みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

符計算

麻雀って1ハンは1000点とか持ち点が25000万点とかでスタートするでしょ
でゲームが終わると~点ってなるけど、この他に 符って点数法があるとのこと
何が違うのこれらは?
ネットでゲーム終わると点数(千単位・万単位の)が表示されてそれを基準に優劣がついてるわけだけど、これ以外にプって何なの?

投稿日時 - 2011-11-03 10:05:51

QNo.7110240

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

翻符は簡単に言えば「上がり手のランク」です。
今風に言えばAランク・Bランク・Cランクとか、ホテルや飲食店が星何個なんていっているのと同じ。

麻雀は役を満たす牌をそろえて上がる競技ですが、この役には簡単にできる物から物すごく低確率でしかできないものがあります。
そこで簡単なものには低いランク、なかなかできないものには高ランクが付け、同時に何個も役が付くことがありますから、できた役に応じて翻符を積み上げた結果で点数への換算を行ないます。

翻符でなくともこういったランク付けしていないと、上がり時の牌の組み合わせすべてに対し点数を割り振っておかないといけませんが、何十種類もある牌のすべての組み合わせなんてそれこそ覚えきれません。

投稿日時 - 2011-11-03 10:22:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問