みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

和訳お願いします!!

1、Getting a driver's license is one of the most exciting things to happen to young people. A driver's license means freedom, maturity, fun, excitement, and most important of all, responsibility.

2、Even if young people in both Japan and United States view getting a driver's license with a great deal of expectation, the way to go get a driver's license in these countries is very different.

3、American teenagers begin dreaming of their driver's license when they are about fifteen years old. When a high school student is over fifteen, he or she is able to sign up for the "driver's education" program sponsored by the school. In this class, the student learns the rules of the road, as well as the dangers of drunk driving and speeding. Three months later, if the student passes the class, he or she receives a certificate. The student can take this certificate to the Department of motor Vehicles, and these take a written test that contains about twenty-five multiple-choice questions. If the student passes this test, he or she receives s "learner's permit." By this permit, the student is allowed to drive a car on the road with a licensed driver over the age of eighteen. The student then registers in the school-sponsored "driver's training" program. This program consists of about ten lessons where the student actually drives on the road. The first drive is probably around a parking lot, and then into quiet streets. When students become pass this course, they can try for their driver's license as soon as they reach their sixteenth birthday. Most people pass the driving test the first time they take it. It is hard for Japanese students to believe that it is so easy to get a driver's license. In Japan, public transportation is so extensive that it really isn't necessary to have a driver's license in many areas. On the other hand, the United States has very limited public transportation, and people must use cars to get from one place to another.



番号は段落です(*・ω・*)

よろしくお願いします人´Д`*)

投稿日時 - 2011-11-07 23:11:18

QNo.7119949

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1. 運転免許証を取ることは、若者に起こる最も刺激的な事の1つです。運転免許証は、自由、成熟、楽しみ、興奮、そして、中でも最も重要なのが、責任を意味します。

2. たとえ日本とアメリカ合衆国、両国の若者が、多くの期待を持って運転免許証を取ることを見ているとしても、これらの国で運転免許証を取りに行く方法は非常に異なります。

3.アメリカのティーンエイジャーは、15才のころに、彼らの運転免許証を夢見始めます。高校生が15歳以上になると、彼/彼女は、学校が後援する「ドライバー教育」プログラムに申し込むことができます。このクラスで、学生は、飲酒運転とスピード違反の危険性を含めて、交通規則を学びます。3ヵ月後に、学生がそのクラスに合格すれば、彼/彼女は証明書を受け取ります。学生はこの証明書を車両関連部局へ持っていくことができます、そして、これらの学生は約25の選択問題を含む筆記試験を受けます。
学生がこのテストに合格すれば、彼/彼女は「路上教習許可証」をもらいます。この許可証によって、学生は18歳以上の免許を持つドライバーに同乗してもらって車を運転することが許可されます。それから、学生は学校が後援する「ドライバー訓練」プログラムに登録します。このプログラムは、学生が実際に路上で運転する約10のレッスンから成っています。最初の運転は、多分、駐車場の周辺、そして、次には、静かな通りに入っていきます。学生がこのコースに合格すると、16歳の誕生日を迎えるとすぐに、彼らは運転免許証を取ろうとすることができます。大部分の人々は、運転免許試験に最初の受験で合格します。日本の学生にとって、運転免許証を取ることがそれほど簡単だと信じるのは困難です。日本では、公共輸送機関がとても広範囲に行き渡っているので、多くの地域で運転免許証を持つことは本当は必要がないのです。他方、アメリカ合衆国は、公共輸送機関がとても限られています、それで、人々はあちこち行くのに車を使わなければならないのです。

投稿日時 - 2011-11-08 00:55:10

お礼

ありがとうございました(´∀`*)

投稿日時 - 2011-11-13 00:15:53

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)