みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

猿の惑星を見て思ったのですが

猿の惑星を見て思ったのですが、
猿の惑星の猿は、良く、4本足で、歩くけど、
脳が発達しただけですね。
人間は、脳が発達すると二本足で歩く。
なぜ、二本足で歩く必要があるのでしょうか?
4本足の方が早いし、腰痛の心配も無い。
動物の中でも二本足で走るのは、人間だけです。

投稿日時 - 2011-11-12 15:48:14

QNo.7128754

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

>なぜ、二本足で歩く必要があるのでしょうか?

2本足で歩く必要があるから、2本足で歩くようになった。
というわけではなさそうですね。

手を遣うようになり、脳が発達し、
重い頭を支えるのに適した2本足歩行に
なった。と考えるのがいいんじゃないでしょうか。

要は脳が発達して頭が異様にでかくなった。
というのが全ての始まりだと思います。

二本足歩行の結果として、腰痛というデメリットを背負ったし、
頭がでかいので、子供も早産で産まれてくるようになりました。

投稿日時 - 2011-11-12 17:56:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

私が思う所、サルの時は4足と言っていますが、喧嘩の際はどうでしょう?

人間のボクシングの際に、姿勢を低く保ち、ルールが無い状態で殴り合ったら

低く構えているだけでも、後頭部を殴られると思うんです。

脳はそんな衝撃に耐えられるでしょうか?

学説だとかによると、2足歩行だと重さから頭を守ると言う見解もありますが

私は、動物本来の闘争心から考えると、頭を突き出して4足歩行をしていると

最初に殴られて、脳の損傷を受けるから、直立で顔面、頭部を守る為と考えます。

投稿日時 - 2011-11-12 18:42:53

ANo.3

Q、なぜ、二本足で歩く必要があるのでしょうか?
A、それは、樹上から草原へと生活の場を移したからです。

http://www.geocities.co.jp/HeartLand/2989/life8.html

まあ、「第8集:ヒトがサルと分かれた日」から得た知識ですが・・・。

割と最近に放映されたかと思います。
私は、「フムフム」と思って番組を観ていました。

投稿日時 - 2011-11-12 16:15:41

ANo.2

猿人の脳が段々発達してくると脳の重さが重くなって来たのです。
そうすると4本足で歩行した場合、首に負担が掛かり、2本足で立った方が脳の重さを直接首で支えられるのです。
したがって脳が大きくなる(重くなる)にしたがって垂直歩行(2本足歩行)するようになりました。

投稿日時 - 2011-11-12 15:57:30

お礼

我々だけが、首の発達が出来ない訳でしたか。
虎、ライオン、サイ、カバ、首周りが大きい。
猿は、細い。
彼らにとって、我々は、エサだったのに。

投稿日時 - 2011-11-12 21:05:37

ANo.1

遠くを見るとか

脳が重いから首の負担をへらすためとか

象のことは無視

投稿日時 - 2011-11-12 15:53:20

あなたにオススメの質問