みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

中古マンションと中古戸建ての購入後経費について

販売価格2250万円の中古マンションと2500万円の中古住宅、ともに築10年以内。ローン支払い額をシュミレーション比較しています。
 
月々の返済額は戸建てのほうが安いが、修繕費用を月々ためると考えればマンションと同額くらいの出費だと言われました。算出しているマンションと戸建てのローン返済差額は17000円(35年で714万円)です。
35年以内にかかる戸建ての修繕費用はこんなに高額になるのでしょうか?
月々の返済額は戸建てのほうが安く済むという考えは甘いのでしょうか?

アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2011-10-17 22:08:38

QNo.7078214

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私的観点ですが、マンションより戸建のほうが積み立て額は低いです。

単純な修理ですとマンションの場合は積み立てとは別に費用がかかります。

特に知られていないのが「給排水管」の工事。建物内の集合管ですと管理組合の承認がないと工事出来ないし、一部だけの工事ですと積み立て金は使えない場合が多いです。この部分は管理組合規定で決まりがあるので一概には言えませんが、大半は自己負担です。
それと、同じ工事でも戸建とマンションではマンションのほうが倍の工事費がかかるようです。
もちろん積立金とは別にです。

つまり、戸建のほうが管理、維持費ともに自由ですし、安く出来るメリットがあります。余裕があるなら増築、減築も所有者権限で出来ることですし、保険の適用範囲も広がります。

この物件で、条件に大差ないなら戸建を勧めます。

参考まで。

投稿日時 - 2011-10-17 22:41:29

お礼

回答いただきありがとうございます。戸建ては知識がないと失敗するリスクも高いように思い、敬遠していましたが、購入後の生活を考えると負担が少なく済みそうですね。
参考にさせていただきます。
また、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-10-20 20:08:40

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問