みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

シーバスのルアー釣りについて

はじめまして。
今日もシーバス釣りを6時間ほどしてボウズで帰ってきました。
シーバス釣りを初めて約7か月ほどほぼ毎日ルアーでシーバスを釣ろうとしているのですが、まだ一匹も釣ったことがありません。場所は山口県の下関市あたりで釣っていて攻めているポイントはほぼ毎日同じ河川を攻めています。
タックルはシマノのDIALUNAでリールはダイワの2500番でラインはPEの12lbにリーダー4号でしています。
ルアーもフローティングミノーが13cmのものが4個、9cmのものが1個、5cmのものが1個あって、
シンキングミノーが14cmのものが1個、9cmのものが1個(あとは根がかりでロストしました。)で、
最後にメタルジグ7cm程のものが1個あります。
河川でしているのでシンキングミノーやバイブレーションミノーやローリングミノーなどはすぐロストしてしまうので現在は主にフローティングを主体としています。
おそらくイワシやイナッコがベイトフィッシュです。
釣りに行くときはだいたい夕マズメと満潮が重なっている時を狙って行ってます。潮が中潮または大潮の時は大体平均して一日6時間以上は粘っていますが釣れません。
リトリーブ速度を遅くしたり早くしたりアクションをつけたりしても釣れません。
定番のあるルアーをインターネットで調べて買ってみて使ってみても釣れません。
河川の岸のきわを攻めてみたり潮通しがよさそうなところにルアーを通しても釣れません。
単純計算で今までにこのシーバス釣りに費やした金は8万を超えて、時間は一日最低でも4時間は頑張っているのでシーバス釣りに単純計算で840時間(4×7×30)は最低でもかけてます。またキャスト回数は恐らく一日300回以上は投げているので総キャスト数は単純計算で少なくとも63000回(300×7×30)はしてます。

・・・でも一匹も釣れません・・・。

インターネットや本等で色々調べて色々なことを試しているのですが、どれもこれもうまくいきません。でもシーバスはどうやらいるみたいです。(友達が釣ってたし、私も雨で増水した時、そこで釣ってたら獅子脅しのようなかっぱああんといったシーバス独特のあの音をききました。)
正直言ってこんなにしているのに釣れないとなるともう自分はここで皆様のようなシーバスを釣れる人に質問してみないとらちが明かないと思ったので質問させてもらいます。
私が釣ってるポイントを皆様は知らないので難しいと思いますが、何かシーバスをルアーで釣るうえで重要な部分があればどうか教えてくださいませんか??どうか皆様の知恵を私にひとつお願いします!!!
(私は大学生で遠方にはいけないのでポイントを変えるといったことは難しいのでそこらへんもどうか考慮していただければ幸いです。)

投稿日時 - 2011-11-12 01:57:16

QNo.7127973

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

 >河川でしているのでシンキングミノーや
 >バイブレーションミノーやローリングミノーなどは
 >すぐロストしてしまうので現在は主にフローティングを主体としています。

 >定番のあるルアーをインターネットで調べて買ってみて使ってみても釣れません。

何のルアーを使っているのでしょうか?
釣り具店のバーゲンセール、安物ルアーで釣っていますか?
また、満潮時に行っているのにすぐロストするような条件って一体何ですか?

フローティングより、サスペンド、シンキングの方が使いやすいと思うのですが。

ロストするなら、ワインドで狙ってみてはいかがでしょうか?
ルアーのコストは抑えられます。
微妙なアクションに自信が無くても、ルアーの方が動いてくれますので・・・。

後は、その場所に本当に魚が居るのかということです。
同じ場所に、2、3人はシーバス狙いの人は居ますか?
小さい堰の落ち込みや、その堰のすぐ上など、
エサとなるベイトが居そうな場所を狙っていないのでは?

どうしても釣れなければ、生きエサ釣りです。
それで釣れないのなら、多分ルアーでも難しいです。

ルアーの方が釣れるという人も居るでしょうが、
私には、喰いっ気のある魚が居ない場所で釣りをしているように思えます。

6時間ではなく、1時間しか釣りが出来ないとしたらどうですか?
同じ場所にとどまらず、立ち位置を変えて狙ってみてください。

私なら30分で釣れなければ、間違いなく移動します。
最低でも4時間は釣りをされているようなので、
歩いて10分移動した方が、釣れるはずです。

投稿日時 - 2011-11-24 06:37:23

お礼

回答ありがとうございます。
当時私は川幅役10m程の近所の河川でしかやっておりませんでした。
このポイントはシーバスのストックはかなり少なく秋サヨリが接岸する時期でなければシーバスのポイントとして成り立たないところでした。今では電車等の交通手段がありますので比較的安易にシーバスを釣り上げることができるようになりました。
回答者様の仰る通り、当時はポイントを移動するまでに長くて2時間程そこに居座っていたため、効率の悪い釣りをしていたなと今になって思います。
ちなみにこの後もずっと釣れず、シーバスを初めて11ヶ月が経った去年の4月にやっと1尾キャッチすることができました。
最後にお礼が遅くなったことをお詫びします。

投稿日時 - 2013-02-17 15:36:41

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

同じ河川でやることも同じポイントでやることも(釣れてる場所に通い詰めると言う意味で)、
フローティングミノーオンリーでも全然かまわないと思います。
ただ7ヶ月ほぼ毎日釣りをして釣れないと言うのは運が悪いでは片付けられないかも・・・
普通に考えたら河川の全てのポイントを叩くには十分な日数です。
真っ当な考えでは週末アングラーの数年分の経験を蓄積出来る計算ですので。
(あくまで1シーズンでですが)

>釣りに行くときはだいたい夕マズメと満潮が重なっている時を狙って行ってます
この点が微妙に気になります。
何故そのタイミングなのでしょうか?
満潮からの大潮の下げ&朝夕マヅメが釣れると本に書いてあったから?
セオリーですが、どこでも釣れるという訳ではないです
満潮で駄目なら#1さんの言うように干潮でとか、下げで駄目なら上げでとか。

文面から、なんとなく1個所で投げてる風に感じられますが、どうですか?(一概に悪いとは言いません)
場所もなんとなく大場所と言う感じもします。
満潮時を狙うなら潮止めの堰がある上流に行ってみるとか、
本気で投げたら対岸まで届いてしまうような川幅の場所に行ってみるとか、
河川が合流している場所や、水門周り(特に雨後や放水時の変化のあるタイミング)、
狙いはいろいろありますよ。

あと、ポイントを変えるのが難しい=移動が無理と言う事なんでしょうか?
20~30分の移動をしてる高校生や都内のチャリンコアングラーも普通にいます。
同じ河川を攻めてもその日スタートする位置を変える、
それだけでも随分違う情報が得られると思います。
人が釣ってる場所があれば、釣れてる釣れてないにかかわらず行ってみるとか。
上手そうな人の釣りを参考にしてみるというのも一つの方法です。

投稿日時 - 2011-11-14 20:53:24

お礼

回答ありがとうございました。
私の住んでいる近所には大規模な河川は全く無く、付近の川幅10mにも満たない小規模河川でしか当時はしておりませんでした。
当時のポイントは水深が1m以下のシャローな河川でしたので、満潮でなければ魚が入ってこないと当時は思っていました。
今は干潮の時にいいポイントと満潮の時にいいポイント、大潮の時は潮目狙い、小潮の時は常に流れのある河川とポイントも選択できるようになりましたので釣果は安定しました。
最後にお礼が遅くなったことをお詫びします。

投稿日時 - 2013-02-17 15:49:37

ANo.2

同じ河川、と言うのが引っかかりますね。

それだけ時間を掛けても釣れないのであれば、仮に魚がいたとしてもルアーを食う魚がいないと判断したほうがいいですよ。

ルアーは長時間粘るより、歩き回って距離を稼ぐほうが絶対釣れます(^O^)

投稿日時 - 2011-11-14 08:00:56

お礼

回答ありがとうございました。
当時は自転車もお金もなく、今のように電車で移動することが困難だったため、近所のドブ川でしか釣りにいけませんでした。
質問者様の仰る通り移動は大事ですね。このドブ川ではサヨリが接岸する秋では爆釣することができるのですが、その他のシーズンでは魚はいるにはいるのですが捕食するベイトが定まっていないのか全く口を使わない個体ばかりです。
また当時としてはアクションの強いウォブリング強めのウォブンロールの動きをするルアーしか持っておらずさらには9cm以上のミノーと全くそのポイントのベイトらしからぬルアーばっかり選択していたのでさらに釣れなくなるはずでした。
今では魚のいる場所はおおまかに把握できているので最近はルアーの動きについて勉強してまいます。
最後にお礼が遅くなったことをお詫びします。

投稿日時 - 2013-02-17 15:59:53

ANo.1

参考として一考してください

私もたまに若いボーイフレンドに誘われてやります
今年は2回計4時間くらいやり
50、70、80、の3本をあげました
連れのボーイフレンドは私の倍くらいの数を何時も釣っています

場所は貴方と同じ河口付近のオカッパリです

唯一貴方と違うのは私は干潮のときしか行かないということでしょうか

何故かというと魚が居なければ釣れないからです

満潮の時は魚が散っていて何処にいるか運任せですが
干潮の時は深みに集まっていることが多いからです

川の地形を研究して深場を探せばそこに居る確率はかなり高いはずです

集まる場所を探してそのようなポイントを流していけば
無駄に投げずとも数回キャストして場所がえをしていけばよいのです

私は年寄りなので仕掛けについては分りません10数年前にもらった
傷だらけのフローティングタイプのものを使っています
他にも持っていますがなくならないのでこれしか使っていません。

大漁の日が早く来ますように祈っています

投稿日時 - 2011-11-12 10:21:18

お礼

回答ありがとうございます。
最初の一文で驚きました。一回の釣行でランカーサイズ2尾に加え50の良型のフッコを釣られるとは・・
テスター顔負けの釣果ですね。さらに回答者様の彼子様はその倍を何時も釣られてしまうのですか・・
凄すぎます。
私は2年もこの釣りしか勉強してきたのにも関わらず5回の釣行で一尾しか獲れません・・
さて回答者様の仰る通りその地形に合わせて正しい攻め方を変えるようになれたのは最近になってからでした。浅瀬に着くシーバス、深みに着くシーバス等など何故そこに着いてるのかを理解するのには一番苦労しました。まだここのところは未完成なところが多いので経験や知識で自分の課程したものに肉付けしていくことでより確かなものにしていきたいと思います。
最後にお礼が遅くなってしまったことをお詫びします。

投稿日時 - 2013-02-17 16:15:42

あなたにオススメの質問