みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

車道走行すると死の危険?

この記事をご覧いただきたい。

バスにはねられ自転車の男性死亡 八郎潟の国道7号、運転手逮捕
http://www.sakigake.jp/p/akita/news.jsp?kc=20111113f

昨今しきりに自転車は車道走行と言われ取締も強化されているときくが、
実際のところ肝心の道路が整備されていないためいざ車道に出た自転車は事故の危険が急激上昇し、
このように車に轢き殺されてしまうことになる可能性が非常に高まっているのではなかろうか?
車を運転する側からしても正直自転車が車道を走っていると危険に感じ不安でウザいとすら思うところである。
万一にも接触すれば車からしたら自転車など虫けら以下に跳ね飛ばし轢き殺すのなどいとも容易いからである。
自転車側は法がそうだからと車道走行するやもしれぬが、
命を落として或いは一生植物状態や後遺症の残る大怪我をしては全くの無意味逆に悪ですらないのだろうか?
車道が危険な場合は歩道走行可能だそうだが常に車道が危険なのだから自転車はほぼ常時歩道走行していただきたく思慮する。
この疑問への回答或いは考え方を明白に回答いただきたい。

投稿日時 - 2011-11-19 13:16:57

QNo.7142009

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(24)

ANo.24

官僚と保険会社の悪巧み?
自転車が車道で事故に合えば 保険で補償されます。今の時代自動車保険会社は負担を減らしたい。 歩道で自転車が歩行者を怪我させば何の保証も無い。今後 自転車事故が増え自転車の強制保険が論議されるかと?官僚と保険会社の作戦とCMで稼ぐマスコミの悪巧みは見事に成功です。

今は歩行者保護が優先から自転車側の負担が大きい。そこで自転車用の保険が発売ですね。 歩行者の安全より自動車と保険会社優先の政策がマスコミを利用して上手く機能しています!

歩道走行で歩行者が悪くても自転車が事故を起こすと自転車側過失が高くなるので私は歩道を走りたくない。
車道で車と自転車が事故れば 車の過失割合が高いので車道側を走行します。保身のため昼間でもランプは前後共に点灯しています。

変に広い歩道より 自転車専用レーンを作り歩道と分離して欲しい。
尚 自転車専用レーンは色塗りで 違法駐停車は罰金・と違反点数を重くして自転車を保護して欲しいです。これが本道の安全対策では!!マスコミはさわり程度の報道です。

投稿日時 - 2011-11-21 20:09:07

ANo.23

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20111121-OYT1T00219.htm?from=top
やっぱり、自転車の自業自得じゃん。

投稿日時 - 2011-11-21 10:47:24

ANo.22

>ANO.21
これ、自動車を自転車、自転車を歩行者に置き換えると、かなりの部分そのまま通用するんじゃないか?

投稿日時 - 2011-11-21 09:32:27

ANo.21

忘れてはならないのは、自動車を運転していても、死ぬ時は死ぬということ。
そして、自動車は自転車の数百倍以上危険であり、極力運転を控えるべき乗り物である、ということですね。
また、自動車による自動車公害も全国で根深い被害をまき散らしています。『自動車公害』はいまも健在なのです。
新聞やテレビなどのマスメディアは、自動車企業からたくさんのお金をもらっているから報じませんけどね。
この度の、自転車だけを悪者にするレイシスト的とも言える報道においても、現在のマスコミスポンサー一覧を見れば納得できるものです。

http://d.hatena.ne.jp/delalte/searchdiary?word=%BC%AB%C5%BE%BC%D6

自動車より、自転車を活用しましょう。自動車は他者に対して非常に危険な乗り物です。自転車とは比較にならないほどにね。
世界的にも、自動車への走行制限や進入制限、取り締まりを強化し、自転車への転換を促すため、自転車専用レーンや自転車専用道の整備を強力に推し進めています。もはや、日本ほど自転車のための道路整備が遅れている先進国は皆無なのです。自動車の害悪に気づいて自転車への転換を計る国で、世界は溢れています。特に先進諸国はその傾向が強い。自転車専用レーンや専用道整備、そのネットワーク化をしている地域は、成熟、先進的と言えるでしょう。そうした地域にするよう、警察や役所、知事、議員らに市民の声を、それが実現するまで届け続けるのです。自転車にまつわる団体に協力を要請すれば尚よろしい。子供の安全を第一に考えるべき教育機関も協力しなければおかしな話です。保護者団体、環境団体、自転車団体、自動車公害に関係していると思われる患者団体やクルマ社会を見直す団体・・・まだまだ他にもございましょう。忘れてはなりません、人数は力です。

ヨーロッパと日本の比較。これから日本をどうしていくか、どうすれば自転車という交通弱者を守れるかのヒントがたくさんあります。自転車が安全安心して走れる環境整備に一刻の猶予がないように、自動車への走行制限や進入制限、取り締まりや罰則の強化も必要不可欠でしょう。

http://www003.upp.so-net.ne.jp/hirotakz/bike/ab_gmbike3.html
http://zuccha.blogspot.com/2011/11/blog-post.html

自動車及び自動車ドライバーの指導、啓蒙、走行制限、進入制限、取り締まり、罰則の徹底強化が急務です。
傲慢ドライバー暴走ドライバー危険運転犯罪行為ドライバーを見かけたら積極的な警察への通報と取り締まり強化要請を。事故が起きてからでは何もかも遅いですから。。
自転車が安全に安心して快適に走行、活用できる地域作り、街づくり、道路づくりに一刻の猶予もない。
日本のドライバーのモラルを考えれば、路上駐車や違法駐車、侵入行為を防ぐ防護柵つき自転車専用レーンが必要。
自転車専用道とのネットワーク化も先進諸国では当たり前のようにされている。日本には、その当たり前のものがない。長きに泡って、最低限あるべき自転車で安全安心に走れる走行環境の整備を怠慢してきたのだ。

自転車専用レーン施工例
http://www.sjc.gr.jp/bicycletransit/result.html

自 転 車 が 熱 い-  その2 欧州編
クルマより自転車優先の社会へ
http://kcube.zouri.jp/2009jitenshamondai-kaigaihen-europe.html

投稿日時 - 2011-11-21 02:15:01

ANo.20

これだけ多くの回答が寄せられたことは喜ばしいこと。自動車と歩行者、自転車の安全関連問題として、今必要な問題提起です。大いに意見交換したいので回答しました。
日本における車両運転の法規が実情に沿わない、運転者の心得違いや習慣と人間性に根源があると思うので法規側でなく人間優先の立場です。
歩行者優先の原則が守られているか、運転者が原則を理解しているか、横断舗装標識の前で減速したり、一時停車の車がどれだけいるか、現状を見ても判ることです。
ヨーロッパへ訪問滞在のチャンスがあって10数年前に初めて訪問滞在したとき、横断歩道に立っていると往来の(左右)の車がピタッと停車してしまい戸惑ったのが最初の異文化カルチャーショックでした。その頃の国内では青信号でも左右確認しないと危険な横断が当たり前でした。
自転車も原則車道端を走行し車同様歩行者の渡り終わるまで待っていました。
最近国内での自転車走行者が増えています。歩道走行はもちろん、逆走あり片手乗りや電話しながらも多く見受けられる(海外では見られない光景)。
基本的にルールを守ることへの義務感と人間尊重の精神欠如と思います。
しかし欧米といえども例外的に無謀運転者もいるので悲劇が起こります(知りえた事実)。
滞在中のスイスで、直線道路の横断歩道を渡ろうとした子供(彼らは当たり前のこと、車が止まる)
が猛スピードで走行して来たドイツ人の車に跳ね飛ばされ瀕死の重傷を負いました。幸い生命を失わずに済んだそうでした(孫の友人の一人)。
かの地では自転車道路、トレッキング優先道路、車道とが分離整備が行き届いています(全てではないが通行量の多い所が必要優先的に)。
また、かの地で車に便乗中でも運転マナーとして横断歩道前では無人であろうと減速して通過してます。最初のころはこれにも異常性を感じていた次第。
皆無ではないですが、人が作ったもので人間に危害を加えないルールを殆どの人が、幼少時から経験して育っています。当たり前となっているルールそれは人が人の為に身に付けた常識となって定着しているということなのでしょう。
日本の交通ルールの歴史がどうであろうとも、人が作ったものの便利さを優先し過ぎると人間の安全軽視となり、悲劇を招くということでしょう。
運転者側の考え方を全面否定はしませんが、日本国内の現状(道路事情)から、故に互譲の精神と人間らしさを守ることを基本考え直す良いチャンスです。
私自身はサイクリング愛好者です、最近は今回のようなケースが怖くて自粛ムードです。
設問の貴方、一歩的な車側の思考から一度立場を変えてお考えになってみて下さい。
自転車側もルールを守るモラル向上、人間が幸せに暮らせることを優先しましょう。
社会問題の提起として大いに為になる設問を有難うございました。

投稿日時 - 2011-11-20 08:46:00

ANo.19

こういうバカ質問や車道を走ると危険だ、と報道するマスコミ見るたびに思うんだけど、
自転車が歩道を走るほうが安全だ、なんて本当におもってるの?
それとんでもない勘違いだから。

自転車は車道を走るほうが安全なんですよ。
日本以外では常識レベルの知識ですが。
http://melma.com/backnumber_16703_3454187/

実体験でも、歩道のほうが危険ですね。
自動車は歩道上の歩行者や自転車を見てないから。
細い路地から大通りに出る交差点なんかだと、
歩道より奥にある停止線無視しして交差点に侵入してくるし、
左折時に人が渡る気配がなければスピード緩めることもなく左折するし。
そういう時歩行者ならなんとか事故を回避できても、
中途半端に早い自転車は事故を回避できないんですね。

逆に車道を走ってると、そう想定外の動きをする乗り物はないし、
クルマの動きがよく見えるんで事故回避できますから。

というか、自動車運転者が「自動車免許」という道交法を学んだ上で取得した免許を持ってるくせに、
「自動車優先」という世界中のどの交通法規にも書いていないルールで
クルマを運転していることが諸悪の根源でしょう。
歩道を渡りたがっている歩行者を見ても停止するクルマがほどんどないんですから。

あなたが挙げられた事故も、
「自転車が車道を走ったから起きた事故」ではなく、
「自動車が安全運転をしなかったから起きた事故」でしょ?

http://response.jp/article/2011/11/18/165603.html
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20111113k0000e040012000c.html
同じ事故の他の記事を見たら
・自転車はきちんと左側通行
・バスは直前まで自転車を認識できていなかった
という状態ですから。
それを短絡的に「車道を走っていたから事故になった」なんてミスリードもいいとこ。
自動車側の責任放棄にしか見えない。
安全運転できないなら自動車に乗るなよ。

投稿日時 - 2011-11-19 21:59:01

ANo.18

出たね、ブロックマニアのスポーツカー!!

その法則で行くと、歩道を歩いていて、暴走自転車に接触され転倒その他により怪我、死亡などの被害を受ける歩行者はたまったものじゃない。
まして、所詮自転車なんて保険にも加入してないし、被害者の泣き寝入りになることも。

質問者はこの点については全く触れず、自分の都合のみ主張。

それにしても、自転車の運転者って、両耳をイヤホンで塞いで音楽を聴きながら、携帯電話を操作しながら運転するのがスタンダードになってきてるほど、知能が低い奴が多いので、ビシバシ取り締まるべき。

歩行者にとっても、車の運転者にとっても、バイクの運転者にとってもそれが一番いいね。

バカな自転車は徹底的に取り締まるべき。

投稿日時 - 2011-11-19 19:07:16

ANo.17

正直何で事故が起きるのか不思議な地形でした。

グーグルマップで道路を見てきましたが
直線路で道幅こそ狭いですが、
八郎潟=干拓地で平地で非常に見通しもよいです。

ここで追突事故が起きるには
ほかに過失が考えられます。

運転手の脇見。
自転車の斜め横断。

でも、同方向にいくら遅く走っていても
10km/hは出ていますから、
バスもチャーターで飛ばす必要のない車両ですし
この道路状況から片側はみ出し禁止の1車線ですので
50km/h制限およびそれに近い速度で走っていたと思われます。
=相対速度40km/h。
これで前を走る自転車に気がつかない脇見だと
正直相当なものです。
思いっきり横を見て走っていた。

あと。
午前4:00ですので、まだまっ暗ですね・・・
これで本当に順方向に走っていたのであれば
運転手が見落とすということはかなり考えにくいです。
=反射機材が自転車に付いていますので
ライト点灯している車両からは100m先から見えます。
100mを走るのに相対速度40km/hだと
必要な脇見時間は、11秒以上!!!です。
そんな脇見はあり得ません。

相対速度
たとえばバスが速度超過の70km/h、
自転車が逆走の+10km/hだと、
相対速度が80km/hになることに加え、
前方無灯火だと
視認できるのは20m以下でしょう?

自転車側の運転はともかく、そういう何らかの手落ちが考えられます。
このニュースを単純に「車道走行の危険性」に短絡しては考えられませんね?

もちろん、車道走行する自転車のマナー違反とは関係ありません。
=この事故の場合、老人側の違法走行が考えられる事態です。

事故の可能性についてはくだらないので考える必要はありません。
誰かを一生植物や後遺症の残る大けがを「させたい」のであれば、
歩道走行してください。

また。
自転車の車道走行で最も多い事故は
未だに「車道での出会い頭事故」です。
これってなんだかわかりますか?
そう。歩道走行していて、歩道の切れ目で車道に飛び出して横断する自転車のことです。
=つまり歩道走行型の事故のこと。

未だに歩行者への危険性と併せて、
「自転車運転手が植物状態になる可能性のある重大事故」は
歩道走行によってもたらされている事態ですけどね?

もしこの一件を持って
「車道走行は危険だ!」というマスコミの動きや
質問者さんのような偏向解釈は
まさに「木を見て森を見ず」といえます。

この質問に回答している方々。
閲覧している方々も十分に気をつけてほしいと思います。
=よく事故原因を探った後、解釈してください。
=たぶん老人側に何らかの「違法行為」があります。
あくまで推測ですが
「老人側の無灯火・逆走が疑われます」
「バス側の速度超過か脇見があるとも思われます」

投稿日時 - 2011-11-19 18:44:46

ANo.16

歩行者は自転車に轢き殺されてもいいと仰っているように感じますが、、、

投稿日時 - 2011-11-19 18:14:06

ANo.15

>可能性が非常に高まっているのではなかろうか?

その通りです。

現実問題としては、そういう危険が急増中です。


>全くの無意味逆に悪ですらないのだろうか?

法律を作ったために犯罪が増えた。というのに似ています。

例えば、BMI15以上は犯罪ということにしたら、
日本国犯罪者だらけになります。(笑)

今回の通達は、もう警察の犯罪みたいなものです。


何人死んだら、今回の通達を取り辞めるか。見ものです。
それまでは死なないよう、自転車も跳ね殺さないよう注意します。

投稿日時 - 2011-11-19 18:08:18

ANo.14

今まで、ぬるま湯に浸かっていた人の泣き言です。

正直、これからどんどん死亡事故もあるでしょう。
自転車が車道を走ってる意識をしっかり持ってやさしく接すればいいのです。

自転車も、片手に携帯、耳にヘッドホン、夜間は無灯火という人も山ほどいます。
そいつらも、車道に出て怖さを感じたらいいのです。今まで、歩行者にそう接したのだから。

これで、皆さんの気持ちがいい方向に向けばいいと思っています。

それがいやなら、車も自転車も乗らなければいいのです。

投稿日時 - 2011-11-19 17:35:28

ANo.13

新聞記事の通りなら普通ならバスが悪いでしょう。
車道左側通行の自転車に追突ですから前方の注意義務を怠って
バスは走って事故を起こして要るわけですからね。
車同士でもオカマは追突した方に過失責任が発生しますよね。
>自転車風情が免許も無しに車道走行など片腹痛いわ!
危険だね、貴方は運転しないほうがいいと思いますよ。
交通ルールを理解しなくて運転をしてはいけません。
>車道が危険な場合は歩道走行可能だそうだが常に車道が危険なのだから
>自転車はほぼ常時歩道走行していただきたく思慮する。
もし免許持っているのでしたら再講習をお勧めします。
貴方の意見は車道は自動車の物、自転車は歩道を走ってろ
歩行者にブツケたら・・・・知らん(自動車運転者には関係ないね)
こんな具合に聞こえます。
>万一にも接触すれば車からしたら自転車など虫けら以下に跳ね飛ばし
>轢き殺すのなどいとも容易いからである。
嫌な文章ですね、自転車はウザいから車道に来るな。
軽車両(自転車)との共存なんて考えは頭からないのでしょうね。
自動車と自転車と歩行者が共存できる道を行政に働きかけ
お互いに交通ルールを厳守する方向を目指すことから始めませんか
欧米で出来ることが日本で出来無い事は無いはずですから。
因みに歩道を自転車が走っているのは先進国では日本だけだそうです。

投稿日時 - 2011-11-19 16:19:04

ANo.12

>それと、たまに街中でスポーツ用自転車で、かなり車道側にはみ出して、それも相当スピードを出してカッ飛ばしてるのを見ますが、こういう連中の言い分としては、「自転車は車道通行が原則だ。しかも自動車よりも自転車の安全確保の方が優先だ。実際自動車学校の運転教本にもそう書いてある。だから自分は何も悪いことも違反もしてない」とでも屁理屈を言いたいのでしょう。

これこそ自転車の車道走行の現状を理解していない(車道を走らない)人間の勘違いですねぇ。
この行為の本当の意味書きましょうか?
これはバカドライバー共の嫌がらせの幅寄せ(殺人行為)、ウィンカーを出さずに左折、左右確認せずに合流。バカチャリ共の後方確認せずにいきなり歩道から車道への飛び出し等から交通法規の範囲内の走行区分で回避出来るのがこの位置ってことです。
バカドライバー、バカチャリの意識、行為が変わらない限りこれは譲る事が出来ませんね。


ちなみに道交法が日本とほぼ同じドイツはキチンと現状の法律で問題なく運行されているのはどうしてなんでしょうね?
自転車が歩道を走るって許可出しているのは日本だけですし、現状の法律が悪いって言うならこの部分でしょ。

あと自動車の方に責任が云々って、ドライバーで責任取ってる人間なんて殆どいないでしょ。
何かあったら全部保険会社に丸投げ。その場で言葉だけで「すみません」って言うだけで本当に済まないなんて全く考えていない&なにが済まないかさえ解っていないのも多い。
事故の時(全部相手の違法行為です)、どちらがどの程度悪いって話し合いさえ警官とはよく話しますが、ドライバーとは示談交渉どころかそういう話し合いさえ全くした事ありませんね(こちらが話そうとしても全部保険会社に任せてるのでそちらで話してくれとしか言いません)
つまり誰も責任なんて取っていないって事です。

投稿日時 - 2011-11-19 15:35:10

ANo.11

こんなところに書き込んでも意味がないことでしょう。行政と警察に訴えてみてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2011-11-19 15:01:39

お礼

ここは質問回答HPである。
意味があるかないかはukeiro氏ではなく私自身が判断するものである。
この場で自らの回答をしていただきたいそれが出来ぬのならば一切書き込み不要である。

投稿日時 - 2011-11-19 15:35:19

ANo.10

この事故の場合記事が簡潔に書きすぎて状況が解らないので何ともいえないと思う、バスは視界を確保しにくいのでバイクでも同じようにひき殺したかも知れない。ただ「頭を強く打ち」との事なのでメットをかぶっていたら死ななかったかも知れませんね。

まぁ車側も気をつければいいのさ、車はアクセルを踏めばスピード出るんだもの一時的に遅くなったとしても安全な所で大きくよければ良い

自転車側も交通ルールが自転車に適用される事を勉強しなきゃいけないはずだし、メットも義務化してもらいたいものです。あとまっすぐ走る練習も、子連れと年寄りは歩道走って良いのでその辺も交通ルールを知らなければ自分の考えで走る場所を変えてしまいますよね。

なんにせよお互い譲り合うという事がまったく出来てないからだと思います、自動車同士だと左折したがっている車を入れてあげたりしますよね、自転車も後ろが渋滞していたら停車や歩道に避難して車に譲ってあげたり、ハンドサインを使うなどして意思を伝えたり挨拶したりする必要があると思われます。

正直自転車と車同士ではそんな事はお互い考えていないように感じます、車道は自動車の物ではありません車両の物です。時代と共に自動車が増えたので自動車専用と思うドライバーが多いのかもしれませんし、自動車専用のように教育や整備を行ってきた国にも問題があります。

スポーツバイクに乗っている人はまだマシで自転車は速く危険な物だと解っています、車道の端をまっすぐ走り夜には前後のランプを点灯し安全のためにグローブをしメットを被っています。
問題は自転車を普段の「足」として利用している人たちです。まず交通ルールを学ぶ時間がありません、学生のころから通学の足として利用しますが学校の教育は年に数回あるかないかでしょうか、低学年はメット義務化になりましたが高校にもなると義務でなくダサイので誰も被りません。
普段の足ですから移動は早くないといけません、回りを気にせずガンガン飛ばすか音楽や携帯を見ながらゆっくり移動します。遅くなるのでダイナモランプはつけない人もいます。
1万で買える中華自転車が大量にあるので整備もしません、駐輪場が無い所は適当に止め壊れたり盗まれたりしたら買い換えます。

先進国で歩道を自転車で走れるのは日本だけというとても遅れてる国です、ですが道路環境やドライバーの意識変化をさせずに強行すれば事故が増えるのは当然じゃないでしょうか
事故が増える>法律にあわせる>環境が変わるですのでお役所が対応するのはもう少し後になると思われます。
今のピスト摘発や暴走自転車増加なども電動アシストや通勤自転車の増加からですしね

今の所は双方交通ルールをきちんと勉強し守る、双方道路では気をつける、これしか無いかと、あと保険入りましょう。車は入ってる人多いですが自転車もts保険や年4000程度では入れる保険があります。

投稿日時 - 2011-11-19 14:51:20

お礼

事故事例については先の回答者へのお礼を参照していただきたい。
ただメットと言っても自転車のメットなどプラスチックの簡易なものであり車道を本気で走るのならば少なくともバイクのメットと同等の保護性がなければならないのではなかろうか?
やはりどうも準備が全く整っていないようであるな特に内面的な部分がないがしろにされたまま押し切られているようにも感じる。
これから尊い犠牲となる自転車乗り達の屍と交通刑務所に入るドライバー達があってからそれからの話ということか。
それまでの間自分が当事者とならぬことを切に願う次第である。

投稿日時 - 2011-11-19 15:57:01

ANo.9

自転車が走っていても「危ない」「ウザイ」と思うだけで速度も落とさなければ車側間距離も開けないドライバーに問題があります。
車道が危険なのはドライバーが危険な状態を認識しても回避処置をとらずに危険行為を行うからです。
ドライバーが充分徐行して安全な距離を開けていれば自転車に危険はありません。
今後求められるのはドライバーの安全に対する意識改革です。

距離を開けられないから、自転車は車道から出て行け。
徐行できないから(なぜ出来ないのか謎ですが)、自転車は車道から出て行け。
なんてのは「車道は自動車のモノ」だと思っていないと出てこない発想です。

投稿日時 - 2011-11-19 14:48:04

お礼

当然自転車車両方とも安全に走行するのは大前提であろうが危険な要因は確実に存在するものである。
そして現状で自転車の車道走行とはいかがなものであとうかという質問である。
よく安全に注意すればとか車のほうが自転車よりマナーが悪いからなどと言われるがなんだかズレを感じ私の心には残念ながら全く響かないのだ。

投稿日時 - 2011-11-19 15:31:11

ANo.8

第1種原動機付き自転車の制限速度より大幅な速度超過で、しかも、道路標識の制限速度まで越えて
走ってるバイク(自転車)をよく見かけます。
あのような免許もなく交通ルールさえ知らなくても乗れる乗り物を歩道で走らせるくらいなら、
第1種原動機付き自転車のほうが歩道を走らせるように道路交通法を改正させることの方が優先ではないかと思いたくなります。
そういう意味では、自転車が歩道を通るときは押して歩く、そうしなかった場合は赤切符、
かつ罰金は差し押さえをしてでも徴収すべきことかと思います。
また、どうしても歩道をということであれば、法定最高速度は10km/h、さらに第1種原動機付き自転車の法定速度の1/2以上の速度が出ないような構造にしたもののみ歩道を走行できる等自転車の車検制度が必要だと思われます。

投稿日時 - 2011-11-19 14:47:58

お礼

なるほど速度という面でも考えさせられる面があるな。
特に法定速度に従わなければならないのに自転車に速度表示機の装備は義務化されていないのにも疑問問題を感じたところである。
いずれにせよ下準備ガイドライン道路環境周知徹底等が全く整わずおろそかなままの強制的なお上の姿勢が自転車の危険を増しているということであろうな。

投稿日時 - 2011-11-19 15:16:29

ANo.7

簡潔に申して、警察上層部が現場を分かっていない。理解していないだけのこと。
警察には労働組合がないですから内部は滅茶苦茶なのです。現場、警察官の声を無視。
厳罰化ではなく、車・自転車ドライバーに対するセーフティーライブ講習の充実化・義務化。自転車に対する講習受講義務化をする事が重要ですが、警察に対して毅然と抗議する。略式には応じない方々が少ないので、廃止すべきオービス・駐車監視員のような有様になります。
道交法を学んでない。講習を受けていない方々に「道交法を守れ」「内輪差による巻き込み」「二段階右折」等々申しても、無理な話です。今は、生活密着型公共事業を増やすべき時。自転車が安全に車道走行できる環境となっていない今はケースバイケースで良い。大型車等々が多い道路で自転車専用道が設けられていないところでは歩道を走るべき。車道を走るのが危険なケースでは道路交通標識がどうで有れ歩道で走行を。万一、警察に切符を切られたら、署名・捺印に応じず、裁判で争うのが大切です。裁判には一円も、お金が掛かりません。国選弁護人が付きます。それに、決まって悪者にされ、重罰を食らうのは自転車でなく、自動車側で、公平ではありません。幾ら自転車側が悪くても、自動車側の過失が大きくなるのが現実。
ひどい、無謀な自転車運転をし、何時、車に跳ねられてもおかしくない方々が多いのも現実。実技講習受講義務化を求めましょう。教習所で教えないとダメですよ。

投稿日時 - 2011-11-19 14:15:38

お礼

悪法を制定したお上が一番の悪であるということだな。
今の政府は国民の命をなんとも思っていないのであろか…

投稿日時 - 2011-11-19 15:02:12

ANo.6

どのような状況であったのか不明ですので、この例を用いての批判とかはできないと思います。

例えば…
 道路の 「中央から左側を走行」
 道路左側を 「フラフラと走行していた」
 道路左側から 「いきなり道路中央側へ寄った」
など自転車が無謀な運転をしていたのであれば自転車側に非がありますよね?
それには同意していただけると思います。

自転車の運転には運転免許は不要ですが、車道を走る以上、車と同等の責任が生じます。
また当然危険を伴いますのでヘルメットの着用が推奨されているってのもあるんです。
さらに危険を回避するための行動を自転車もとらなければなりません。
(後方確認、徐行、一時停止等)
それをしっかりと示していない行政にも落ち度はあるとは思いますが、
自分は自転車が車道を走ることに異存はありません。

ちなみに制限速度が時速40kmの道路を自転車で時速50kmで走行すると速度超過の違反になり警察のお世話になることになります。

投稿日時 - 2011-11-19 14:10:28

お礼

先のお礼にも書いたがあくまで一例であるので一般的にいかがなものであろうかということでご了承願いたい。
「自転車風情が免許も無しに車道走行など片腹痛いわ!」と言いたくなるのは私だけであろうか?

投稿日時 - 2011-11-19 14:53:06

ANo.5

自転車サイクリングを趣味とするものです。私の視点からの意見として。

法律・条例で「原則車道、歩道走行は違反」というのは疑問を感じます。質問者様のおっしゃる通り、下手に車道を走ろうものなら危険極まりないところもあるし、こっちも怖くて走れません。
法律では「安全のためやむを得ない場合」は歩道走行も認められていますが、この“やむを得ない場合”というのが曖昧すぎます。何を持って“やむを得ない場合”というのか?

私の場合、場所によっては歩道を走行しています。もちろん、「自転車は車道が原則」を知らないわけではなく、ましてやわざと違反するつもりでいるわけでなく、ちゃんとした理由があって歩道を走行してるのです。その理由とは、

私の住んでる地域は地方の田舎町。よって歩道を通行してる歩行者は極めて少なく、ほんのたまにしかいない。また車道を走ろうものなら、車(自動車)の走行箇所とは本当にスレスレで怖くてたまらない。しかも、大型トラックやダンプカーなどがビュンビュン走り抜ける!これでは車のドライバーにとっても邪魔になってしまう。

このような理由から、あえて車道でなく歩道を走行したほうが安全かつ妥当と判断してます。

ちなみに、私が自転車で走行中、よく警察が交通取り締まりをしているところがありますが、その警官から、「自転車は歩道でなくちゃんと車道を走れ!」とか注意されたことなど、ただの一度もありません。おそらく警官も私と同じく、ここは車道でなく歩道を走ったほうが安全かつ妥当と認識してのことでしょう。

それと、たまに街中でスポーツ用自転車で、かなり車道側にはみ出して、それも相当スピードを出してカッ飛ばしてるのを見ますが、こういう連中の言い分としては、「自転車は車道通行が原則だ。しかも自動車よりも自転車の安全確保の方が優先だ。実際自動車学校の運転教本にもそう書いてある。だから自分は何も悪いことも違反もしてない」とでも屁理屈を言いたいのでしょう。

私はこんな危険なことはするつもりもないし、また言い訳・屁理屈をこねるつもりもありません。自転車サイクリングは命あってこそ楽しめるもの。下手な危険行為をして命を亡くしたら楽しめるものも永遠に楽しめなくなってしまいますから・・

投稿日時 - 2011-11-19 13:59:31

お礼

やはり私の考え方が正しいということだな。
私も田舎道ならば車道走行も問題ないやもしれぬだろうと考えるが、
都市部などでは車道走行にはかなり危険を感じるので歩行者が多くとも積極的に歩道走行したいところである。
法を盾に車道を走る自転車もそれが悪法であるということを認識しなければ、
かえって危険を誘発させる原因因子に自らが落ちぶれてしまうのやもしれぬな。
実例をあげ非常にわかりやすくまとめられ心に響く良回答である。

投稿日時 - 2011-11-19 14:28:13

ANo.4

>車道左側を自転車で走っていたAさんに追突、死亡させた疑い
これでは事故の状況が解りません。
よって、提示されたURLをもって、自転車の車道走行を批判することに同意することはできません。
質問者様はかなり強く自論に固執されており、質問というより自説を述べられ、反対論者の明確な反論を求めているように推測いたします。
「明白に回答」を求める前に自説の明確な論拠を示されるべきでしょう。

1例を持って是非を問うのではなく統計から最も安全な方針を出すべきです。歩行者、自転車、自動二輪、自動車と様々なものが多数通行するのですから交通事故を完全になくすというわけにはいきません。今の道幅でどのように区分けすればより安全なのかを探るしかありません。
自転車が歩道を走る場合、歩行者との事故があります。また、自転車が歩道走行から急に車道へ出た場合、最初から車道を走行していたよりも危険とのことです。自転車が車道を走行する場合、左側走行より右側走行の方がかなり危険とのことです。

なお、自転車を「ウザい」とか「虫けら以下」などと思われないことです。そのような意識で車を運転していては事故を起こすでしょう。

投稿日時 - 2011-11-19 13:51:19

お礼

事例についてはそのとおりあくまで一例であるので他に統計などあれば逆に教えていただきたい。
ただし質問文から質問の主題をご理解いただくことは他の回答者様のご回答からも問題ないものであろう。
個人的に現状自転車が車道を走行するより歩道を走行するほうがまだ危険が少なく感じるが違うのだろうか?
虫けら以下というのはそれほどまでに車と差があるということを端的に言い表しただけである。
自転車など赤子の手をひねるがごとく或いは蟻を踏み潰すが如くでも結構である。

投稿日時 - 2011-11-19 14:21:27

指摘の通りです。
誤った、法制化ですね。

投稿日時 - 2011-11-19 13:50:31

お礼

私が正しく法が悪であるということだな。
まったく困ったものである。

投稿日時 - 2011-11-19 14:05:17

ANo.2

バカチャリ側:ルール無視で走り回りさらにその思考で車道に出るんだから殺されて当たり前

バカドライバー側:今まで違法自転車に対して殆どクラクション鳴らすでも無く怒る事もしない。あげくにその当てつけに交通法規守って走っているロードに対してクラクション鳴らしまくり&嫌がらせ。
そういう風に違法を承認、正しい行いに対しクラクション鳴らし警告してきたつけが回ってきただけ。
さらに文句を言う自分たちは違法駐車、迷惑停車等で流れも読まず迷惑かけまくりなのを一切無視。

バカチャリ側もバカドライバー側も自業自得。
交通法規守って走っている人間にとっては今までと一切変化ありませんので問題ありません。
馬鹿同士で殺し合ってください。

投稿日時 - 2011-11-19 13:32:40

お礼

はたして危険がバカだけに限定できるものであるのか納得しかねる部分もあるな。
そして結局は車側がほぼすべてをかぶることになるのだからやりきれないのである。

投稿日時 - 2011-11-19 13:37:34

自業自得だよ。

投稿日時 - 2011-11-19 13:19:13

補足

掲示板より抜粋
【自転車】車道を走ってたらバスに撥ねられた(´・ω・`)

車道を走りましょう!!

突然の「自転車は車道」の大キャンペーンは年金対策かも。という疑念が確信になった。

法を守ったら死ぬ国日本

警察が悪い

始まったな

一年間車道走り続けて事故で死ぬ確立かんがえたら車道なんて走れねーな

歩道走ると怒られるし車道走ると撥ねられるし大変ね

だから言ったのに。多発するの目に見えてるじゃん。警視庁はアホ

自転車道を作らない国土交通省を訴えろよ

自転車免許制が現実味を帯びて来たな

歩行者を轢く立場だったのが、車に轢かれる立場になったのか

歩行者にも自動車にも嫌われる自転車

5年後くらいに、自動車とチャリの接触事故数の統計を比べたら大変なことになりそうだな

えっ
逮捕されるのかよ、なんだよこのトラップ

これからいっぱい死ぬんだから逮捕なんてしてんじゃねーよ

自転車が車道走るのって誰も幸せにならないよね

自転車は死に、自動車(特にトラック)は自転車轢き殺して人生終了だからな

自転車は歩道を走らないと違法だろ
自己責任w

歩道を走ると人に迷惑がられ車道を走ると車に跳ねられる
どうすればいいの(´・ω・`)

歩道を走るしか無い
自分の命のほうが大事

自分は歩道をこれからも走るつもり。
だけど、歩行者追い越し時は漕がないでゆっくりと。

これから自転車に乗る奴は
車にはねられても耐えられるような服装にすべき

メットの義務付けは必須だわな
あとナンバーも付けたほうがいい

神戸の道なんて車道走ったらやばい
横断歩道ないでっかい交差点がそこらじゅうにある
まじで死ぬ

死亡事故が増えれば国も考え改めるのかねぇ

改めねーだろ
最初からわかってたことなんだぞこんな事故

そりゃ跳ねるよなあ、道路がそもそも自転車を横に走らせるようにできてないんだから
これは無理やり法律改正した奴による殺人だよ

正直者は馬鹿をみる世の中だからな
マジで歩道走れ
死ぬより警察に怒られるほうがましだろ

怒られるたびに罰金はさすがにきつい

車道走れとか無理だよな
自転車走れるように作られて無い車道なんて山ほどあるだろ

走るなって事だろ

なんで税金払ってないのに、堂々とチャリは車道走るの

車道が危ないとき
車道は常に危ないんだが

おまわり基準
警官が歩道走ってる時だけは
危ないから問題ありません

投稿日時 - 2011-11-19 19:18:56

お礼

自転車側がが自業自得と考えていても、
車側は一生罪を償い人生が崩壊させられてしまうのである。

投稿日時 - 2011-11-19 13:21:58

あなたにオススメの質問