みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

JAの年金についての疑問

10年前に一括して預けたJA共済が満期になり、年金開始されました。

今後5年間にわたり分割して支払いを行われますが、
(受取年金額-源泉徴収税)を引いた額が本来支払われる金額です。

ところが、実際に支払われるのは更に(源泉の必要経費・確定申告時の必要経費)などを
大幅に引かれた金額です。
これでは掛け金がまるまる戻ってくるだけで、10年も掛けた意味が全くありません。

他の機関では、(受取年金額-源泉徴収税)を引いた額を受け取っていました。
それが当然と思うのですが?

どういうことかどうか私にわかるように説明戴けますでしょうか。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-10-11 18:29:25

QNo.7065339

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

> どういうことかどうか私にわかるように説明戴けますでしょうか
お気持ちは十分判りますが、ここはJAではありません。
    
聞くのであればJAに聞いた方がいいでしょう。
でも個人年金で源泉徴収ですか???
   
個人年金の場合、掛金は年金を受け取るための必要経費なので、支給額から掛け金を引いた金額が雑所得のはずなので支払い調書を貰って、個人で確定申告をするものだと思いますけど・・・・
   
仕組みがわからないので、何とも言いようがないですがなんかおかしいような???
JAに問い合わせた方がいいと思いますよ。

投稿日時 - 2011-10-11 18:52:11

補足

迂闊でした。
本日、支店長なる人物に言われるままに支給書類にサインしたのですが、あとから考えれば疑問点がふつふつと湧いてきました。
多くを取り扱っているでしょうから、故意でない限り間違いはまずないと思いますが・・・。

投稿日時 - 2011-10-11 22:24:36

あなたにオススメの質問