みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

どうすればよかったのでしょうか。

私は夢のために専門学校に通い、単位も無事取得でき就職も不景気の中ギリギリでしたが決まりました。けれど卒業目前に内定を取り消され、フリーターを余儀なくされました。
当時パチンコ店でバイトをしていたので時給もいいし、そのまま自立できるよう貯金してから再度就活すべく日々働いていました。そしてようやく貯金の目途も見えてきて夢への希望が見えてきた矢先にどうしようもない事情で貯金をすべて両親にあげました。返ってくるなんて思ってませんし、いまだに返ってきてもいません。
貯金を失い、再び夢への希望もなくなり、パチンコ店での仕事が体にも影響がではじめ(腰痛)、なんのために働いてるのかわからなくなりアルバイトを辞めてしまいました。
それからというもの、ニートになったりちょっとアルバイトしてはすぐ辞めたりの繰り返しで生活が全く安定しなくなりました。
何度か夢を諦め地元でなんでもいいから就職しようと就活したのですが、全く採用もされません。(決して大手しか選んでないというわけでもありません)
結局今はなんとか続けられているアルバイトで生活しています。ですが将来の不安も消えなければ希望も見えません。
そんな私に対して両親は「いつまでもフラフラしてるな。なんのために高い学費をだして専門学校へ行ったのか」と言います。
そんなこと誰に言われなくても私自身が一番よくわかってることです。内定取消は仕方ないとして、夢のために貯金してたお金を両親に渡してしまってから人生がわからなくなってしまいました。
今のアルバイトは接客なのですが、学生時代の知り合いに会ったという話を親にしたら、「なんでこんなとこでバイトしてるのかって思われてんじゃないの?プライドくらい持ちなよ」と言われました。
私はあのときお金を渡すべきではなかったのかと1年経った今でも疑問に思います。両親のためにしたことなのに。
事情を知ってる友人には「いくら親でどうしようもない事情があっても夢のための貯金を全額渡す意味がわからない」と言われたりもしました。
けれど当時はそれが私にとっての親孝行だと思っていました。

夢の仕事はできなくても正社員として働くことができたらまだマシだったのかもしれませんが、就活もここまで不採用の連続だと怖くてアルバイトの現状に甘えてしまってます…。私としても正社員として働くことが本望なのに。
学生時代の友人はその業界でバリバリ仕事をしています。そんな友人たちを見てても空しいような羨ましいような…
そして今、高校進学を控えた妹がいます。妹も高校卒業後は専門学校に行きたいと言ってます。そこで両親が私に「専門学校がいかに無駄だったか教えてあげなさい」と私に言います。私は夢への希望はなくなりつつあるも諦めたとは一言も言ってないし、無駄だとも思ってないけどそう言われたら何も言い返せませんでした。

私はどうすべきだったんでしょう…。

投稿日時 - 2011-10-21 23:51:25

QNo.7086377

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

まず言いたいのは世の中には悪意があって人に接しているわけではない
無自覚で人を傷つける人がいます、あなたの親がそうでしょう。
つまり自分の都合が悪い部分の記憶がすっぽり抜け落ちているわけです。

彼らにここで子供の事に対しての相談をしてもらったらあなたが卒倒しそうな内容になるでしょうね。
「親にあげた金の事は?」「専門学校行かせたのにブラブラして仕事探してない?」何でやーー!

彼らに対する接し方はあなたも鈍感になって彼らに接する事です。
就職も正社員になったらなったで「何でこんなボロイ会社に入ったんだろうね・・」とか
「給料安!もっとこっちにくれないの?」って言うでしょう。

どうしたらいいか?それはなあなたが今からできる自分勝手な(でも違法行為ではない)生き方をする事です。
実はそれが正解だったりします。

投稿日時 - 2011-10-22 01:04:53

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(8)

人の言葉に振り回されず、
何にももたれかかることなく、
あなたの意思と頭脳と、あなたが純粋に積み上げてきたものを糧に、
新たな自分を育てる努力を。

100努力した暁には、1の報いが来る。

必ず。

投稿日時 - 2011-10-23 00:07:19

ANo.7

年配の男性です。

今、自分の人生が軌道に乗っていないので、
過去を振り返っておられるか、後悔の様ですね。

ところで
今年齢はおいくつですか。男性ですか、女性ですか。

話を整理します。
(1) 高校卒業後、専門学校を卒業された。
(2) 就職は内定後、取り消しになる。
(3) パチンコ店でバイトしてお金を溜めた。
(4) 貯金の全額を親にあげる。
(5) ここで、夢も希望も無くなり、体も悪くなりパチンコ店を
  辞める。
(6) その後、不安定になり職を転々、安定していない。
(7) 就職活動するが採用されない。
(8) 今はアルバイトで生活しておるが、将来が不安で、希望が無い。
(9) 親からはいつまでフラフラしておるのか、
  高い学費を出して専門へ行ったのかと言われる。
(10) 正社員として働きたい。
(11) 妹さんが専門学校へ行くのを諦めさせろと親から言われる。

御質問の
”私はどうすれば良かったのか”ですが、これで良かったと思います。
自分の希望と現実がかけ離れていた事は事実です。
ただ、パチンコ店を辞めてから、やや、無気力になられた様に思います。
”見ておれ、自分もやってやる”と言う気概が感じられません。
でも、生活の為に何らかの形で生活費を稼いでおられる。これは立派です。

専門学校卒業後の内定取り消し、これはお気の毒ですが世の中ありうる事です。
親へお金をあげた事、親からすればどれ程助かったかもしれません。
ほかに借金するところが無ければ、家族の一員としてなすべき事をしたまでです。
親はあなたを専門学校へ行かせるのにそれ以上の苦労をしたかもしれません。
もし、あなたが親へお金をあげなかったら、それこそ家庭崩壊があったかも知れません。

人間行詰ると”ひらめき”が生まれます。
考えて、考えて、行動して行詰ればひらめきが出て前とは違う自分が生まれます。

人間とは旨く出来ているもので、一つは光る能力があります。
人よりすぐれた能力、得意な能力が備わっています。
人生行詰る事はありません。

(1) パナソニック(旧松下電器)の創始者松下幸之助氏は若い頃電気会社で電柱に
 登っておられたとの事です。体が弱く、何処も会社が採用してくれなかったそうです。
 その後、電球の二股ソケット、自転車の発電機を考案されたのは有名話ですね。
(2) 自動車の”ホンダ”創始者本田宗一郎氏は中学を卒業して、東京へ出て自動車の
 修理工場で働き、故郷の静岡へ帰り原動機付き自転車を考案して、
 今の自動車会社を創設されました。私たちの若い頃は、あこがれの的でした。
(3) 食卓の”ふくじん漬”皆食べますね。
 創始者は若い頃、夢も希望も失い、失望のどん底の時、川べりをさまよっている時、
 川に流れる捨てられた野菜を見て考案されたとの事です。

専門学校を卒業されて就職出来なくても、自分の長い人生では役立つ時が必ずあります。
前職の経験もしかりです。私はそう言う事が度々あります。

妹さんが高卒後専門学校へ行かれるのは良い事と思います。何も反対する必要はありません。
女の子は、多くの人が高卒後短大か専門学校へ行きますね。短大より専門学校が就職率は
良いと思いますが。

親へお金をあげた事が、何かしら気になっておられますが、
本当にそれで良かったのです。

今後
前向きに、自分は何をしたい。何が出来る。
また、世間が与えてくれた仕事が自分の天職です。
生涯それを貫いて下さい。

投稿日時 - 2011-10-22 18:35:42

ANo.6

4番目回答者の意見に賛成です。

過去は過去!前向きにとらえて頑張る。
その気持ちが大事だと思います。

一つだけ
現在のアルバイトは“お水”じゃないですよね。
一般論として企業はお水経験者を敬遠する傾向がありますので念のため。

投稿日時 - 2011-10-22 10:11:32

ANo.5

59歳の主婦です。

夢に向かって頑張ってたのに、直前で その夢が手元から

スルリと逃げてしまった、、、。

まぁ、世間には、それこそ「掃いて捨てる」ほどあることです。

が、貴女は、そこで めげないで、次は 頑張ろう、、と 貯金に励んで

そのお金を元に、、、と思ってたら、そのお金も 取り上げられた、、。

可哀想では、ありますが それが現実なんですよ。

「夢」はそうそう 簡単には 手に入りません。

だから 「夢」なのです。


親側からしてみれば、

専門学校といえども、年間100万近くのお金がかかる。

2年で 200万。 娘が 行きたい、、というので 親も 節約し、頑張って

貴女の「夢」のために お金を出したのに (致し方ないにしても)

娘は、その夢を手に出来なかった。

ご両親もがっかりされたと思いますよ。

もともと、ご両親は、貴女が その叶った夢の職場?で得た給料から

専門学校にかかったお金を返してもらおう、、という算段だったのではないか、、と

思います。

だから、夢がかなえられないのなら、専門学校にかかったお金は返して欲しい、、

下には、妹もいるのだし、、ということなのだろうと思います。



『夢は実現する』という言葉があります。

その人が、心の底から願う夢は実現するのです。

ただし、時間はかかるかも知れません。

貴女が、自分の夢を叶えるには どうしたらいいのか、もう一度、考えましょう。

もう一度、勉強し直さなければならないものなのか、、。

勉強し直さなければならないのなら、やはりお金がいります。

今度は、「自分の夢」のため 「自分が働いたお金」で行くのです。

そのためには、親や周囲から

>、「なんでこんなとこでバイトしてるのかって思われてんじゃないの?プライドくらい持ちなよ」と言われました

くらいのことで めげてては 夢はかないませんよ。

簡単に手に入るものは「夢」とは言いません。

貴女のご両親の、貴女に対する発言や、行動は 

「NM512 よ。それぐらいの根性でどうする」という貴女を奮起させるための

試練のように思います。

自分の夢に 向かうのなら 周囲の雑言は 無視することです。


次回は、

「私は〇〇という夢があります。これが実現するには どのように頑張ったら

いいでしょうか?」という

質問を立てられたらいいと思います。

世の中には、知恵者が 多いですから 良い回答が得られると思います。

投稿日時 - 2011-10-22 10:09:37

ANo.4

会社で人事部をしています。

・内定の取消し
・貯金を親に渡した
・就職出来ない
大変だったと思います。

ですが過去は過去。
今ある問題をいっぺんに考えるから出来ないんだと思います。

内定の取消しはしょうがないです。
大変でしたね、辛いでしょうが忘れて下さい。

親に貯金渡したのも戻ってきません。

世の中いい歳して、貯金がない人はいくらでもいます。
そんななかで貴女は貯金と言えるものを作った実績があります。
お金を貯める基礎(考え方)が出来ています。
また貯めれば済むことです。

就職出来ない
・仕事のえり好みし過ぎ
・履歴書や職務経歴書の書き方がまずい
・面接の練習が不足
なのではないですか。


自暴自棄にならず自分を強く持って生まれ変わる気持ちで就職してみては?

就職してしまえばお金は貯まりますし、フリーターである負い目も無くなります。
親のいやみを聞くこともありません。

現在、企業がフリーターの方を雇うと補助金が申請出来るので
仕事が出来そうで社交的なら雇います。

今一度、履歴書、職務経歴書、面接を研究して下さい。


応援してます。
元気の出る曲聞いて心を燃やして頑張って。

投稿日時 - 2011-10-22 08:28:42

ANo.3

今更だと思います。。。
申し訳ないけど。

親が子供にお金の無心をするという事は もぅ何処からも借りられないからやる事だと思ってます。

子供には子供の生活があり 夢がある 離れて暮らしていても 就職がどうなったのか 何になりたいのか 位は 分かっていたはずなのです。
なのに子供からお金を借りる。。。って有り得ないし 貸す方が悪くなると思います。
自分がシッカリしないと 親孝行って出来ないですからね。

一時の優しさと 長い目でみた優しさってありますよ。

貴方のは 一時の優しさであり親孝行だったのだと思います。


お金を貸す事と 今の実状は 全然別の事だと思います。
そのお金が無いから 仕事がフリーターって事になってしまいますからね。
お金があろうと無かろうと フリーター。
こぅしてパソコンが出来るのですから ハローワークをのぞく事も可能です。
不採用になる要因を見つけてみてはどうでしょうか?
例えば 無いと思いますが ジーンズで面接に行っていたとか、時間に遅れた、早いとか。
身だしなみがなってないとか、、、 
自分ではやっているつもりでも 周囲からみたら それは分からない部分があるじゃない?


当時パチンコ店でバイトをしていたので時給もいいし、そのまま自立できるよう貯金してから再度就活すべく日々働いていました。
これが ダメだったと思います。
時給が良い 給与が良いとなると それなりの生活になります。持ち物もそうですし。
貯金をして再就職というか、今迄バイト状態で生活出来てたのに 即就職をしなかった理由が分からないです。
内定を取り消されたのなら すぐに就職口を探す。
今は 就職口も少ないはずです、こんなご時世ですが それでも賞与時期前ですからね。
どうせ辞めるなら冬の賞与を貰ってから辞める方がお得ですから(大抵12月上旬には賞与が出ていると思います)
11月になれば 賞与貰って退社する形の人は 辞表を出してますから その辺りを狙ってみてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2011-10-22 07:50:05

ANo.1

??
親にお金を返してもらえば?良いのでは?

投稿日時 - 2011-10-22 00:13:57

あなたにオススメの質問