みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

PhotoshopとLightroomのRAW現像

会社でWeb制作を行っており、フォトグラファーからRAWフォーマットでデータを支給されることがよくあります。
lこれまで、Photoshop CS5を使って作業していましたが、先日、あるフォトグラファーより、品質的に影響があるのでLightRoomを使ってほしいと要望がありました。
クライアントとの関係もあり、自分のスタンスを明確にしておきたいのですが、

PhotoshopとLightroomは同じCamera RAWプラグインを使っているため、RAW現像品質に差はない

ということで正しいでしょうか?
Lightroom使ったことがないのですが、Webなどを見るとそう思います。

投稿日時 - 2011-11-13 14:46:44

QNo.7130649

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

カメラマンです
バージョンはお使いの環境と違いますがPhotoshopとLightroomどちらも使用しています

>あるフォトグラファーより、品質的に影響があるのでLightRoomを使ってほしいと要望がありました。
そんな事は全く有りませんそれよりまともな色管理が出来ていない環境で仕事をしているカメラマンがまともなことを言っているはずが有りません

仕事としては大量の作業ならLightroomの方が効率は良くなります
単品ですぐに加工に入る場合Photoshopの方が書き出して読み込む手間が省けます

結論としてPhotoshopとLightroomどちらを使用しても同じ設定なら結果は同じという事です
そもそもRAWで納品しなければいないカメラマンがいる事自体問題ですね

投稿日時 - 2011-11-21 16:44:09

お礼

ご回答ありがとうございます。
なるほど、やはりRAW読込設定画面が同じなら、結果は同じということですね。
「Lightroomを使え」というのは嫌がらせのように思えていました。
RAW納品の件ですが、これはクライントの意向もかなりあるようです。
RAW->いざというとき直しがきく、と思っておられるのか、グラフィック関連の皆さんは苦労しておられるようです(元々、印刷と色調が合うわけもないのに、ですね)。
「Lightroom / Photoshop」の差異については、そのように報告します。今回はありがとうございました。

投稿日時 - 2011-11-22 01:09:27

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

ANo.1です。

>で、LightroomとPhotoshop CS5ですが、差はあるのでしょうか?

正しい情報がありませんので分かりません。その意味ではお役にたてませんが、
同じソフトメーカーで二つの製品が存在するのですから、同じ(差がない)と言うことはないと思います。

それでも、先にも書いたように、同じソフトでも作業者によって結果が違ってくるのですから
同じソフト(と言うか、指定されたソフト)に合わせる意味はあまりないように思います。

もしここでLightRoomを使っても、
おそらく次は「現像のしかたが悪い」といった類のクレームをつけてくると思います。

今の時点ではどこまで行っても

>このフォトグラファーはカラーマッチング環境が変なようで、

の問題が解決しない限り終わらないと思います。

---

仕事に影響が出るのならその辺りの話はあまり突っ込まずにおいて
とりあえずRAWとJPEGを同時記録してもらって(大抵の仕事カメラはそれができます)、
2つのファイルを貰うのはどうでしょうか。
そこからJPEG画像を元に色出しをしていけばどんなRAWソフトでも同じような結果が出せます。

そもそもJPEG画像はRAWデータをカメラが自動現像してできるものですから
大抵の場合で、あまり知識のない人がRAW現像するよりも
カメラのクセを知っているカメラメーカーが現像処理するJPEGのほうが結果がいい場合が多いです。
RAWはしっかりした色環境を持っている人がJPEG以上の品質を求めて扱うものか、あるいは
プロの真似事をしてみたいアマチュアが弄るくらいのものです。
そうでない人が雑誌などの記事を鵜呑みにして扱うのは
少なくとも責任が伴う仕事の場面では危険さが多いです。

投稿日時 - 2011-11-15 10:25:50

お礼

何回も突っ込んだ回答をいただき、ありがとうございます。
RAWとJPEGに関するくだりは、全くその通りのお話で、大いに納得できます。
ただ、今回の質問は、「RAW入稿への対応はPhotoshopが最良なのか?」という点であり、JPEG入稿との関係は、少なくともこのお仕事のなかでは、カメラマン・顧客・代理店・グラフィック媒体の関係会社までを含んだフローがからむため、次元の異なる話になってしまいます。
顧客・代理店・グラフィック媒体関連会社・当社はすべて画像処理に関してはMacintoshを使っていますが、カメラマンのみWindowsです。そもそもこの辺りも変なのですが、顧客の意向が強いため、撮影成果物は(あとでレタッチの効く)RAW提出という取り決めで、変更できません。
我々としては、RAW現像の巧拙ではなく、「PhotoshopとLightroomに差はない。Lightroomのほうが品質が良いと主張するのが間違い」と関係者で意思統一することに問題がないか、知りたいです。

投稿日時 - 2011-11-15 12:04:14

ANo.1

直接の回答ではありませんが、

>先日、あるフォトグラファーより、品質的に影響があるので

と言うのならそのフォトグラファーが自分で現像をするべきです。

そもそも、受け取り先で指定しない限りRAWデータをそのまま渡すフォトグラファーなんて聞いたことがありません。

>PhotoshopとLightroomは同じCamera RAWプラグインを使っているため、RAW現像品質に差はない

とは言えても、現像者のセンスで仕上がりが変わってきますから
そのフォトグラファーが品質を問題にするのなら現像を他人に任せるべきではありません。
あるいは逆の意味で、現像者のセンス次第では異なる現像ソフトを使っても同じ程度の品質にできるはずです。
どうも、そのフォトグラファーにあまりRAW現像の知識がないように思えます。

投稿日時 - 2011-11-14 09:52:02

お礼

まったくご指摘のとおりです。
このフォトグラファーはカラーマッチング環境が変なようで、JPEGでいつも問題が起きたため、いつの間にかRAWで代理店に渡すようになっているらしいです。
本当はRAWなんか触りたくないのですが、渋々やってます。

で、LightroomとPhotoshop CS5ですが、差はあるのでしょうか?
プラグインは同じだと思うのですが

投稿日時 - 2011-11-14 17:45:49

あなたにオススメの質問