼

とやかく言うことの何が悪いのでしょうか。
浅田さんに強靭な心があればどんな大会でもダントツだと思います。
以前のように自信満々の美しいすべりを見せて欲しいと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-12 15:26:39

ANo.27

個人的なことですから周りが言う話ではないと思います。

ロシア杯の時には浅田さんの母親は相当悪かったのに優勝できたのではないですか?

あまり精神論で言っても賛同は少ないでしょう。

貴方の期待に応えるのが浅田さんの人生ではないですから

投稿日時 - 2011-12-11 12:39:59

お礼

特に賛同を求めてはいません。
今回の件では本人の心の甘さが見えて残念に思うだけです。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-12 15:23:54

ANo.26

自分の書き込みしたお礼をもう一度読んでみろよ。
甘いと連呼しているが、
どこが甘いんだ ! あんたが練習風景を見てきたのか?
何を偉そうに自分の言いたい放題だけを書き込んでんだよ
自分が意見したいだけだろうが。

自分の意見だけを書き込んでいるだけじゃねえか。
【とやかく言うつもりはありません】と書き込みしながら
とやかく言ってんじゃねえか。何寝言書き込んでんだよ。
もう一回読んでみろよ。


No1さんへのお礼
>もう少しスケートに命を賭けてほしいと思います。
No2さんへのお礼
>やれば出来る子なのにもったいないと思います。
No3さんへのお礼
>浅田さんも甘さを捨てスケートにもっと本気で取り組めば、
きっと一皮むけるのだと思います。
No5さんへのお礼
確かに浅田さんの自由なのですが、
>そこにスケートに対する甘さが見えて残念に思います。
No6さんへのお礼
>やれば出来る子だと思うのに残念です。
No7さんへのお礼 回答を評価する (12)
>浅田さんもこういうスケートに対する甘さを捨てれば、もっと伸びると思うのに残念に思います。
No8さんへのお礼
>正論だと思いました。
No8さんへのお礼
>趣味でスケートしているなら話は別ですが、浅田さんの甘さは残念に思います。
No10さんへお礼
>甘さを捨ててスケートに賭けろ、とは思います。
No12さんへのお礼
>この甘さは残念に思います。
No13さんへのお礼
>大会は次もあるから、とか言う考えが甘さにつながっていると思います。
No14 私に対してのお礼
>浅田さん本人が決めたことに【とやかく言うつもりはありません】が、
競技に対する甘さが見えるので残念に思います。

投稿日時 - 2011-12-11 09:25:04

お礼

よくそこまでフォローしましたね
私のファンなのでしょうか。
正直キモイです。悪しからず。

投稿日時 - 2011-12-12 14:58:21

ANo.25

残念だけど仕方ない、と思いました。

敢えて言えば、親の死に目に会えないのが当たり前なのではなく
そのときにこういう人たちの取った行動がとやかく言われること。
これが、当たり前というか宿命みたいなものなのかな、とは思います。
出場していれば、また逆の批判が待っていた事でしょう。
でも私個人は、仕方ない事だと思っています。
今はとにかく、そっと見守っていてあげたい心境です。

私達は、あくまでも第三者です。
どんなに有名な人でも、期待される人でも
母親はひとりしか居ないし、命は、人生はひとつしかありません。
最愛の人が亡くなったんです。これほどの悲しみは彼女には初めてでしょう。
知らせを聞いて、もう顔も洗わずホテルから飛び出したらしいですが、
まだ21歳だし、冷静な判断はできないのも無理からぬ話です。

質問者様の言いたいことは分からなくもないけど、それは
悲しみに打ちひしがれている本人を前にしては口に出せないような
ダークな意見に過ぎないと思います。
思うだけなら個人の勝手ですけども。

投稿日時 - 2011-12-11 07:26:21

お礼

こういった世界のトップレベルで争う人たちには甘えは禁物だと思いますし、周りの人間も本人に甘いことを言ってはいけないと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-12 14:55:20

ANo.24

>母親の容態急変

報道された内容だけを鵜呑みにしない方がいいかも知れません。
日本とカナダとの14時間の時差を想うと、真央さんが帰国を決めた時点で、既に訃報を受けていた可能性も浮かびます。
真央さんのマネジメント会社もコーチの佐藤氏も、半日かけて母親のもとへ急ぐ選手の心情に配慮し、せめて、彼女とお母様が対面を果たすまでは、マスコミに情報を渡すことを控えるべく、「容態急変と聞いているが、詳細は不明」といった風にコメントしていたのではないかと、私は感じています。

>浅田さんは甘いなぁと思います。

高難度ジャンプを跳ぶために、肘や脛、背中の骨がくっきり浮き出るほどの減量を重ね、初潮も止まり、妊娠できない可能性を覚悟しながらトレーニングに励んでいる選手です。
加えて、今回の訃報がなくとも、これまでの真央さんには、試合から逃げ出すだけの要素がいくつもあります。
日本人選手潰しと噂される特異なルール改正の連続、不可解かつ不透明なジャッジ、国交やスポンサーの影響による露骨な点数操作、下世話な偏向報道、スケート靴を隠される嫌がらせ…等々。
しかし、彼女自身から、こうした逆境への反発や抗弁のコメントを聞いた記憶がありません。
“イマイチ、ひと皮むけない”ように見えて損をしようとも、自分を飾る逃げ口実を語ろうとしない女性です。
私は、ここ20年ほどフィギュアスケートにゾッコンですが、真央さんほど、自分に厳しい選手を他に知りません。

>こういう人たちは親の死に目には会えないのが当たり前で

真央さんのお母様は、真央さんが小学生の頃から既に肝臓を患っていました。
本来なら治療に費やせるはずのお金や時間まで、自分のスケートのために捧げてくれた母親の病床には、できるだけ寄り添ってあげたいと願うのが、娘として自然な感情ではないでしょうか。
家族を亡くす直前というのは、不思議と虫の知らせが働くものです。
カナダへ到着した後も、いつ緊急連絡を受けるか、気が気でない様子だったことは、関係者のコメントからも想像に難くありません。
そんな状況下で、会場やテレビの前で応援するファンに対し、選手としての責任を全うすべく、凛とした姿でリンクに立つための準備を進めていた。
それだけで充分なのではないでしょうか。

また、現コーチである佐藤夫妻に弟子入りするまで、正式な技術指導者のいない真央さんのジャンプコーチを担っていたのはお母様でした。
真央さんはアマチュア選手ですが、スポンサー企業を何社も獲得していますから、実質、プロと変わりありません。
自分の選手生命をそこまで高めてくれたスタッフの一員である母親の一大事を無視できずにいることだって、立派なプロ意識の現れです。
真央さんが、自身の功績に慢心し、自分の大成を献身的に支えてくれた周囲への恩を忘れるような、器の小さい選手でなくてよかったと感じています。

ここ数年続く八百長試合に海外のフィギュアスケート人気は、年々、低迷しています。
日本以外の開催試合では、会場に空席が目立つことが見て取れると思います。
日本のフィギュアスケート人気に貢献しているのは、日本人選手たちの“それでも純粋にスケートが好き!”と真摯に打ち込む姿であり、真央さんもそうした功労者のひとり。
試合のひとつやふたつ、断ったところでバチはあたりません。

どんなに優秀な人物でも、自然に任せた臨終の瞬間だけは、自分の意思では操作できません。
だからこそ、それを看取る側としては、そのときにできる精一杯の誠意を尽くすしかないのです。
それがどういう形であれ、第三者がどうこう意見できるものではありません。

『肉親との別れの時を断腸のおもいで振り切り、弔いの想いを演技に込め、滑る…』といえば、プロ根性を物語る美談に聞こえるかも知れませんね。
マスコミは喜ぶでしょう。
実際、他のことに打ち込んで気を紛らわせている方が、本人にとっても楽な場合があるのです。
大切な人をうしなったとき、その虚無感を埋める心の支えになるのが、イヤなはずの仕事だったり時間を忘れることのできる趣味だったりします。
むしろ、相手のために何もしてあげられないことを痛感しながら、過ぎていく時間をただ消費していくしかないことの方が、心理的に耐えがたい場合もあるのです。

でも、真央さんは、最愛の母の最期に直面する勇気を、敢えて選択した。
そんな真央さんとの面会を叶える前に、息を引き取られたお母様。
それも、常日頃、真央さんにプレッシャーを与えまいと、娘から見えない場所で彼女の活躍を見届けていたお母様らしい最期です。
ただ、真央さんが、自分を責めていなければいいが…と、それだけを心配します。

投稿日時 - 2011-12-11 01:43:57

お礼

浅田さんのここ最近のすべりをみていると、時々あらわれるぎこちなさに自信の無さ見えますし、ジャンプの前には本人の不安感が見ている側にも伝わってきたりします。
浅田さんの弱点はハートの弱さだと思います。
トップアスリートとして何事にも動じない強靭な心を持ってほしいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-12 14:47:28

ANo.23

たぶん五輪なら出てたんじゃないでしょうか?

メディアでは大々的に煽ってますけど、
GPファイナルは五輪と比べるまでもなく、
世界選手権と比べても幾分、劣る大会だと思います。

親の死に目と比較すれば、GPファイナルなら・・・って思います。

投稿日時 - 2011-12-10 22:24:05

お礼

確かにそれもあるかもしれませんね
ありがとうございます

投稿日時 - 2011-12-11 12:19:20

ANo.22

「親の死に目に会えないのが当たり前」で「演技に執念を燃やせば」トップに立てるとでも思っているのですかね。

時代遅れの精神論で、甘い考えだなぁと思いました。

より「根性がある」人が勝つのではなく、より「実力と運がある」人が勝つのがスポーツの世界の現実です。

例えば、浅田氏以上にものすごく努力をしているフィギュアスケートのアマチュア選手がいて、今回のニュースを聞いて「私だったら親の死に目なんかより絶対に大会を優先するのに・・・浅田め!!」と怒りを燃やしている、そんな人もいるかもしれませんね。でもその人は、浅田氏より実力がなかったから大会に出られなかっただけの話です。選考に残れなかった自分が悪いのです。


>皆さんは浅田さんのGPファイナル欠場にどう思いましたか?

フィギュアに全然興味がないので、別になんとも思いませんでした。

投稿日時 - 2011-12-10 18:28:38

お礼

浅田さんの弱点はハートの弱さだと思います
何事にも動じない強靭な心を持ってもらいたいと思います
ありがとうございます

投稿日時 - 2011-12-11 12:18:06

ANo.21

彼女の人生ですもん
彼女が決めた事に、良いだ、悪いだ
もったいないだ
大きなお世話・・じゃないか?
と言うのが僕の考えです

いろんな人に心配をかけた
日本中の期待に添えなかった
・・なんてのは、小さい頃から注目され続けた
彼女にはわかっていたこと・・じゃないんですかね?
それを重々承知の上での決断・・
とは考えられませんかね?

それに
今回の事があったからといって
今後もう、活躍できない
オリンピックでメダルが取れない
なんて、質問者様はそうお思いになられているんですかね?

予知能力でもお持ちで?

質問文に
「僕の意見に賛同できる方のみ
ご回答ください」
と、お入れになった方が良かったんじゃないですかね?

投稿日時 - 2011-12-10 13:21:16

お礼

レンホウ議員のように
2位じゃでもいいじゃないか、と思っている人は
何も感じないんでしょうね。
ありがとうございます

投稿日時 - 2011-12-11 12:16:33

ANo.20

こんにちは。

ダン・ジャンセンという選手を御存知ですか?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%83%B3
       ↑
「悲運の人物」という所をお読みになって下さい。

いい滑りなんて出来ませんよ。

投稿日時 - 2011-12-10 12:16:11

お礼

この選手もハートが弱かったんでしょうね。
メンタル面も強靭でなければ金は無理だという好例ですね。
浅田さんも強靭であって欲しいと思います。
ありがとうございます

投稿日時 - 2011-12-11 12:11:56

ANo.19

浅田選手が自分にとって後悔のない選択をすることが、
この先を考えれば一番だったと思います。
またスケートより母親をとったことの是非は
他人が言うことではないはずです。

浅田選手が甘いと仰っている方は
悲しみを押し隠して出場して素晴らしい演技をして
メダルを取る光景でも見たいと思っているのでしょうか。
ドラマのように。
フィギュアは心身ともに万全の状態でも
演技前や演技中のちょっとした動揺が
ミスを誘発する繊細な競技だという話です。
浅田選手自身、自分の存在が沢山の人と大きなお金を動かしている事は
承知の上でしょう。批判が出る事もある程度想像していたと思います。
すべてを考えたうえで、
彼女くらいの超がつくほどの一流選手が決断したことに
素人があれこれ言う事自体、どうかと思うほどです。

何より、どんなに才能があっても、
あの重いスケート靴を履いて多彩な技を習得するのに、
これまでどれほどの時間をかけ、多くのものを犠牲にしてきたのか
母親とゆっくり過ごす時間もあまりなかったのではないでしょうか。
全部投げ出して病床の母親のもとに駆けつけたとしても
誰が責めることが出来るのでしょう。
お母様はまだ48歳でした。
最期に間に合わなくて本当にお気の毒だったと思います。

投稿日時 - 2011-12-10 10:49:27

お礼

世界のトップを目指す人がこんな甘くて良いのでしょうか
トップクラスの選手であるならば心の動揺を全く感じさせない滑りを見せていただきたいと思います
ありがとうございます

投稿日時 - 2011-12-11 12:09:45

ANo.18

>なんというか浅田さんは甘いなぁと思います。

特にそう思いません。

甘いって?他人にそんなこと言っている人自体どうかと思います。



>こういう人たちは親の死に目には会えないのが当たり前で

どこにそんなルールがあるか聞きたい
彼女自身や近親者が考えることで外野が言うべきでない

Beholdersさんのは彼女が出る舞台の主催者でもないのに、単にテレビで見るだけでしょ


>こういう甘さがあるからイマイチひと皮むけないのではないか、などいろいろ考えてしまいます。
Beholders さんが考えるには自由ですよ。
関係ないですが、IDにでてくる絵気持ち悪いですね。と個人の感想です。


>皆さんは浅田さんのGPファイナル欠場にどう思いましたか?

とに大騒ぎするほどのことでもない。
大きなお世話
彼女の母親のご冥福を祈るしかないですね。

投稿日時 - 2011-12-10 09:07:43

お礼

もう少し中身のある回答をお願いしたい、と個人の感想です。

投稿日時 - 2011-12-11 12:03:25

ANo.17

これが現代日本の風潮です。
こういう質問をなさると、とんでもない冷酷人間だと非難されることと思いますが、多くの人の根底には同じような疑問があるはずです。

そもそも浅田さんに限らずスポーツ選手は、個人の勝手で大会に出ているわけではなく、多分に日本国民としての使命をもっているのです。
遠征費などは所属団体が払っているとしても、間接的に少なからず私たちの税金も投じられているのです。
自分の幼い子供ならともかく、親が急病で大会を途中で引き返すなんて、本来なら考えられません。

たまたま僕の両親に聞いたら、「たとえ自分が死んでも、絶対に帰ってきてほしくない」と言っていました。
多くの親御さんは同じ気持ちでしょう。

浅田さんの心中は察して余りありますが、あくまで特殊な人間なのです。
似非ヒューマニズムと混同すべきではありません。

投稿日時 - 2011-12-10 03:37:37

お礼

確かに最近の風潮なのかもしれませんね
ありがとうございます

投稿日時 - 2011-12-11 12:01:58

ANo.16

最初にニュースを見たのは昨日の深夜ですが、ファイナルを欠場して帰国するくらいだから
病状は重く、相当危険な状態だろうと思いました。
浅田さんの年齢を思い、スケート選手の母娘の深いつながりを思い、どうか間に合いますようにとしか思いませんでした。
そして嫌な予想通りに、間に合いませんでした。本当にお気の毒です。

親の死に目に会えないのは当たり前などと、本当に部外者の言うべき言葉ではないとしか言えません。
参考までに、「こういう人たち」とはどういう人たちの事なのかと、浅田選手のどんなひと皮が剥けてないんだか、ぜひ質問者さんの考えを教えてほしいものです。


ファイナル欠場に関しては「仕方ない」「無理もない」と思っただけです。
浅田選手がもっと早く欠場を決めていればほかの選手が出場できた、とほざいた馬鹿がいるらしいですね。心底軽蔑します。

投稿日時 - 2011-12-10 02:26:26

お礼

浅田さん本人が決めたことにとやかく言うつもりはありませんが、
競技に対する甘さが見えるのは残念に思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-11 12:00:48

ANo.15

再投です。
先ほどお母様が亡くなられたようです。

これが「親の死に目にあえない」ってやつです。

会えない人は会えないんです。
人の死は帰って手を握って子供たちに看取られて…とそんな予定調和ではないんです。

投稿日時 - 2011-12-10 00:45:56

お礼

結局死に目には会えなかったようですね。
大変お気の毒に思いますがこれを乗り越えて今後も活躍して欲しいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-12-10 11:38:36

ANo.14

先ほどニュースでお亡くなりになっていたと放送しています。
>皆さんは浅田さんのGPファイナル欠場にどう思いましたか?
欠場は残念ですが当然でしょ、実の親なんだから。
そういうこともわからないのですか。相当な自己中質問者ですね。

>なんというか浅田さんは甘いなぁと思います。
こういうのを世の中では要らん世話って言いますよ。

投稿日時 - 2011-12-10 00:28:35

お礼

浅田さん本人が決めたことにとやかく言うつもりはありませんが、
競技に対する甘さが見えるので残念に思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 11:37:23

ANo.13

何に価値を見出すかは個人の自由です。

競技者にも色々な個性があって当然なのに「こういう人たち」と狭い見識で決め付けてしまう考え方をする人は、今までに厳しい環境に身を置いたことが無い甘い人なんだろうと思います。

フィギュアの大会は今後も何度でもあるが親の死に目は人生で一度きりという考え方もアリでしょう。

投稿日時 - 2011-12-09 23:44:28

お礼

大会は次もあるから、とか言う考えが甘さにつながっていると思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 11:35:11

ANo.12

本人がそう決断したのなら、それを尊重するだけです。
実母が大変な時ぐらい、外野はそっとしといてやれよ…って思います。

しかし、浅田さんは大変ですね。
行けば行ったで、執念が足りないだの甘いだのと言われ。
かなりの成績を収めているのに、ひと皮剥けないなどと言われ。
それがあれほど素晴らしい実績を収めた選手に言う言葉か?って思います。

投稿日時 - 2011-12-09 23:33:25

お礼

浅田さんはもっと出来る子だと思うのに
この甘さは残念に思います。
ありがとうございます

投稿日時 - 2011-12-10 11:32:49

ANo.11

>どう思いましたか?

残念の一言。

浅田真央は偉いな。。若いのに。

投稿日時 - 2011-12-09 23:09:15

お礼

確かに残念です。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 11:30:53

ANo.10

例えば「こういう仕事だから親の死に目に会えないのが当たり前」だとか、例えば「有名税」だとか、そいういうのはご本人たちが自分の気持ちを落ち着けたり、心をなるべく穏やかに保つために自分に向けるための言葉であって、「有名人なんだから、プロなんだから、我慢しろ」という意味で人に使ったらそりゃもういじめですね。

>皆さんは浅田さんのGPファイナル欠場にどう思いましたか?
スケート見られないのかー、残念だなぁ~と思いました。

投稿日時 - 2011-12-09 23:03:46

お礼

有名人だから我慢しろ、とは思いませんが
甘さを捨ててスケートに賭けろ、とは思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 11:30:16

ANo.9

私の感想としては、“ああ、こういう人もいるんだ”ということです。
スポーツ選手に限らず、芸能人などはよく親の死に目に立ち会えない、あえて立ち会わないで芸に打ち込むことを、周りは「美談」として報じます。
そして沈痛な面持ちで会見に望む様子をこぞって報道します。
“仕事を切り上げて親のところに行っても、きっと(親は)喜んでくれないでしょう”という決まり文句付きです。
それを、“そこまで仕事に誇りを持っているんだよ、皆さん”といういかにもそう思ってほしいオーラを意識的に発散するのか、そうでないのかは本人次第でしょう。
きっと浅田真央さんはそんなに器用ではなかったのでしょうね。
有名人にありがちな立ち振る舞いよりも、もっと人間的、家族的な部分を優先したんだと思います。

投稿日時 - 2011-12-09 22:50:07

お礼

真剣度の違いでしょうね。
趣味でスケートしているなら話は別ですが、浅田さんの甘さは残念に思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 11:28:43

フィギュア好きのおっちゃんです

>こういう人たちは親の死に目には会えないのが当たり前で

「こういう人たち」ってどういう人?

プロ?芸能人?

浅田選手はどれにも該当していませんよ。

アマチュアでアスリートです。
で、あるなら「親の死に目に」なんて論ずる事自体がお門違い。
賞金を得ている訳でもないのでね。

>もっと演技に執念を燃やして挑んで欲しいと思うのですが。

大きなお世話でしょう。

>こういう甘さがあるからイマイチひと皮むけないのではないか

●世界ジュニアチャンピオン: 1回
●全日本チャンピオン: 4回
●世界チャンピオン: 2回
●四大陸選手権チャンピオン: 2回
●グランプリシリーズファイナルチャンピオン: 2回
●オリンピック銀メダル: 1回

十分「剥けて」ますが。何か?

>皆さんは浅田さんのGPファイナル欠場にどう思いましたか?

GPファイナルなんて毎年行われていますし、フィギュアの最高権威は「オリンピック」と「世界選手権」ですから今回の帰国は当然すぎて論ずる気にもならない。
つまり、これらの大会はあくまで「ソチ五輪」と「ニース世界選手権」への前哨戦。
とても「親の体調」と天秤にかけるものではない。

もっと言えばたとえオリンピックや世界選手権であったとしても帰国という判断に間違いは無いし、他人が口を挟む事でも無い。

以上。

投稿日時 - 2011-12-09 22:22:53

お礼

プロや芸能人だって人間なのですから、死に目に会えないのはとても辛く悲しいことだと思います。
それでも彼らが歌や芝居を優先するのは、歌や芝居に自分の人生や命を賭けているからなのだと思います。
浅田さんもこういうスケートに対する甘さを捨てれば、もっと伸びると思うのに残念に思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 10:49:04

事情はよく知りませんし
基本的にはどうでもいいんですが、(じゃあ答えるなよ(^_^;))

フィギュアスケートの選手も、見せることを仕事にしてるわけで、
まぁ芸能人に近いのかもしれませんね。

私は興味ないですが、
熱狂的に応援してる人にとっては「…。」なのかも。


>もっと演技に執念を燃やして挑んで欲しいと思うのですが。
>こういう甘さがあるからイマイチひと皮むけないのではないか、などいろいろ考えてしまいます。

ちょっと同感です。

投稿日時 - 2011-12-09 22:19:57

お礼

浅田さんは、やれば出来る子だと思うのに残念です。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 10:25:15

仕事の途中で親に呼び出された時も、これを考えました。

親は一人ずつしかいないが、仕事のチャンスはいくらでも来る。親が死んだら一生後悔する。仕事の挽回はいくらでもできる。

同じ会社の仕事は来なくなりましたが(さすがに不評でした)それも人生を考える一つの要素です。

良かったのか悪かったのかは、浅田さんが決める事です。ファンはただ応援してあげれば良いのです。

投稿日時 - 2011-12-09 22:17:39

お礼

確かに浅田さんの自由なのですが、そこにスケートに対する甘さが見えて残念に思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 10:14:23

ANo.4

別になんとも思わないです、親を大事にしろよ、ぐらいですね。

グランプリは毎年(たしか)やってますし、特に今年が調子がよいというわけでもないし(悪くもないですが)、回避しても来年以降ありますので何も問題ないです。

wikiによると過去にグランプリファイナル2度2位です。同じ世界最高峰を決める世界選手権では2度優勝です。

ただこれが4年に1度のオリンピックだと本人もご家族の方も相当悩むと思います。
昔は「有名人は親の死に目に会えない」、という迷信めいたものがありましたが、
今はサラリーマンで海外転勤してる方もいますし、学生でも留学している人も多くいるので執念を燃やそうが燃やさまいが、会えない人は会えないです。

投稿日時 - 2011-12-09 21:50:08

お礼

結局浅田さんは死に目には会えなかったようですね。
大変お気の毒に思いますがこれを乗り越えて今後も活躍して欲しいと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 10:10:48

ANo.3

>こういう人たちは親の死に目には会えないのが当たり前で
それは芸能人。
浅田選手はアスリートであって、芸能人ではありません。

選手だって人間ですし、お母様が危篤と聞いて平気なアスリートなんていません。
フィギュアスケートなんていう種目はメンタルが不安定だと大怪我してしまう大変危険な種目です。

心配したままの精神状態でまともな演技ができるはずもないでしょう。
無理にやったら選手生命も危ういと思います。

(今シーズン安藤選手が休養するのは恋愛関係で問題がありメンタル的に調子が悪いからという話もあります)

今回欠場は残念ですが、お母様の回復と今シーズンはまだありますからそこで演技を見られるよう願っています。

投稿日時 - 2011-12-09 21:10:37

お礼

芸能人だって人間なのですから親が死んで悲しくないわけが有りませんよね。それでもなぜ歌や芝居を優先させるのかを考えると、それは歌や芝居に自分の人生と命を賭けているからなのだと思います。
浅田さんも甘さを捨てスケートにもっと本気で取り組めば、きっと一皮むけるのだと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 10:10:06

ANo.2

個人が決めたことなら尊重したいので、別にどうも思わない。

>こういう人たちは親の死に目には会えないのが当たり前で
スポーツ選手や芸能人に夢を見ていませんか?


>イマイチひと皮むけないのではないか
世界チャンピオンになってもまだむける必要があるんですかね?

投稿日時 - 2011-12-09 21:03:26

お礼

今の浅田さんの滑りは時々ギクシャクしたところがあってイマイチですよね。やれば出来る子なのにもったいないと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 10:09:47

第三者は色んな考え方を勝手にしますし願望も勝手に抱くのでしょうが、本人が決めた事であれば どうもこうも思いません。それで良いと思います。

投稿日時 - 2011-12-09 20:52:27

お礼

本人の自由なのでしょうが、もう少しスケートに命を賭けてほしいと思います。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-10 10:09:31

あなたにオススメの質問