みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

WEBデザインの提案

WEB画面を作成してもらうのに、外注に出す、または外注で請負う場合イメージを伝えなければならないかと思います。

会議室でボードに書きながらなら(あるいはノートを渡すなら)イメージは伝わりやすいかと思いますが、それ以外に有効な方法はどのようなことがありますでしょうか?

投稿日時 - 2011-10-02 08:03:06

QNo.7046750

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

文面から、あなたは発注される立場だとしてお答えします。
 まず「WEB画面」という考えは捨ててください。これはも私たちが請合う場合、最初にクライアントに理解していただくことでもあるのです。
 もちろん、カタログやチラシを外注に出すときはそれで良いですし、そうであるべきなのですが、ことウェブについては、まったく事情が異なります。

 ウェブ上の各ページは、ウェブと言う巨大なデータベースを構成するひとつのデータであることです。「文書のプレゼンテーションよりも中身にこそ関心が持たれる。 」( http://www.asahi-net.or.jp/%7Esd5a-ucd/rec-html401j/present/styles.html#h-14.1 )」ことを忘れてはなりません。

 言い換えると、「いかに価値のある情報を提供するか」こそ、もっと重要な伝えなければならないイメージであることです。「ロングテール( http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%AB&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a )」であってよいのです。

 一方プレゼンテーションは、イラストレーターなりで作成するか、気に入ったサイトの印刷イメージで良いです。その際、優れたクリエーターなら、上記を含めて適切なアドバイスをされるでしょう。ただ、これに凝り過ぎると「角をためて牛を殺す」サイトになりかねません。
 通常は、大まかなデザイン--ラフな手書でも良い--と、企業カラー、そして雰囲気(格式や歴史を表現したい、モダンで明るい、シックで重厚感・・・)を示していただくと良いです。その上で、いくつか提案を上げますので、それで検討していただく形になります。

 後は、シンプルなテキストデータと画像や写真をデジタルデーターでいただければよいかと思います。

 まあ、作成してもらったページを実際に、様々な端末やブラウザで表示させて、(ナビゲーションなどの)使用感=欲しい情報がすぐ得られるかとかをチェックすればよいかと思います。この世界、ものすごく腕の差がる世界です。一社ではなく数社に検討させて、しっかりしたプレゼンテーションを受けることが肝要かと思います。

 

 
 

投稿日時 - 2011-10-02 21:46:14

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

「イメージ」「デザイン」には大きく分けて3つあります。
1.サイト全体の構造
2.ページの構造・レイアウト
3.ビジュアル的な面での雰囲気

1,2 は紙面で伝わりますし、まあだいたい決まりきっています。問題は、3のビジュアル的な意味での「イメージ」ですが、当方の場合、Ano2さんと同じく、お客様から「こんな雰囲気にしたい」というサイトのURLを3つ~5つ程あげてもらっています。
雑誌やカタログ・パンフレット等でもよいです。ほぼ間違いなく「イメージ」は伝わります。
(実際には それ + お客様独自のカラーを加味します)

技術面では、プロの方が現在の動向・手法に詳しいはずですから、100%ガチガチで要望するのではなく、「絶対こうして欲しい」という要望箇所以外では、相手の提案を聞くのりしろもあってよいでしょう。

それから、念のため(プロの現場ではもうありえませんが)・テーブルでレイアウトをしない・フレームは使用しない等最低限の事は確認しておくべかと。
あるいはまた、更新等のメンテナンスはどうするのかも重要です。ご自分でなさりたいならCMS(ブログのようにWeb上で修正/追加)で作ってもらうの手です。

投稿日時 - 2011-10-02 10:50:37

ANo.2

いろいろなホームページ(外国のがいいです)をご覧になって、気に入ったもの数枚をプリントして、それをヒントに、ここをこう変更して、ここにマークを入れて、このページとあのページを合体させてなど、注文すると良いと思います。出来上がってるものは、業者にとって、作りやすいと思います。

画面じゃないけど、サイトマップも手書きした方がよいです、このボタンをクリックすると、このページに飛ぶとか、この絵をクリックするとトップに戻るとかね。

あまり、ごちゃごちゃいっぱい文字を1ページに詰め込むと、見る気がなくなりますから、大企業の同業社のホームページも参考に、お金かけたホームページはやはり見易さ読みやすさが違います。

投稿日時 - 2011-10-02 08:51:15

ANo.1

社内で使用するWebシステムの設計・開発をしています。
外注に出す場合もあります。
設計段階でのレビューを行う際、やはり、画面イメージを作成しますが
Excelの図形を駆使してイメージを作成します。
画面イメージができたら、その同じシートに補足事項など書いておけば
簡単な設計書になります。
設計段階でのイメージは、文書として保存しておくことは、その後の仕様
変更などにも有効です。口頭や、メモ書きでは、言った・言わなかったなど
トラブルの元です。

投稿日時 - 2011-10-02 08:15:00

あなたにオススメの質問