みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

医学は10年でどの程度進歩し、10年後はどうなるか

医学は10年でどの程度進歩し、10年後(近い将来)はどうなるか知りたいです。
一般人はなかなかそのような情報を知りづらい部分もあります。

詳しい方この10年でどの程度医学は進歩したのでしょうか。
なにか変わったことはありますか?

たとえば、癌やエイズ、虫歯に風邪や怪我や美容などなど
身近なものの治療法などに興味が有ります。

またこの先近い将来は更にどう変わっていくでしょうか。

投稿日時 - 2011-11-25 01:16:51

QNo.7153160

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

医療の世界では、分析力(詳細な検査)は格段の進歩を遂げていると言えましょう。しかし、治療の面では、日進月歩とは言い難いところです。医学生や研修医に医療を教える指導者の知識が時代遅れなこともありますが、理由は簡単明瞭です。

あなたは、医者が最も恐れることは何だと思われますか?

医者が最も恐れることは、「明日、患者が一人も来なくなること」なんです。そして自身が「癌患者になること」なのです。 私は、筋ジスやALSなどの方が厳しい疾患だと思えるのですが。

(人の不幸を生業にしている医師や弁護士たちの仕事は、辛い職業だと思います。)

癌治療について言えば、今や癌治療は産業化しています。専門病院ができるほど儲かるのです。先進医療と称して10億から20億円もする治療器を設置しても採算が合うなどは、おかしいと思いませんか。

実は、確実な癌治療法は40年ほど前に出来ていました。それもほぼ100%の完治療法です。しかし、普及することはありませんでした。抹殺されたのです。開発者は悲惨な最期を遂げています。(流れをくんだ治療法は10年程前に完成しています。)

エイズも肝炎も同様です。治療法はあります。しかし、普及していません。なぜでしょうか。よく考えてみてください。

お金のある人とない人では、受けられる医療水準が異なるのが現実です。心ある医師は開業医(クリニック)に多いと思われます。効果のある最先端医療は保険適用外がほとんどです。

医学界(西洋医学)は、ここしばらくは現状のままでしょう。対症療法ですから。

しかし、病気は医者が治してくれるものではなく患者さん自身の免疫力によるものだということが知られるようになったことは進歩だと思います。

希望はあります!
インターネットの普及で、Twitter、Facebook、YouTubeなどピラミッドの底辺層の人々が自由に知り得た情報を全世界に向けて発信できるようになりました。(逆に監視も)
これからの情報伝達手段は「口コミ」が最大の武器になると思われます。スポンサーに頭があがらないマスコミが伝える医療情報の嘘も徐々に明らかになることでしょう。
マスコミが報道できない情報にも注意を払いましょう。それから友達を大事にしましょう。
 

投稿日時 - 2011-11-25 12:04:05

お礼

ありがとうございます。
うなずける部分もあり参考になりました。

投稿日時 - 2011-12-01 01:22:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問