みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

部屋に置くならレモンバーベナ・スペアミント・ローズ

部屋に置くならレモンバーベナ・スペアミント・ローズマリーどれがいいでしょうか。

風通しが良く日があたる(時間によっては日陰)部屋に置こうと思っています。

部屋なので雨の日などは風は通らないですが。


まだ3つとも小さいサイズなので少し大きくなるまで部屋におきたいのですが、
3つの中でも一番どれがいいでしょうか?

投稿日時 - 2011-10-25 20:50:44

QNo.7094218

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

こんにちは。
3つとも育てています。

強いて言えばスペアミントかな、と思います。
他の2つは「木」です。
両方とも、若干乾燥気味で日当たりのいい場所が適しています。
部屋の中というのは、どれだけ風通しが良いとはいえ、屋外とは比べ物になりません。
特に加湿に弱いこの二つは、根腐れのリスクが大きいと思います。
ある程度の強い風に当てると、根もしっかり強いものになります。
一度育った根は「一生もの」ですので、最初にひょろひょろにしない方がよいです。

それに比べてミントは「草」です。
適度な水分があれば、日当たりも良いならよいなりに、悪いなら悪いなりに適応してくれます。
多年草ですが、「根は一生もの」ではなく、1~2年毎に株わけや挿し木で更新することになります。
何より、ご存じかもしれませんが「ハーブの中では最強」です(笑)
どんなに悪い環境でも、枯れることはまずありません。
「適湿」とはいえ、水枯れしてしまって地上部が全て枯れたようでも、根だけ生きていて数週間したら芽が出てきたりします。

ちなみにレモンバーベナもすごく強いです。
一見枯れたように見えたり、枝ぶりが気に入らなくて丸坊主に剪定しても、数日すると必ずぷくぷくと芽がでてきます。
これに比べるとローズマリーは他のハーブに比べると強いですが、水枯れや虫によって一旦枯れ始めたら回復しないこともあります。

全然関係ない話がほとんどですみません(笑

投稿日時 - 2011-10-27 15:22:54

あなたにオススメの質問