みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

お腹が全く空かないです。

まず、私は女で17歳です。身長は153cm体重は55kgです。
統合失調症と双極性障害I型を患ってます。

母親と中学3年の弟がいるのですが、生活が苦しかった為、通信制の高校とアルバイトをしてました。
しかし、1年半くらい前に、今のような病気になってしまい仕事もやめて療養してます。
親は、病気だとはわかってくれているようですが、理解はしようとしてません。
中学を卒業してからお昼ごはんは全くでなくなり、今でも状況は変わっていません。
最近、病院にも連れていってくれなくなり、2週間前から知り合いの人に連れていってもらってます。
お小遣いは一切なく、携帯もとめています。

きちんと出るのは夜ご飯だけで、今まではなんとか食べていたのですが
1ヶ月前から朝昼のご飯がなくなってしまったので食べなくなりました。
そのときはお腹が空いて苦しかったのですが、気付いたら2週間で10kg痩せていました。
体が動かすのが辛かったので、家事などは全くできていませんでした。

先週、1ヶ月ぶりに病院に行き、メディピース0.5を朝昼晩飲んで寝る前にセロクエル100mgを飲んでましたが、
テンションが上がってしまい、お腹も全く空かなくなってご飯は食べなくなってしましました。
元々、ご飯を食べることが好きではなく食べたいと思ったものでないと喉を通らず吐いてしまうこともあるため、
食べれるものだけ食べていました。それが、お腹がすかないので1日全く食べないこともありました。
友人にそれはおかしいし、だめだよと言われ、夜ご飯に食べれる量は食べるようにしてます。
それでも一食一人前の10分の1以下です。

眠れなくなってしまいましたが、昨日アモバン10mgとエビリファイ12mgをもらったので眠れるかなとは思います。

朝昼晩にメディピース0.5を1錠ずつ飲んでいます。
元気がよくて、1日中動きまくって、話まくってます。家事もしてます。
寝なくても何日もこの状態でいられます。
よくないとはわかっているのですが、家事をしないと怒られて何もしてくれなくなってしまうので
状況は変えられません。

お腹が空かないことは病院の先生に伝えたのですが、1週間経った今は
筋トレとかもしてるせいか体重も変わらずなにも言われませんでした。


友人は、病院に絶対行ったほうがいいといいますがどうなんでしょう?
行くならば何科にいけばいいですか?
また、今すべきことはなんでしょう?

投稿日時 - 2011-12-06 18:08:11

QNo.7174834

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 ちょっと訂正しますが、検索したところ、脳はブドウ糖の18%を消費する器官のようですが、それを活かすのにアミノ酸が必須というような事らしいです。

 検索しても各所混乱しているんですが、まあ食品もいろんな事がありますね。例えば牛乳はたんぱく質、ミネラルも多いけど、乳脂肪もある。
 ご飯は炭水化物が多いけど、かなりの量のたんぱく質を日本人はご飯から得ている。小麦も「グルテン」とかたんぱく質が入っている。
 果物はビタミンCが豊富だけど、カロリーは野菜に比べて多過ぎる。

 この問題追及したらきりが無いんですが、まあ、どの食品に何が入っているかというのだんだんわかって来たと思いますので、何を食べればいいか、ターゲットはある程度絞りやすくなってきたかとは思いますす。
 ちょっと緊急のことで、不正確な事を書きましたが、失礼しました。
 最近短気な方が多いのですが、質問5個分くらいは他に回答付かないか待っておられてもいいと思いますよ。

 他の方もぜひフォローお願いします。

投稿日時 - 2011-12-07 15:36:00

補足

詳しくありがとうございます!

投稿日時 - 2011-12-07 15:43:27

ANo.2

 補足ありがとうございます。
 僕も統合失調症でエビリファイ等飲んでいるんですが、薬の影響はなんとも分からない所なんですが、何科に行くというより、栄養学の基礎知識は得たほうがいい感じはします。

 非常に大雑把にまとめますと、6大栄養素というのがあって、他も必要な栄養はあるんですが、まず、炭水化物、脂肪、の二つが体を動かす燃料、エネルギー源になります。炭水化物はご飯や麺やパンに入っています。あるいは砂糖なども炭水化物です。脂肪は植物油とか肉の脂身に入っています。乳脂肪なども、まあ脂肪です。
 それから、蛋白質(たんぱく質~肉、魚、牛乳、玉子などに入っている)、ミネラル(「灰分」、カルシウム、ナトリウム、カリウム、鉄……、他)などが体を作る材料になります。細胞が死んだりとか、いろいろあるので、大人になっても必要です。
 比較的近代の研究で、上記四つでは足りないというのが分かり、微量成分でビタミン等が必須なことが分かり、特にビタミンA、ビタミンCの二つは6大栄養素に入りました。体の機能を調整する成分です。ビタミンAは緑黄色野菜、ビタミンCは野菜にも入っていまし、果物などにも入っています。

 炭水化物が体内で余ると、合成されて皮下脂肪などとして体内に蓄積されます。
 呼吸はご存知かと思うのですが、炭水化物の分解されたブドウ糖と酸素が反応し、二酸化炭素と水になる時、エネルギーが取り出されます。このエネルギーの量をカロリーで示します。
 脂肪もブドウ糖にできます。

 あと、蛋白質は筋肉などを作ったりする材料になりますが、重要なポイントで、脳は栄養として、ブドウ糖ではなく、蛋白質の分解されたアミノ酸を使うという事です。
 ですから、考えたりいろいろするためには蛋白質が必要という事です。

 イメージ的に、「カロリーがあんまりなさそうな食べ物」というのは見当がつくかと思うのですが、とにかくご飯とかは少なくていいですから、野菜とかのおかずは全部食べましょう。あとたんぱく質ですね。
 ある種のダイエットを行っている状況なのかもしれませんが、上記のおかず、栄養素の補給をしないと、筋肉が落ちたり、体調が悪くなったりして家事が出来ない、体が動かしにくいという体調になるかと思います。

 大雑把で、僕も昔覚えたことで、最近の研究だと違うかもしれませんが、記憶で書きましたがすいません。
 まあ、ご飯はちょっとでいいから、他のおかずは嫌なくらいでも全部食べるくらいにしておけばおおよそ良い体調で、体脂肪も減ってよいかと思います。

 ぜひ栄養に配慮して元気でお過ごしください。

投稿日時 - 2011-12-07 14:45:55

補足

やっぱり栄養は大事ですよね><
今のままじゃ足りてないな、と自分でも思います。

ダイエットしてるつもりはないので
出来るところから始めたいと思います!

回答ありがとうございます

投稿日時 - 2011-12-07 15:41:53

ANo.1

 初めまして。

 153cmで55kgは失礼ながら、元が少し太めだったのかもしれませんね。
 今、体の脂肪をブドウ糖にして使って呼吸しておられるのかもしれませんが、ブドウ糖じゃなくてアミノ酸(蛋白質の元)じゃないと脳の栄養になりませんから、筋肉減っちゃいますよ。って、アバウトな表現で申し訳ない。
 抵抗力とか、いろいろ落ちちゃいますから、お腹が減らなくても例えばサラダと牛乳だけでも無理してでも毎日摂っては。
 炭水化物、脂肪はさけるとしても、蛋白質、ミネラル、ビタミンA、ビタミンCなどのある食品は採らないと、命にかかわります。

 ちょうど偶然太宰治の『人間失格』(発行部数600万部以上)を再読していた所なんですが、こんなところがありました。




(以下引用)

 また、自分は、空腹という事を知りませんでした。いや、それは、自分が衣食住に困らない家に育ったという意味ではなく、そんな馬鹿な意味ではなく、自分には「空腹」という感覚はどんなものだか、さっぱりわからなかったのです。へんな言いかたですが、おなかが空いていても、自分でそれに気がつかないのです。小学校、中学校、自分が学校から帰って来ると、周囲の人たちが、それ、おなかが空いたろう、自分たちにも覚えがある、学校から帰って来た時の空腹は全くひどいからな、甘納豆はどう? カステラも、パンもあるよ、などと言って騒ぎますので、自分は持ち前のおべっか精神を発揮して、おなかが空いた、と呟いて、甘納豆を十粒ばかり口にほうり込むのですが、空腹感とは、どんなものだか、ちっともわかっていやしなかったのです。
(中略)
 めしを食べなければ死ぬ、という言葉は、自分の耳には、ただイヤなおどかしとしか聞えませんでした。その迷信は、(いまでも自分には、何だか迷信のように思われてならないのですが)しかし、いつも自分に不安と恐怖を与えました。人間は、めしを食べなければ死ぬから、そのために働いて、めしを食べなければならぬ、という言葉ほど自分にとって難解で晦渋(かいじゅう)で、そうして脅迫めいた響きを感じさせる言葉は、無かったのです。

(以上、『人間失格』太宰治、1948、「第一の手帖」より)



 太宰治は境界性人格障害だったという説が有力ですが、実家は大富豪ですね。で、食事に困らなかったとも思うのですが、あるいは体育の授業などもあったかとも思うのですが、何か特殊体質だったのかもしれません。質問者様もそうなのかなあ。
 何年か前に、日本も「飽食の時代」だと言われたりしましたが、お腹一杯の人に食え食えと命令しているようなものだという事でしたが、例えば昼飯抜きになって14時頃「血糖値下がってきたなあ」的感覚がして、あわてて何か食べた経験とか無いですか?
 今、体脂肪が燃えてていい感じなのかもしれませんけど、とにかく他の4大栄養素だけでも取ってください。ということはご飯はほとんど残してもいいですから、野菜のおかずや魚は幾分か多く摂るという事になりますか。

 あまり詳しくないと言うと申し訳ないのですが、ほんと、お腹がすかなくてもカロリーないような食品とか、蛋白質は摂ってください。適切な体重まで減ればお腹もすくでしょう。
 ほんと、危ないですよ。

 他の方、詳しい方おられたらよろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-12-07 00:44:20

補足

そうですね、普通に太っていました。
サラダも牛乳も家にはなく、親にも頼めません。
偶然家庭にあったときに摂取したいと思います。

たまにありますね。
血糖値が下がったとかはよくわかりませんが、
あ、体のなにかが足りない!甘いもの食べなくちゃ。
みたいなことがあります。

やっぱり危ない状態なんですね。

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-12-07 01:15:42

あなたにオススメの質問