みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

「自転車は車道を走れ」に波紋…

「自転車は車道を走れ」に波紋…「統計上、車道通行は危険じゃない」「歩道をゆっくりと走るなら摘発しない」

・警察庁が先月25日に公表した「自転車総合対策」が波紋を呼んでいる。

 車道走行の徹底を打ち出したことに対し、交通量の多い車道を走ることへの恐怖を訴えたり、摘発強化を心配したりする声は多い。同庁は「これまでの原則を徹底しただけ」と釈明するが、その真意が伝わっていないようだ。

 「子供を乗せて車の脇を走るのは怖い」「専用レーンを整備してから車道を走らせるべきだ」――。
 車道走行徹底の方針が明らかになってからの1週間で、各地の警察だけでなく警察庁にも100件以上の電話やメールが寄せられた。自転車、歩行者、車など立場ごとに賛否は分かれ、「以前からあったルールなのですが……」と同庁交通局幹部は戸惑いを隠さない。

 確かに、リヤカーなどと同じ軽車両である自転車の車道走行は1960年に制定された道路交通法の大原則だ。ただ、「第1次交通戦争」と呼ばれ、交通事故死者が過去最悪の1万6765人になった70年、車道の交通量が多い一部の歩道で、自転車走行を可能とするよう同法が改正されたのを機に状況は変わっていく。

 改正の効果もあり、同年に1940人だった自転車運転中の死者は、5年後には約35%減の1254人にまで減少。2007年には「13歳未満と70歳以上、身体障害者」に限定する一方、駐車車両や工事などのやむを得ない場合には歩道走行が出来るとし、昨年の死者は658人にまで減った。

 しかし、歩道走行が浸透する一方、歩行者との衝突事故は増加。昨年は10年前の約1・5倍の2760件に上り、死亡事故も起きている。警察当局は数年前から安全運転啓発キャンペーンをしているが、思うような効果は上がっていない。

 「暴走運転は改善されないまま、『自転車は歩道』との意識だけが浸透してしまった」。
 交通行政に詳しい警察幹部は唇をかむ。
 ただ、「車道通行は危険」との声は多く、現場の警察官が、規定以外の自転車の歩道走行を積極的に取り締まらなかったのも事実だ。
 http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111121-OYT1T00219.htm?from=navr

はぁ!?結局自転車はどうすればいいのかな?
皆はどう思い実際どうするかな?

投稿日時 - 2011-11-21 22:23:02

QNo.7147077

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>皆はどう思い実際どうするかな?

これ、地域によって考え分けしないと、
一律に、自転車の車道は危険、歩道は危険といっても
あまり意味のない、かみ合わない議論になります。

歩行者の多い大都市部の歩道ならもちろん危険ですが、
田舎や都市間、地方都市程度なら歩道の方が安全です。

私は地方都市在住なので歩道を走ります。と
他の質問でもそう書いたのですが、先日、
自転車で自分の街を走っていて気付いたのですが、
うちの市はほとんどの歩道が自転車可の標識がついていたのです。
歩行者同士がすれ違うのも気を使うような狭い歩道でも。です。

>結局自転車はどうすればいいのかな?

結局自転車は走る場所が整備されておらず、
ルールは現実に即さずにあいまいなまま。
車道を走れば車にはねられ、歩道を走れば
バカが歩行者につっこんでこれまた危険。というのが
現状なので、これを改めて行く必要があります。

具体案はいろいろありますが、簡単にあげると
・まず道交法の改正をして、原則歩道通行を可とします。
・都市部では自転車が移動に利用できるルートの明確化
(その部分は歩道を自転車道に転用し、歩行者を排除)
・走れない歩道を標識で明示
※要は場所によって自転車だけがいろいろ制限をうけるわけです。
・罰金制の導入、規制、取り締まりの強化
※なんなら駐車取り締まりと同じく民営委託してもいい
・自転車事故のための保険加入の義務化
・安全講習や安全教育も上の周知のために増やす

ちなみに、うちの県では歩行者が誰も歩かない都市間移動のための
歩道がたくさんあります。なのに現状では自転車はここを走らず、
2車線道路で交通量がかなり多い車道を走れ。となっているわけです。
ばかげた話です。

投稿日時 - 2011-11-22 00:04:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

自転車は車道を走るのは当たり前のこと。
今まで大衆の乗り物と言うことで、御目こぼし
してもらっていただけです。
でも、それにあまんじて好き放題な事をした結果
が、今回の警察庁通達です。
教育現場で道路交通法を教えるべきです。

投稿日時 - 2011-11-26 20:43:09

ANo.11

自転車に限らず、歩行者も二輪車も自動車も…皆がちゃんとルールとマナーを守っていればいいだけ。

最近は、歩行者も自転車も、二輪車も自動車も…マナー違反が目に余ります。
自動二輪と自動車については、免許制度の中で反則金など取締&罰則が確定されていたのでしたが、自転車についてはそれから漏れてしまっていて、取締と罰則がなかなか適応しにくかっただけで、それゆえに自転車の運転手がワガママ放題だった(意識しているかいないかは別として)…。

投稿日時 - 2011-11-23 10:49:00

ANo.10

当たり前のことで、車道を走るなら軽車両らしくきちんと交通マナーを守って、自動車と協調して走行すべきですし、歩道を走らなければならない場合は、歩行者優先でゆっくりと走るべきでしょう。ただそれだけのことです。何故か歩道でも自転車優先で、平気でベルを鳴らして歩行者を除けさせる人が横行してきて、事故もどんどん増えてしまったから、やむを得ず警察が規制に出たのだと思います。特にオバチャンのチャリは酷い。

投稿日時 - 2011-11-22 11:08:51

ANo.9

自転車は車両のひとつ,車両は車道を走らなければいけない(例外を除き)。それだけの話です。

自転車に乗る人だけでなく特にドライバーもそれを理解するべきで,車道は自動車のもので自転車を通らせてやっているんだという意識をなくし,また不法駐車を一層すべきです。

警察には自転車だけでなくドライバーも啓蒙してもらいたいものです。自転車を取り締まるのは結構ですが,ちょっと前まで歩道が自転車通行可なら自転車は車道を走れないと勘違いしていた警察官だってたくさんいて,私なんか車道を自転車通行していたらパトカーにスピーカーで注意されましたからね。何を今更,という気がちょっとします。

投稿日時 - 2011-11-22 05:16:03

ANo.8

警察は法の番人。法に問題があるなら議会の責任。議員を選ぶのは有権者の責任。
これ法治国家の常識。何のために市町村議会があるのか考えないのは猿。

投稿日時 - 2011-11-22 00:39:58

ANo.7

自転車はCo2を排出しないので環境に良いし、健康にも良いです。

警察のせいで自転車に乗りにくくなり、自転車だった人が車に変えてしまうなんて事になれば最悪の結果でしょう。

世界中で環境問題に取り組んでる中で、その真逆のことをしては本末転倒です。

世界的に見れば、車を減らして自転車を増やす努力をすべきですから。

警察はなにやってんの?って感じです。

投稿日時 - 2011-11-22 00:21:38

ANo.5

車道走行です。
車の真横を走るのは確かに恐いですが
慣れですよ。
それに慎重に走るようになるので
気を抜いて歩道を走るよりよっぽど安全運転になりますし
逆に歩道走行の危険性がよく分かるようになります。

自転車の車道走行を徹底するのは良いのですが
左側通行というもっとも基本的な事も合わせて徹底
して欲しいですね。
メディア報道でも車道走行徹底とは報道しますが
左側通行については触れていないように感じます。
車道通行で逆走されると逃げ場が無いので
シャレになりません。

投稿日時 - 2011-11-21 23:22:28

ANo.4

実際 ロードはもちろんママチャリも車道を 走っています。
狭い道で追い越す時、たぶん 邪魔だろうなーと思っていますが、続けています。

歩道で人に接触する(傷つける)より、車に接触された方がまだまし、と思っています。

投稿日時 - 2011-11-21 22:48:19

車道を走る方が安全と思う

投稿日時 - 2011-11-21 22:41:22

ANo.2

車の法定速度と同じように対処

投稿日時 - 2011-11-21 22:36:34

ANo.1

自転車は車道ですよ。
道路交通法にそう書いてありますから。

そして、危険な車道の脇の歩道には、大抵自転車通行可の標識も立ってますので、そこは歩道を走れば良いのです。

自転車は免許いらないから、道路交通法を知らない残念な人が運転するもんで、こんな問題が起きるんですよね。

投稿日時 - 2011-11-21 22:32:27

あなたにオススメの質問