みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

借地権(建物)の返還について

先日、母が亡くなり、高齢の父を引き取るため
借地(建物買取済)を引き払うことになりました。

状況および契約内容は

居住期間は平成7年から約16年
建物はすでに買取済み
建物は未登記
地代として年間約4万ずつ支払っていた
覚書程度の契約書が存在
買取時より建物はリフォーム済み

地主さんに、このまま返還したいと思っています。
当方は建物買取を請求せずに現状で返還
地主さんは更地返還も求めないで現状で受け取り
契約書には更地返還等は明記されておりません。
こんな具合で考えているのですが妥当でしょうか?

投稿日時 - 2011-10-05 03:15:00

QNo.7052393

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

この質問内容から、妥当か否かを判断するのは難しいですね。

建物の価値が分かりません。賃貸に耐える状況なのか?解体が適当なのか?

考えるときは、いろいろな価値をお金に換算して考えてみるといいですね。「あなたの方がお得ですよ」という話でないと、なかなか進まないでしょう。

投稿日時 - 2011-10-06 15:43:23

お礼

ご回答ありがとうございます。
平成7年の購入時に既に築45年くらいでした。
現在は60年くらい経過してます。

投稿日時 - 2011-10-06 17:42:01

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

妥当かどうかは地主さんが判断する事です。
建物がどの程度価値があるのか?土地の価値はどの程度か?などにもよりますし。
建物の登記がない、という事は権利関係がややこしくなるので、解体を要求される可能性もあると思います。

投稿日時 - 2011-10-05 10:02:15

お礼

ご回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-10-05 21:31:17

あなたにオススメの質問