みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

異常なまでに親台する日本人について

反韓、反中が続く一方、台湾を快く思う日本人が多くなってきております。

その背景には東日本大震災の復興支援の義援金を一番多く貢献したことが日本国民の感動を生んだ。

だが、それは言い換えればお金をたくさんくれたから台湾を好きだと言ってるに過ぎない。

台湾人が日本に対して、こうも義援金を寄越したのも、第二次世界大戦時に、台湾を日本が統治したことの恩恵を感じているのだろう。

それは当然のことだ。

しかし、台湾が日本を親日としているのは理解できることだが、日本が台湾を親台とする理由が解らない。

韓国、中国に対する嫌悪感から心の拠り所を探して台湾に好意を示しているだけなのか?

台湾が日本にしてきたことは何だ?

台湾は日本に義援金をくれただけだ。

そこで、台湾を親台とする理由を教えてください。

投稿日時 - 2011-10-01 21:52:19

QNo.7046100

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(37)

ANo.42

乖離症状の次は分裂症状が起こる。

もう、起こったのかな?(笑)

その次は、もっと悲惨な状態になるぞ!!

投稿日時 - 2011-10-15 19:37:24

ANo.41

台湾は、日本人に悪意を持つ人はあまりいません。
台湾には、日本のキテイちゃんが一杯あります。
台湾では、キテイちゃん仕様の病院や、可愛い高給ホテルまであります。

台湾のテレビでは、心から震災を心配するコーナーも設けられています。
台湾は韓国と同じ、昔日本が併合した国なのに
全く違います。
というか、韓国だけが違います。

私は少し前まで、韓国も中国も台湾もみんな、外国という括りで同じでした。
しかし今は違います。
韓国は知れば知るほど、日本に対し酷いことばかりしています。

http://okwave.jp/qa/q7061652.html タイや、台湾は親日なのに何故韓国は日本が嫌いなんでしょう?
 

と、私はここで、今質問をしています。
ご参考までにご覧になって下さい。

投稿日時 - 2011-10-14 15:34:25

ANo.40

質問者様は親台になると都合が悪いことでもあるんですか?

台湾を好きなのに理由がなくちゃいけないわけ?

中国・韓国を好きになるよりよほど正常な感覚だと思うけど。

猫は好きだけどゴキブリは嫌い。それに関して説明せよと言ってるようなものですね。

投稿日時 - 2011-10-14 09:03:22

ANo.39

そろそろ乖離症状がでだしたみたいだね。(笑)

自分とは別の人格のもう一人の自分を作りだし、本来の自己を守ろうとしている・・・。

後、もう少しやで・・・。(笑)









君には、なんのことかわからんと思うが・・・。(笑)

投稿日時 - 2011-10-12 13:53:56

ANo.38

日本と台湾は、戦前・戦後アジアにロクな経済国がない時代から、きっても切れない仲。

蓬莱米は日本人が開発したが、うまく育ったことで、戦前不作と昭和恐慌が重なった時期に、台湾から大量輸出して日本人のお腹を満たしてくれた。

そのための水瓶の1つが、八田與一の烏山頭ダム。
多くの現地人の人の手によって作られた。

日本はアメリカから海外ライセンスの唯一国として、BIOSと呼ばれるパソコンの起動プログラムを学びハードウェアをつくっていたが、80年代にはすでに人件費が高騰した。そのとき台湾を第二のライセンス先に推して、下請けでつくらせコスト削減を手伝ってくれた。その当時育ったのが、ACERやGIGAVITE。

このBIOSの内容は、当時の先端品だったのか、アメリカは他国にはランセンスしなかった。なので、90年代まで有名なPCブランドやマザーボードブランドというと、日米台しかなかった(今はBIOSなくても起動できる)。

LCDモニターのLC(液晶)を日本がつくり、それを生産してアジアシェア70%を達成してくれたのも台湾企業。

日本ブランドの自動車の輸出用車体も同じ。

中国がまだ国家としての体をなしていなかった戦後から、中華民国=台湾は、日本のビジネスパートナーになってくれ、大くの提携企業や工場ができた。それが断たれると困るので、日中国交正常化のときも、台湾とは実務では断交せずに、航路も領事館(協会)もキープした。

投稿日時 - 2011-10-11 11:15:12

補足

ビジネスに親台、親日を重ね合わせてはいけない。

そこに、そういった感情を持ち合わせると待ってるのは破滅ですよ。

投稿日時 - 2011-10-11 15:58:52

ANo.37

心の拠り所を探す節があるというのはあなたの憶測に過ぎないですね。
誰かが言っていたのでしょうか?

台湾と仲良くなる理由は、先ほど回答した理由で充分だと思います。
別に台湾と併合するわけじゃないんだし。
どのような国でも良い関係を作れるのが一番だと思います。もちろん韓国や中国とも。
ただし相手が良い関係を作ろうとしない限りは難しいと思いますが。
台湾は良い関係を作ろうとしていると思いますよ。

ロシアともうまくやっていって欲しいですね。

投稿日時 - 2011-10-07 04:06:06

補足

そうです。解ってくれたようですね。

台湾とはほどほどの関係が一番です。

一部の過度な親台の日本人も心を改めてもらいたいものです。

台湾が日本に親台になるほどのことをするまで台湾とは一定の距離を保っておくことが今後の課題です。

投稿日時 - 2011-10-07 04:33:49

ANo.36

そうですか。


ふと思ったのですが、あなたは程よい距離感を持った国と仲良くすべきと言っておりましたが、台湾は程よい距離感を持った国ではないのでしょうか?
もし違うのならばあなたの考える程よい距離感を持った国を聞かせてください。
あと、台湾が韓国のように裏切ると言っておりましたが、韓国の異常性は世界でも認知されていると思います。

韓国のような国はなかなか無いと思いますが。

投稿日時 - 2011-10-07 03:12:16

補足

台湾とは程よい距離を保っておりますが、反日国家に挟まれて心の拠り所を探し求めている節がありますので、感情に任せて行動を移す日本人の甘さを考慮すれば危険です。

私が考える国はロシアです。

韓国と台湾は、真逆ですね。

しかし、その真逆も時には交えるときもあるということです。

投稿日時 - 2011-10-07 03:33:36

ANo.35

よくわかりました。

つまりあなたは親台の理由が聞きたいのではなく、台湾とは仲良くするなと言いたいのですね?

投稿日時 - 2011-10-07 02:19:32

補足

いえ、台湾を日本が親台に値するほどの何かがあるのなら、それは何か?と理由を聞いてるわけです。

ですが、それが値しないものなら簡単に信用するなということです。

投稿日時 - 2011-10-07 02:34:23

ANo.34

えっと、台湾を親台とする理由を聞いていたので回答させていただいたのですが、まさか違う質問が返ってくるとは思いませんでした。
違う質問をするってことは答えが出てしまったからでしょうか。(笑)私の回答で答えが出たのだから、新たな質問は新しく投稿したほうがよろしいのかと思いますが(笑)

投稿日時 - 2011-10-07 02:00:43

補足

いえ、日韓併合の際、韓国は日本に対して好意的に受け入れて行ったのです。

ですが、蓋を開ければ韓国は反日精神を培っており、現在のような反抗心を持っているというわけです。

台湾も例外ではないかもしれませんねということです。

ですから、簡単に日本が好きだからと言って信用したら痛い目に合うことを経験したのに、また繰り返すのは日本の甘さというより愚かさというものです、と言っているわけです。

投稿日時 - 2011-10-07 02:09:28

ANo.33

ロシアに関してはその通りだと思います

ですが、中華人民共和国に関しては、確かに上層部は大人だが、
民衆の日本に対する敵意は覆い隠しようもなくしばしば露出しているように見えます。

中華民国(台湾)が日本に対して好意を示すのは、
過去の経緯に加え、
現状大陸の圧力下にあって、はかない立場がそうさせる政治的なものも大きいように思います。

ですが、好悪というモノは大部分が「感情」の問題であるので、
いかなる経緯で好意が示されているのかという「理由」はさほど関係ないように思います。

投稿日時 - 2011-10-07 01:55:00

補足

いえ、それは中国の情報統制によるものであり、中国人のほとんどは真実を知らないのです。

その真実を知るために日本に渡ってくる人もいるようです。

>>中華民国(台湾)が日本に対して好意を示すのは、
過去の経緯に加え、
現状大陸の圧力下にあって、はかない立場がそうさせる政治的なものも大きいように思います

>そうかもしれませんね。

>>好悪というモノは大部分が「感情」の問題であるので、
いかなる経緯で好意が示されているのかという「理由」はさほど関係ないように思います。

>それは都合のいい解釈だけを受け入れて、自分の感情を正当化しているだけのように感じますがね。

投稿日時 - 2011-10-07 03:48:02

ANo.32

まず第一に、人間は自分のことを好きな人間を好きになるものです。
中華民国(台湾)は、日本に対し、これまでも繰り返し好意を示してきました。

第二に、
日本に近い隣国は中華人民共和国、大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、ロシア連邦、そして中華民国(台湾)です。

この中に、親日的な国がいくつあるでしょうか?
前3者までは日本に敵意を示し続けてきました。
中華民国ただひとりが親日的です。

寒中にあっては、暖炉を求めるがごとく
敵意の中にあっては、好意ある相手を求めるのが人間というものでしょう。

投稿日時 - 2011-10-07 01:16:13

補足

その台湾は、蒋介石の政権より、日本統治の方がメリットがあったからという理由で日本に好意を示しているだけであり、逆に言えば蒋介石の政権にメリットがあった場合、そっちへ寄生する。

仮に消去法で、台湾しか求めれないという意味で台湾に好意を示している日本人がいるのなら、それは受け入れよう。

しかし、中国とロシアは比較的マシといえるでしょう。

韓国は感情に任せて政治を行っている節がありますから、それを考えれば上の両国は大人。

ロシアとは良い関係でありたいものです。

投稿日時 - 2011-10-07 01:27:27

ANo.31

はじめましてこんにちは。
これは簡単なことではないでしょうか?

国家の関係は人間関係と似ていると思います。
もし自分の事を好意に思う人がいれば、その人の事をよく思うのは当然だと思います。
あなたがおっしゃるように台湾には親日の方が多いですよね。
日本が好きだと言われれば、日本人として嬉しいし、台湾に対して興味が湧くのではないでしょうか。
特に日本人は、自分から積極的に関係をつくるタイプではなく、受身な姿勢で関係をつくるタイプだと思います。
良くしてくれる相手には、こちらも良い対応をしようというような。

逆に韓国は反日教育を行っているという認識が広がっていて、領土問題等でも強引に、半ば何でもありというような印象が強い…となれば日本人が韓国を嫌うのも自然なことではないでしょうか?
それに最近ではK-POP等がよく見られますが、それは完全に商業的な関係です。
自分は打算的な付き合いをする人はあまり好きになれません。
でも、自分の事を好きになってくれた人は、きちんと相手をしたいと思います。
分かりにくい文でしたが、要するに自分のことを好きと言ってくれる相手のことは好きになるし、自分のことを嫌いな相手とはうまくやっていけない、ということです。

長い上に拙い文で申し訳ありませんでした。
読んでくれてありがとうございます。

投稿日時 - 2011-10-07 00:28:12

補足

では、あなたの言うような経緯を経て日韓併合を行った後、現在のような日韓関係を生んでいることについては?

自分のことを好きだからといった理由で信じるから裏切られるのです。

外国を信用していいのは程よい距離を保っている国とだけです。

投稿日時 - 2011-10-07 01:07:44

ANo.30

コレは多分、
ゴキブリとハエとテントウムシのうちでどれか選ぶとすると、
多くの人がテントウムシを選ぶようなことだと思います。
中にはハエ好きゴキ好きの物好きもいますが多くの人がテントウムシを選びます。
それはなぜか。
害が少ないからです。
謝罪ニダ、賠償ニダとうるさい虫は自然と嫌いになります。

投稿日時 - 2011-10-05 18:43:45

補足

日本人の国民性による優柔不断がそうさせているのでしょうがね。

日本人は集団を主として活動する背景には、人とは違うことを恥と考える傾向が強いと思われます。

よって、共通の敵を探して韓国、中国に敵視する。

それがこの国の本質さ。

日本人とドイツ人は国民性が似ていると言われておりますが、あの英雄ヒトラーに民衆が魅かれたのは、他の人間には無い。

カリスマ性があったからだ。

集団を好む傾向のドイツ人はヒトラーの目に希望を抱いた。

そして、何よりあの時代は恐慌でしたしね。

今の時代に必要なのはヒトラーのようなカリスマ性である。

投稿日時 - 2011-10-05 23:08:10

ANo.28

そんなにみんなが回答してない!というのであれば、歴史書や外交関係の公開されている資料など、ご自身で調べれば解決です。
これが回答です。
それもしてみないで他の方に回答ばかり執拗に求めるよりよっぽど早いですよ。

それでも自分が思う通りの納得できる答えがみつからないなら、台湾の出先機関(お住まいの名古屋にはないですが、本当に知りたいなら大阪や東京)に訪ねて行って、詳しい方に質問をぶつければいいですよ。
あなたがきちんと顔と名前を出して出向く限り、きちんとした対応をしていただけます。
(こういった匿名のサイトや電話なんかでの問い合わせより、よっぽど納得いく回答が得られるはずです。)

本来、質問=他の人に教えを請う ということ、日本人ならもっと謙虚な姿勢が常識ですが・・・ もう、補足は結構です。

投稿日時 - 2011-10-04 20:52:39

補足

投稿日時 - 2011-10-04 22:21:15

お礼

投稿日時 - 0000-00-00 00:00:00

ANo.27

お金をくれた それだけで十分じゃん。

それだけのことすらほとんど出来ない韓国や中国と比べてみ?

投稿日時 - 2011-10-04 17:01:02

補足

いや、韓国や中国もくれましたよ。

台湾だけではありません。

投稿日時 - 2011-10-06 13:08:07

ANo.24

No.22の回答をした者です。 補足、拝見しました。

皆さん、回答していないとのことですが、それぞれに回答をしてあると思いますよ。
先の回答内でも意見しましたが、理由は人それぞれ、歴史的見地から、友人がいるから、なんとなくの感情等、個人の感覚的もので、皆さん、それぞれ理由になる何か をそれぞれの見地で回答されているように私は見えます。
おそらくですが、たとえば’親韓’’親中’という方々に同じ質問をしても 『これこそが’親○’の理由だ!』 というものはないと思うますよ。
「感覚的」というのはそういうことだと思いますよ。

あなた様が「回答していない」と頑なに思うこと、それは質問者の方が「自分の考えとは違い方の話を聞き入れない態度」でいらっしゃることに起因するのでは?と思います。

あなた様がいう’親台’に理由はないではないか、台湾は日本に何もしていないではないか、信じてはいけない、という思いがおありなのは文面でわかります。
つまり、’親台’の反対で、’嫌台’なのでしょう。
では、皆さんの回答が「回答していない」と感じるのであれば、裏を読んで理解するというのはどうでしょうか?


つまり、あなた様のように’親台’の反対で、’嫌台’という立場の方がいますよね。
同じように、’親韓’’親中’の方々の対極には’嫌韓’’嫌中’の方々がいらっしゃいます
その方々に『なぜ嫌いのなのですか?理由は?』と質問すれば、きっと具体的な回答が多々挙がることと思います。
だから嫌いなのであって、 中間の「どちらでもない」、’親韓’’親中’ではない立場にその方々はあるのだということですよね。

これと同じように質問すれば、きっとあなたが不思議に感じる「なんで’親台’が増えているのか」(で意図は合っていますか?)が、
それに対して非好意的なあなた様でも理解できるのではないでしょうか?

消極的な答えの導き方ですが、あなた様ご自身が納得するにはこの方法しかないのでは?
つまり、『なぜ台湾が嫌いのなのですか?理由は?』と問いかけても、多くの方はそれに対し手具体的な回答が挙がらないと私は思います。
ということは、あなた様のように具体的に明白な何か理由(ご記載はないですが…)があって’嫌台’の方はあまり存在しないと思うのです。
それに加えて、日本における台湾の認知度が上がってきたことにより、あなた様のおっしゃる「’親台’が増えてきている」と感じるのではないでしょうか?
台湾に対して悪い感情、嫌う事由がなければ、おのずと’嫌台’以外の立場ですよね。
台湾という存在を知らない段階では、好き、嫌いもありません。
認知度があがってくれば、また、観光、食品、商品、人など、台湾に関して何かしらの接触さえあれば、その人の中でなんとなくでも「好き」「嫌い」という感情が形成され、、
「どちらでもない」という意見が減少していき、「好き」か「嫌い」寄りに流れていく事は必至です。
ということは、、「嫌い」という理由、事由がないからこそ「好き」なのではないですか?
当然、積極的に’親台’の立場の方が増えているのには、それこそ好きな理由があるからこそです。
長くなりましたが、これで回答にはなりませんか?

でも、嫌いな理由がない、ということ、これも現実でしょう。
それだけ、日本人がより台湾を嫌いにならない何か理由が存在するのでしょう。
’親○’は気持ち、感情の表れです。
つまり、相手国、その国民の、日本、日本人に対する態度、好意の裏返しです。


「日本に寄生している」や「多額の金を寄越しただけ」などといった発言するのは’嫌台’だからなのでしょうが、
日本人としては善意で寄せられた義捐金に「金を寄越しただけ」と表現する感覚、そこに少々違和感を覚えてなりません。
感謝の気持ちを忘れては、日本人が現在もっとも嫌いな隣国と同じ利己的国民性になってしまう方が悲しくないですか?
国家はいずれも自国の利益を優先して動くということは当然で、そのために衝突が絶えないということは仕方ないと思うので、
私は平和主義者ではないかもしれません。
あなた様がおっしゃる 今は’親日’の台湾も将来はどうなるかわからないという危惧はどの国でも同じことです。
それを警戒しないと危険というのもおかしな話です。
ただ、それは「国家」の話であり、国民対国民の話ではないはずです。
もっと好意的に’親台’を受け止めることも悪くないのでは?

投稿日時 - 2011-10-03 23:55:38

補足

あなたの言いたいことは解りますが、ある過去の回答に書かれていたことがあります。その内容は琉球人と同等に台湾人を信用できるとのことでした。これを聞いたときは驚きました。そこまで?と。これは危険だと感じましたね。おそらく、韓国、中国による反日に心の拠り所を探し求めた結果、台湾に行きついただけなのでしょう。ですので、あなたの言う「好き」「嫌い」とは次元が違うのです。

>>あなた様が「回答していない」と頑なに思うこと、それは質問者の方が「自分の考えとは違い方の話を聞き入れない態度」でいらっしゃることに起因するのでは?と思います。

>何度も言いますが、私の質問に回答していないと言っているのです。私の質問に、です。台湾が日本に親台になるほどしてきたことは何か?という質問に対し、(過去に統治したことで恩を感じ)日本に義援金を寄越してくれましたとか、台湾は親日だからとか、その他もろもろ(過去の回答を見てください)。私の質問に回答しているものはいると言えますか?これらは全て日本が台湾にしてきたことばかりです。

>>あなた様がいう’親台’に理由はないではないか、台湾は日本に何もしていないではないか、信じてはいけない、という思いがおありなのは文面でわかります。つまり、’親台’の反対で、’嫌台’なのでしょう。
では、皆さんの回答が「回答していない」と感じるのであれば、裏を読んで理解するというのはどうでしょうか?

>いえ、私は台湾は嫌いではありません。信用できないだけです。ですので反台とも一言も言っておりません。反中、反韓、反米だけです。ただ、韓国の二の舞になるようなことを自ら進んで行おうとしていることに指摘しているのです。
外国を簡単に信用する日本人は、いずれどこの国も信用できなくなる外国恐怖症になるのは目に見えている。

>>~~~長くなりましたが、これで回答にはなりませんか?

>回答にはなりません。それは、あなたの勝手な主張であって、私が提示している質問に対する回答とは異なります。ほかの質問者に対しても関係ない回答をしているのですか?

たとえば、リンゴが食べれないんですけど、どうやったら美味しく食べれますか?という質問があったとします。

それを、あなたは「まずリンゴというのは美味しいものです。ですので、誰にでも合うように作られているのです。つまり、あなたは食べれないのではなく食べたくないだけなのです」といった回答をしているのです。

>>「日本に寄生している」や「多額の金を寄越しただけ」などといった発言するのは’嫌台’だからなのでしょうが、
日本人としては善意で寄せられた義捐金に「金を寄越しただけ」と表現する感覚、そこに少々違和感を覚えてなりません。
感謝の気持ちを忘れては、日本人が現在もっとも嫌いな隣国と同じ利己的国民性になってしまう方が悲しくないですか?国家はいずれも自国の利益を優先して動くということは当然で、そのために衝突が絶えないということは仕方ないと思うので、
私は平和主義者ではないかもしれません。

>この背景は我が国に対する恩を返すためのもの。それに対して我が国が感謝するのは見当違い。我が国は損ばかりしている。外国に甘い日本は自国の利益よりも他国を優先する。その結果が今の日本だ。

>>もっと好意的に’親台’を受け止めることも悪くないのでは?

>日本大好きといえば親日という考えはいけません。韓国も日本大好きと言っております。それに対して誰も聞く耳は持ちません。いいですか?外国を生半可な気持ちで認めてはいけないのです。言葉だけなら誰にでも言えます。

投稿日時 - 2011-10-04 01:12:04

ANo.22

これまでの回答や補足での再投稿、拝見して感じたので、回答にはなりませんがちょっと書かせていただきます。

皆さんがおっしゃる通り、質問者の方の質問の意図がわからないのは明白ですね。
というより、なんだか拝見していると、台湾に対して悪意的なご自身の意見を掲載したいだけのようにしか思えません。
なので、皆さんがいくらいろいろ投稿したところで、質問者の方は反論的、もしくは見当違いとした上で、台湾を信じてはだめだ、みたいなことを結論的にもってきますよね。
そんなことはどの国も同じです。
どの国も自国の利益を優先するのが国家なのですから、そんなことをわざわざ言わなくとも、国家間の利益の衝突があれば必然的に起こるものです。


質問者の方が唯一回答してください!とおっしゃっている’親台’(?)の理由なるものは、はっきりいって個人それぞれの感覚的ものです。
それは他の国に対しても同じことですので、そういったことは新聞の論説や一般の方の投稿や各種メディアから質問者の方が感じ取ればいいのではないでしょうか?


それと、全体を拝見していてわかることが、皆さんがおっしゃるように質問の方の日本語力ですね。
語尾の使い方の不統一性、日本人家庭の、日本で育った日本人からすると、どうも言い回しが少々おかしいことにみなさん、違和感があるのでしょう。
つまりはそういうことなんでしょうね。

「外国人の生活保護問題に注目がいくでしょう」とあたかもご自身の考えのように書いていますが、これはすでに総務省の生活保護受給世帯の国籍及び割合などの発表により、いろいろなところで取り上げられている問題です。
ご質問になりたいの内容も然り、もう少し見識をひろげられるようになさるといいかと思いますよ。

ご質問の方には、かなり嫌味な書き方に見えるかもしれません、ごめんなさい。
しかし、逆にわざわざ投稿してくださる方々に対し、あなた自身がいかに失礼かを再読して自省してください。

投稿日時 - 2011-10-03 22:01:31

補足

あなたは根本的に誤解しております。

私が意見しているのは誰ひとり私の質問に答えず、回答者自身が勝手な意見を主張しているのです。

私は、それに対して何故?と主張しているのです。反論はしておりません。優しく言っております。

回答者はまず、人の話を聞かない。

そして質問に答えない。

おそらく台湾が日本を親台になるほどしてきたことは無いのだと思います。

投稿日時 - 2011-10-03 22:34:20

ANo.21

tyuu kann rocia yori macidakara.

投稿日時 - 2011-10-03 17:33:11

ANo.20

>あなたのその回答では、言葉を悪くしますがただのおバカさんです。

 貴方の質問自体がそもそも只のお馬鹿さん、補足も含めてね。大体台湾が韓国化するってどういう事?、台湾が突然反日になって謝罪と賠償を要求し始めるって?、一度精神鑑定を受けた方が良い。

>あなたは友達に返せない借金の返済に求めてこられて、友達だから平気です!と言って代わりに借金を返すようなものです。

 全然たとえになってないw。それにしても金に拘るね。


>あと、私の質問に対する回答が、その答えなら、台湾を親台とする理由は特にないということですか?

 「台湾がしてきた事は何だ」と質問していたから、「何もする必要は無い」と答えただけ。

 どうも他の補足を呼んでいると、政治的な物と国民感情を混同しているようだ。その辺も噛み合わない理由だろう。

投稿日時 - 2011-10-03 10:43:31

補足

>>大体台湾が韓国化するってどういう事?、台湾が突然反日になって謝罪と賠償を要求し始めるって?、一度精神鑑定を受けた方が良い。

>いえ、最近の反韓の動きから根本的に右翼思考の日本人にとって外国人が驚異の存在になりつつある傾向が見られます。その観点から見て、おそらく外国人生活保護に注目がいくと思われます。そこから、外国人排斥運動に発展していくだろうと予測されます。だが、事態は急変しており島田シンスケの引退を契機に起きた騒動により、暴力団排除条例が作られたのです。これにより、入国管理局の規制が問題視されるはずです。日本の893だけでなく外国の893も排除すべきだと。これでは日本に外国人が住むことが難しくなります。そして、外国の発展途上国に援助するODAを中国に向けて削減しろ、と言われておりますが、それは中国経済が日本経済を抜いたからです。そこまでする義理は無いですからね。それで怒ってるのです。つまり、一連の騒動によって、外国に厳しくなるであろう日本に寄生していた台湾は行き場を失うということだ。もちろん、今は台湾の話をしているので台湾に焦点を当てているだけです。

そこで台湾のご意見番が言っていた、台湾は中国よりもメリットがある日本の方が良いということで寄生しただけであり、日本が好きだからというわけではない。

これからの日本に台湾は寄生しても何のメリットも無いことを悟った瞬間、台湾の真実が見える。

投稿日時 - 2011-10-03 18:49:27

ANo.19

質問タイトルの「異常なまでに親台する日本人について」って、そんな日本人が一体、どこにいるんですか?(笑)
異常なまで親中や親韓な日本人なら腐るほどいますけどね。
そして、前の回答にも書きましたが、質問内容が意味不明、支離滅裂、歴史認識不足で見当違いもはなはなだしい内容です。

「台湾を親台とする理由って、一体何?」何度読んでも笑える。

「台湾が義援金をくれたから、親台」って、日本人のどれほどの人が台湾から義援金をもらったという事を知っているのでしょうか?
金美齢さんのブログに講演した時に台湾からの義援金の事をしらない人が多いのに驚いた。という事が書かれています。
http://www.kin-birei.com/column/110912.html
京都新聞なんて、外国から義援金をもらったという記事で台湾の事だけ、紹介しませんでした。
今だに日本のメデイアでこのような事をしているところがあるのです。
このような状況で親台になる日本人なんて、どれほどいるのでしょうか?

あなたが馬鹿なのは、自分から主体的に事実を知ろうとしないところです。
「いや、正確にはあなたは知りたくないのです。」
それはなぜか? 「事実を知ってしまえば自尊心が保てなくなるからです。」 、そうではないですか?(笑)
あなたのアイデンティティにかかわってくることですからね!?(笑)
回答者のみなさんはそこのところを見透かしてますよ。(笑)

「台湾が日本に対して何をしたか?」とあなたは馬鹿の一つ覚えのように何度も言っていますが、これまで台湾の事を無視し続けてきた日本は、「台湾が日本の為に何かをしたくても、日本は台湾に何もさせてこなかった」というのが真相です。
なぜ日本は台湾に何もさせてこなかったかの理由は、あなたのその知能の低い頭でもわかりますよね?(笑)

「あなたは韓国がいくら義援金をくれたのか知っていますか?」などと問うていますが、一体いくらなんですか?
そして、台湾はいくら日本に送ってくれたんですか?ここで改めてあなたに聞いてみたいですね。
あなたはこの質問するまでいくらか知らなかったのではないですか?(笑)

そして、異常なまでに親中、親韓な日本人に対して、あなたが疑問を抱かない理由はなんですか?
他の回答者の人達もその点について疑問を感じているのですよ。
その点について、あなたのその知能の低い頭でもわかりますよね。

あなたは回答者のみなさんからの疑問については一切、答えようとはしませんね。
さぁ、ここできっぱりと答えてください。

あなたは歴史的事実についてまったくの無知、門外漢のくせに「異常なまでに親台な日本人」だと断定的な事を言うから、みんなから馬鹿だと思われるのですよ。

投稿日時 - 2011-10-03 10:42:25

補足

私が補足で質問したメディアが報道しない台湾が日本にしてきた親台になるほどの事実が書かれていないのを見ると、どうやら無いようですね。

>>「台湾が日本に対して何をしたか?」とあなたは馬鹿の一つ覚えのように何度も言っていますが、これまで台湾の事を無視し続けてきた日本は、「台湾が日本の為に何かをしたくても、日本は台湾に何もさせてこなかった」というのが真相です。

>その台湾が日本にしようとしていたことは何ですか?

>>そして、異常なまでに親中、親韓な日本人に対して、あなたが疑問を抱かない理由はなんですか?

>いえいえ、疑問を抱いておりますよ。ですから私は反中、反韓、反米なのです。ただ、台湾にだけ警戒心なく近づこうとする日本人が恐いのです。韓国の二の舞になるようなことを自ら進んで行おうとしているのですから。日韓併合時も韓国を気の良い人種だと感じていたようです。しかし、蓋を開ければ反日精神が培われていた。この悲劇を、また現代で繰り返そうとしていることに気付くべきだ。私は悲しい。

>>「あなたは韓国がいくら義援金をくれたのか知っていますか?」などと問うていますが、一体いくらなんですか?そして、台湾はいくら日本に送ってくれたんですか?ここで改めてあなたに聞いてみたいですね。
あなたはこの質問するまでいくらか知らなかったのではないですか?(笑)

>いえ、私は台湾が日本に寄越した義援金の値段の大きさだけで親台するのは危険だと指摘しているのです。そして、韓国も日本に義援金を寄越したけど、その違いは何なのか?と尋ねてみたのです。返ってきた回答は、台湾は何億という高額な義援金ですよ、と素晴らしいじゃないか、と。ですから、私は結局値段の大きさですか、と幻滅したわけです。そういうわけですから、私はそのような質問はしておりません。

投稿日時 - 2011-10-03 19:11:21

ANo.18

何も知らない、そして何も理解されていないようですね。
第二次世界大戦時に日本が台湾を統治って一体何なんですか?まったく意味がわからない。(笑)それ以前から統治してましたけど・・・。
台湾が義援金を送ってくれたのも日本に統治してもらったからではなく、台湾大地震の時、日本からの多額の援助と、どこの国よりも早く日本の救助隊が台湾に駆けつけたことのお返しです。
それ以外にも戦後のいろいろな日本と台湾との出来事が関係しています。

台湾が日本にしてくれたことは数限りなくあります。日本のメディアがその事実を報道しないだけ。
その結果、多くの日本人が台湾がしてくれた事を知らない。そして、あなたもその事実を知らないと言うこと・・・。

「台湾が日本に対して何をした?」と言うのなら「中国と韓国が日本に何をしてくれたんですか?」

あなたは中国と韓国に対して警戒感を持ってますか?持っていないとしたら中国と韓国になめられるだけですよ。

>>そこで、台湾を親台とする理由を教えてください。

"台湾を親日とする理由"の間違いでは・・・。

投稿日時 - 2011-10-03 00:36:00

補足

ですから、メディアが報道しない台湾が日本にしてきた親台になるほどの事実を教えてください、と私は何度も言っておりますが、誰も見当違いの回答ばかり。

あなたは、質問の意図が解ってるようですので質問に答えてください。

>>台湾が義援金を送ってくれたのも日本に統治してもらったからではなく、台湾大地震の時、日本からの多額の援助と、どこの国よりも早く日本の救助隊が台湾に駆けつけたことのお返しです。

>これも我が国が台湾にしたことです。我が国は優秀だ。ですが、台湾は日本に何もしていない。

>>"台湾を親日とする理由"の間違いでは・・・。

>いえ、日本が台湾に好意を持つわけですから親台です。

親日は台湾が日本に好意を持つことです。

>>「台湾が日本に対して何をした?」と言うのなら「中国と韓国が日本に何をしてくれたんですか?」

>中国や韓国も何もしていません。義援金をくれただけです。ですから、我が国に反日として恩を仇で返している。

台湾は、反日が無いだけで両国と変わらない。それを警戒もせずに台湾に飛びつく日本人は何を考えているんだ?と私は指摘している。

>>あなたは中国と韓国に対して警戒感を持ってますか?持っていないとしたら中国と韓国になめられるだけですよ。

>ですから、台湾に警戒感を持っていますか?と逆に私はあなたに問いたい。持っていないなら統治した国になめられるだけですよ、とね。

投稿日時 - 2011-10-03 01:14:32

ANo.16

>そして、何度も言っておりますが、私の質問に回答してください。ほかの皆さんにも言っておりますが。

 私はこう回答しましたよ?
「質問者には多分友達がいないのだろうね。親しくする、と言う行為は「何かをしてくれたから」ではないよ。そう言う事もあるけれど、それは全てではない。それに互いに敵意が無いのであれば、親しくするのに何の不思議がある?。」

 多分貴方には理解出来ないのだろうね、何もする必要は無いと言う事が。だから大勢の人間が回答しているけど、全く話が噛み合わない。

>台湾が日本にしてきたことは何だ?
>台湾は日本に義援金をくれただけだ。

 こう言う勘違いをしている限り、この先も噛み合わないだろうね。

投稿日時 - 2011-10-02 22:05:26

補足

あなたのその回答では、言葉を悪くしますがただのおバカさんです。

日本は台湾が親日になる利益を与えたが、台湾は日本を親台にする利益を寄越していない。寄越したのは金。

あなたは友達に返せない借金の返済に求めてこられて、友達だから平気です!と言って代わりに借金を返すようなものです。

それでは日本が外国から舐められるだけ。

あと、私の質問に対する回答が、その答えなら、台湾を親台とする理由は特にないということですか?

投稿日時 - 2011-10-02 22:30:48

ANo.15

私は台湾に感謝、好感という域を超えてリスペクトしています。
多大な義捐金をくれた恩に報いたいこともそうですが、
台湾の文化、風俗、音楽が好きというミーハーな気持ちも。

そして台湾に興味を持つうちに分かってきた自国の歴史。
日本は台湾に尊い精神の借りがあった。

高砂義勇隊
http://www.geocities.co.jp/kamikazes_site/tokko_episode/kaoru_kuteitai.html


私はお金持ちだから、肩書きが偉いから、
なんかすごい賞をとった人だからということで、決して人を尊敬したりしません。

「尊敬する」なんて面と向かって告るのは大変失礼な差別用語に適用すべきことかと、
もう今じゃ当然のように思うからです。

なぜなら、才能如何に拘わらず尊敬に値するという人は、
無名の人々の努力と辛苦と理解を得て存在が可能になってて、
凡人たる私でさえ一人で生きてこれていなかったことなど想像できるのに、
有名になれた人ならさらに多くの知識人や恩人と接する機会があって、
無名の人に対する感謝や見識は重々わきまえてきているはずだからです。

中国や朝鮮は戦後日本の人的資産と血税を踏み台にして経済成長してきたと言えますから
それで一向に発展しなかったら脱力しますが、ちゃんと経済成長を遂げたのは当たり前な話。

台湾の先人には地位や名誉や生活さえも投げ打ってアジアの同胞として日本人として
「白人の植民地支配からのアジアの解放」という信念を貫いてくれたことを知ったため、
台湾は尊敬に値してしまうのです。

政治のことは全くの素人ですが、現在の台湾はどうだろうかと興味を持ってます。
台湾に微力ながら私が出来る恩返しがあれば進んでしたい!
せめて訪れてお礼がしたいから。というのが親台の理由です。

投稿日時 - 2011-10-02 21:52:25

補足

台湾は中国の蒋介石の政権が恐く、日本の方がメリットがあるために日本に寄生したのです。

ですから、台湾人にとってアジアの解放などは無縁の話です。

台湾も韓国や中国と同じ日本を踏み台にして経済成長しました。

ですが、韓国、中国と違って反日精神が無かったがゆえに、こうして台湾歓迎を受けているのです。

台湾は要領がいいのかもしれませんね。

投稿日時 - 2011-10-02 22:39:33

ANo.14

>金で親台してる者が多いので怖い。

 全然根拠がありません。台湾からの多額の義援金が一部で話題になった事は事実です、が、元々日本と台湾の関係は良好でした。義援金はその結果に過ぎません。台湾の親日も、日本の親台も震災以前からで、昨日今日始まった事ではありません。No13 の方が言われているように、中韓が無くても日台関係は変わらないし、むしろ深まるでしょう。

投稿日時 - 2011-10-02 20:43:03

補足

確かに数は根拠ありませんね。人数を正確に調査したわけではありませんので。

しかし、あなたも人の話を聞かない方だ。

台湾が日本を親台とするほどの何をしてきたのかの理由を聞かせてほしいと言っているにも関わらず、日本の親台も震災以前からありましたとしか言わない。

もう一度聞きます。

台湾は日本が親台となるほどの何をしてきたのか?それを詳しく教えてください。

日台関係は、変わらないのは当然です。我が国が統治した台湾ですから。

反旗を翻しては台湾も韓国と同じ野蛮な国になってしまいます。

投稿日時 - 2011-10-02 21:23:11

ANo.13

 異常なまでの?、そんなに凄いかな。マスコミ等の露出では、中韓に比べれば台湾関連は無いに等しい。何というか、きがきじゃない心理が痛いほど伝わってくるようで興味深いなw。

>韓国、中国に対する嫌悪感から心の拠り所を探して台湾に好意を示しているだけなのか?

 中韓が無くても台湾が親日である事に変わりはないし、その台湾を日本が拒否する理由もない。それにもし中国がなければ、台湾は独立国家として承認され、日台は正常な外交関係を持ち今以上に深く交流するはず。まあ、中韓の存在が、台湾の親日ぶりを際だたせている部分は確かにあるけどね。


>台湾が日本にしてきたことは何だ?

 質問者には多分友達がいないのだろうね。親しくする、と言う行為は「何かをしてくれたから」ではないよ。そう言う事もあるけれど、それは全てではない。それに互いに敵意が無いのであれば、親しくするのに何の不思議がある?。

 逆に言うと、じゃあ中韓が日本にしてきた事とは何だ?。反日政策に基づく歴史の捏造、捏造された歴史に基づく謝罪と賠償の要求、領土の侵略、文化泥棒、数え上げればきりがない。台湾はこう言う事をしていない、一部で反日活動している連中がいるが、大陸系の外省人ばかり。

>台湾は日本に義援金をくれただけだ。

 じゃあ何で台湾は義援金をくれたのだろう?、しかも200億もの大金を。日本が何故親台かを考えるより、台湾が何故親日かを考えた方がいい。

投稿日時 - 2011-10-02 19:19:48

補足

過去の補足にも目を通してください。

私が腐るほど台湾が何故親日なのかを書いております。

しかし、それは今回の論点ではない。

あと、さりげなく話を変えないでください。

結局、あなたも金の大きさではないですか。

親台と言う方は最終的に金の大きさに走るようですね。

>>逆に言うと、じゃあ中韓が日本にしてきた事とは何だ?。反日政策に基づく歴史の捏造、捏造された歴史に基づく謝罪と賠償の要求、領土の侵略、文化泥棒、数え上げればきりがない。台湾はこう言う事をしていない、一部で反日活動している連中がいるが、大陸系の外省人ばかり。

>これにも疑問が残ります。台湾人の反日活動をしている連中を大陸系の外省人ばかりという割には、中国や韓国の反日活動をしている連中は、中国人、韓国人全員のような言い方をするようですね。この違いは何でしょうか?私も逆に言いますが、大陸系の外省人になりすました台湾人もいるかもしれないということです。

そして、何度も言っておりますが、私の質問に回答してください。ほかの皆さんにも言っておりますが。

何一つ親台になるほど台湾が日本にしてきたことを回答してきている方はおりません。

あるとすれば義援金のこと、過去に統治された恩を感じていること、くらいですかね。

投稿日時 - 2011-10-02 20:35:02

ANo.12

台湾を親台とする理由・・・ですか。それは相手が日本を理解しようとしている所です。

私は台湾に古くからの友人がいます。アメリカで知り合い、今も連絡を取り合っています。しかし私は、以前から友人に改めて欲しいと思っている点があるのですが、未だに直っていません。勿論、恐らくは死ぬまで直らないのだろうなと思っていますし、それが台湾人なのだとも思っています。

詰まり、国民性が違えば考えも違うし、習慣も違います。逆に言えば、友人も私に対して不満を持っているし、何度か注意を受けた事があります。しかし私は、流石に彼の前では少しは配慮しているものの、他では全く気にせず振舞っています。それは、日本人としては当たり前と思っている行動だからで、基本的に改める積りもありません。

それでも未だに親交が続いています。何故なら、お互い諦めと言う名の理解があるからです。私は、他人が全て自分の許容範囲に収まるものとは考えてません。だから嫌いな部分も出てくるし、それが自然だと思っています。そしてそれは相手も同じで、恐らく嫌われている部分もあるのだろうと考えています。

只、相手がもしそういった部分を理解し、その上で親しみを込めて接してくれるなら私も自然とそうなるし、逆にこちらが親しみを込めて接しても、相手が私の嫌いな部分を理解しようとせず、不愉快な想いをさせられたなら自然と嫌いになってしまいます。

私はトルコに行った事がありませんしトルコ人の知り合いもいません。でもトルコ人であるなら親しみを込めて接せられると思っています。勿論、人によっては騙せれて終りなのかも知れませんが、少なくとも日本を嫌いと言っている国の国民よりは遥かに良い印象を持っています。何故ならかの国は親日国だからです。

トルコは今回の震災で特別何をしたと言う訳ではありません。それでも私はトルコ人に親しみを感じています。だから質問者さんが指摘されている献金には一切あたりません。

世の中、人と人もそうですが国と国も同じで、違いがあるのは当然です。だから私が友人の悪口を言い友人が私の悪口を言う、これはあって当たり前だと思っていますが、根本的な所でその違いを論うのではなく理解し理解してくれるなら、自然と親しみは生ずるものだと考えています。

投稿日時 - 2011-10-02 16:43:15

補足

あなたと台湾人の友人の感動物語は解りました。しかし、それとこれとは話が別です。お互いが理解し合う関係は日本人、台湾人という枠組みの中ではなく、あなたと友人という各個人の人間性によるものです。それを親日、親台に当てはめてしまっては、中国人や韓国人の友人がいる日本人は親中、親韓になります。

きちんと物事を分別して台湾を見てください。

トルコの件は、結局親日だから親土ってわけですね。トルコも非情ですよね。恩を仇で返すとは。

投稿日時 - 2011-10-02 17:21:05

ANo.11

台湾好きな日本人が増えるのが相当都合が悪いみたいだな。(笑)

韓国、中国が日本人から嫌われるの韓国、中国が日本に対してしてきたことの結果だ。
そして、台湾が好かれるのも台湾が日本に対してしてきたことの結果。
NO10のhatenajpnさんが言われているとおり「金の問題ではない」

しかし、本当に台湾に対して無知なんだな。(笑)何度も同じ事、言わせるなよ。
「日本が台湾に優しくしないようになれば、韓国化になるだろう。」って今まで、日本政府は台湾に対して優しくしてこなかったじゃねぇか?(笑)

「このままでは、日本は外国を受け入れない国になる。」って現在、日本は台湾の事を受け入れてないつーの!?(笑)
たがら最初から、なんども日本は「おかしい」って言ってんだよ!!

「あと、日本のことを異国民と言っている」そんなの当たり前じゃないのか?俺だって、台湾人でも中国人でも韓国人でもその他の国の人でも「異国民」だって言うよ!!(笑)

{要は、日本が好きで親日としているわけではなく、台湾は愛国心がなく利益になるのなら、誰にでも寄生する。」
台湾は愛国心がないって意味がまったくわからなんが、寄生してるのはまさに韓国、北朝鮮だな!?(笑)

「台湾は戦後、ずっと自立してきたぜ!!」

投稿日時 - 2011-10-02 16:38:20

補足

利益のある方に飛びつく植民地精神の根付いている台湾に愛国心があると言えますか?それも台湾のご意見番が言っております。

日本政府は台湾に優しくしてきております。過去の回答にあなた自身も自分で書いているじゃないですか。それに今の台湾があるのは日本の優しさのおかげです。アメリカが日本に頭を下げるなら、日本も台湾に頭を下げるべきだ。
しかし、それは決してない。なぜなら、日本のおかげで今の台湾があるからです。立場を考えれば、解ることです。台湾に頭を下げれば日本は外国から舐めらてしまいます。我が国は、アメリカや中国に匹敵する超大国であることを忘れてはなりません。

異国民の件は、私の見間違いでした。「異国民であった」が正しいです。過去系でした。

台湾が自立できたのも日本のおかげです。

で、問題なのは台湾は日本に何をしたか?ということです。

投稿日時 - 2011-10-02 17:57:23

ANo.10

台湾は元々反日じゃないから。反日国家である中国と朝鮮の異常性を知れば知るほど、親日国である台湾のありがたさが判る。金じゃないのだよ。

投稿日時 - 2011-10-02 16:13:58

補足

そうです。金ではないのです。しかし、金で親台してる者が多いので怖い。

まぁ結局、心の拠り所を探して親日の台湾に好意を寄せているだけですか。

それは本当の意味での親台とは言えない。

なぜなら、台湾じゃなくてもいいのですから。

投稿日時 - 2011-10-02 16:26:01

ANo.9

いちおう、親台な考えですが...
当方が親台なのは、李登輝氏を尊敬していること、日本と国境を接する国で唯一マトモに話し合いが可能な民主主義国家だからです。

ただし、台湾との付き合いは国境を接する国として、一定のケジメは必要だと感じています。
例えば、尖閣に野心を燃やしているのは中国だけではありません、台湾もなみなみならぬ野心を持っています。また石垣島や与那国島付近の日本領海に入っての違法操業も多いという現状があります。

領土や漁業に関する台湾政府の日本への対応は非常に強行です。尖閣に対しては武力行使も躊躇しないという声明を出したり、不法操業にも関わらず台湾の外交部が抗議声明を出してきます。これらの報道がされると、日台関係を妨害するための報道だなどと言う人もいます。台湾の人々(台湾国民と呼ぶべきかも)は親日が圧倒的多勢ですが、台湾政府は必ずしも親日ではないということを忘れては行けないのです、とくに現政権は親中国政権です。

台湾は親日で日本も親台だから、両国間の些細な問題なんて何でもOKと盲目になることが一番危険だと思います。
緩めるところは緩め、引き締めるべきところは引き締めるという付き合いが重要だと思います。

投稿日時 - 2011-10-02 12:50:29

補足

これは良い考えだ。ケジメは大事です。

投稿日時 - 2011-10-02 13:54:59

回答者のみなさん、あなたの深層心理をお見通しですよ。ばればれなんだよ。

第一、台湾を快く思う日本人が増えて一体、何が困るんだよ?

そりゃ、コリアンなんかの立場だと都合が悪いよな~。(笑)
台湾に関する情報を日本のメディアがバンバン流しだすと、コリアンとしての面子がたたなくなるもんな。

人口が韓国の約半分の台湾が韓国が日本に援助した金額の約10倍もの金額を援助したんじゃだしね。
韓国なんて、インドネシアの地震の時、義援金を払うと言っておきながら、実際はまだ払っていないらしいし、日本に対しても払うかどうかなんてわからないぜ、なんたって、自分の所が、今、経済破綻しかけてるんだから・・・。
一体、韓国のどこにそんな金があるんだ。(笑)

前の質問に対するお礼を読んで、あんたがいかに日本と台湾の事に関して無知か改めて認識させてもらったよ。

もう一度言うけど、戦後の日本と台湾の関係を勉強してから質問なりお礼なりしたらどうだ。
自分の無知、公の場でさらけ出すようなみっともないことするんじゃねぇ!!

投稿日時 - 2011-10-02 09:27:07

補足

台湾を快く思う日本人が増えて困るのは、台湾が韓国化するかもしれないことですかね。

http://muyu-hawaii.brokore.com/column/interview03.html

↑のリンクは台湾のご意見番と言われている帰化日本人の金美齢さんです。

>>今まで台湾はずっと植民地で、為政者が入れ替わりしていたわけです。その交代する中でも、台湾の人間は土地を開墾をしたり、サバイバルすることが大事で、政治に一切タッチしなかったんですね。要は、上に誰が入って来ても、善政をしてくれればそれでいいと思ってた。

>>ところが第二次世界大戦が終わって、日本が負けて台湾を放り出して、蒋介石が入って来ました。その時は、同じ漢民族だということで、台湾は祖国の懐に戻ったと、彼らは宣伝したわけですが、ふたを開けてみたら一党独裁の悪政をしていたわけ、蒋介石の政権が。

>>それで、台湾人は愕然とした。つまり異国民であった日本のほうがましな統治をしたのではないかと。少なくとも、50年間、台湾の近代化をちゃんとやってくれましたから。それに比べるとその蒋介石の腐敗とか、残虐性とか比較のうえで初めて分かったわけです。

>>日本の植民地となったことは、マイナスではなくプラスになったのではないか?もちろん、台湾の近代化にとっての意味ですよ。誰もその植民地ということを肯定するわけではなくて。

>>蒋介石政権で台湾人は、日本の時と同じく二等国民で、比較の上で考えてみれば、日本がよっぽどよかったのではないかと。そういう思いがあるから、多くの台湾人が親日的なんです。台湾人は色々な比較をしながら判断ができるんです。

>>おおらかですよ。朝鮮半島は独立国家としての歴史があるわけですよ、だから支配されたという屈辱的なものが。それと比べると台湾はもともと植民地でしかなかったので、それに対してアレルギーがないわけですよ。と同時に、南の人間ですから、パッパラパですよ。能天気なんです。よく言えば前向きですが、私に言わせると能天気すぎる。

>これを見ても解る通り、台湾のご意見番が言っていることは恐ろしいことです。日本の統治がプラスになったから日本を親日として見ている。つまり、蒋介石の政権がプラスになっていれば親日にはなっていない。

要は、日本が好きで親日としているわけではなく、台湾は愛国心がなく利益になるのなら、誰にでも寄生する。

能天気なので、過去のことはすぐに忘れるようです。

これが台湾の正体です。

日本が台湾に優しくしないようになれば、韓国化になるだろう。

そんな国を簡単に親台する皆さんは、よく考えるべきだ。

このままでは、日本は外国を受け入れない国になる。

あと、日本のことを異国民と言っている。

さりげない言葉ではあるが、これが意味することは解りますよね?

投稿日時 - 2011-10-02 14:12:51

ANo.7

 ANo.6への付加の補足です。
 つまりですね、質問文の“異常なまでに”という一定の価値判断の付着した言語タームを付加していることは、“教えて”というこの質問と回答のサイトとしては違和性が感じられますね。

投稿日時 - 2011-10-02 07:02:19

ANo.6

 大韓民国、朝鮮民主主義人民共和国、そして中華人民共和国が比較的に、日本に不合理で反友好的であるからということから、中華民国に親愛をもっているわけではありません。
 中華民国のあり方が近代、現代の国際社会における国として、同じ東洋、アジアや東アジアの国として極く当然で理に適ったものであるという受け止め方です。
 まぁ、戦後の対日要求も蒋介石総統は人類の歴史の歩みの哲学から放棄したと記憶しております。
 真の東アジアの寛大性であるかと存じます。上の他の東アジアはの諸国では失われた、中華の文化があるのだと存じます。
 RKwarawaraさんの他の質問や回答から思う事は、多分こういう投稿はとても気に入らなく、不本意でしょう。
 だからどんなにみなさんが本当のことを申し上げても、不本意な回答をまともに理解をしてくれないのではないかと諦めながら、真意を披瀝しています。
 RKwarawaraさんのお気持ちとしては、ご質問の意図を酌んだご回答以外はなかなか読みにくいでしょう。
 しかし云わなければいけませんので、言わせてもらいました。人って難しいものですね。
 質問の形式をとった文章ですが、微妙に自己にあった意見の募集にもなりかねないですね。

投稿日時 - 2011-10-02 06:58:37

補足

その理に適った内容を聞かせてもらいたいのですが、抽象的な回答で具体性に欠けます。ですので、具体的にお願いします。
含みを入れてお話されても、あなたの真意が解りかねます。
あと、自己にあった意見と言われましても、過去の回答を読んでいただければ解りますが、ほとんどが義援金の話です。
親台精神の安っぽさの表れでしょうかね。

投稿日時 - 2011-10-02 13:52:34

ANo.5

一応義援金の額。

台湾の物価を考えたらすごい額ですよ。
世界1位の経済大国の米国をも上回ったんですよ。

あと、初めから台湾を貶したい質問ですからね。
お礼を読んでて意味のない質問に思いました。

案の定、同調してくる人の意見しか聞く耳持たないみたいだし。
自分の主張だけをしたいならブログでもやってればいいじゃん。

投稿日時 - 2011-10-02 02:56:39

補足

いえ、同調ではありません。義援金の金額で異常なまでに親台する日本人が恐いのです。
ですから、今回質問させて頂きました。
すると、日本を統治した恩を未だ持ってるのは素晴らしいなどの意見もあり、そのような考えで台湾を親台に考えている方もいて安心したと言っているのです。

投稿日時 - 2011-10-02 13:36:57

ちょっとは台湾について勉強してから質問したほうがいいんじゃないのか?
あんた典型的と言うか一般的な日本村の住人だな?
日本のメデ゜ィアが普段、主に中国と韓国の情報しか流さないもんだから、台湾についてはまったくの無知なんだ。

義援金、義援金と言っているが、具体的に誰が義援金くれたんだい?
中華民国政府か?国民党か?それとも本省人を始めとした台湾の人々なのか?
どうなんだい!?わかってんのか?

台湾は今回の日本の地震の時だけでなく、インドネシアの地震の時にも多額の義援金をしてるんだが知ってたか?
韓国なんかいくらインドネシアに援助したか知ってるか?(笑)

台湾は、アジアの中で日本と共に国際貢献ができる数少ない国の一つだよ。
そして、今回の世界的経済危機の影響もほとんど受けない国の一つだ。
韓国なんて、資金面で国際貢献することなんてまったくできない国だし、世界的な経済危機になると常に破綻する可能性の高い国だ。実際、現時点でも、韓国はいつ経済破綻してもおかしくない状態だ。
これじゃ、国際貢献なんてできるわけがないし、経済危機に陥った国を助けることなど出来るわけがない。
アジアの中で日本のパートナーにふさわしい国はどの国かは言わずとして知れてるよな!?

戦後、中台紛争の時は日本の旧軍人が台湾を助ける為に不法に密航してまで台湾に渡って中共と戦った。
そして、政治家、経済人、そして右翼団体までが台湾を助ける為に戦後ずっと尽力してきた。
そのお返しなのか台湾は日本に多くの恩返しをしてくれた。
情報機関を持たない日本は中国に関する情報も台湾からもらってきた。
現在も日本企業の多くが台湾企業と合弁企業を作って中国に進出している。台湾企業は日本企業の中国でのビジネスをサポートしてくれてるわけだ。
日本と台湾は日本のメディアが報道しないところで良い関係をずっと続けてきたんだよ。

それなのに台湾の事を無視し続ける日本政府とメディアの事をあんたはおかしいと思わない?
異常なまで韓国の事をよいしょしまくる日本の政府とメディアの方がおかしいとは思わないのか?

中国、韓国が日本に対して何をしてくれたんだ?そして、アジアの国々に対して何をしてくれたんだ?
その答えは日本と台湾に対するアジアの国々の態度を見てればわかるよな!?

あんた義援金のことばかりにこだわっているけど、はっきり言って台湾が多額の義援金をくれたと言う出来事で初めて台湾の事を意識しだとたんじゃないのか?(笑)
それで、こんな無知な質問してんだろ!!全てお見通しだね。

もう一度言うが、ちょっとは台湾と日本の事を勉強してから質問しろよ。(失笑)

投稿日時 - 2011-10-01 23:50:29

補足

>>義援金、義援金と言っているが、具体的に誰が義援金くれたんだい?
中華民国政府か?国民党か?それとも本省人を始めとした台湾の人々なのか?

>台湾人じゃないんですかね。違うなら幻滅です。

>>台湾は今回の日本の地震の時だけでなく、インドネシアの地震の時にも多額の義援金をしてるんだが知ってたか?
韓国なんかいくらインドネシアに援助したか知ってるか?(笑)

>韓国も援助しているではないですか。その違いを明確に教えてください。
それに、韓国は黒人差別の国です。

>>アジアの中で日本のパートナーにふさわしい国はどの国かは言わずとして知れてるよな!?

>それがなぜ、台湾になるのか? それを説明してください。インドやベトナム、フィリピンを差し置いて。

>>あんた義援金のことばかりにこだわっているけど、はっきり言って台湾が多額の義援金をくれたと言う出来事で初めて台湾の事を意識しだとたんじゃないのか?(笑)

>いえ、義援金のことで台湾を親台している方が多いから私が指摘しているのです。

>>中国、韓国が日本に対して何をしてくれたんだ?そして、アジアの国々に対して何をしてくれたんだ?

>さっき、あなたが自分でインドネシアに義援金を送ったりしたと言っていたではないですか。日本にも義援金を送ってくれております。

>>戦後、中台紛争の時は日本の旧軍人が台湾を助ける為に不法に密航してまで台湾に渡って中共と戦った。
そして、政治家、経済人、そして右翼団体までが台湾を助ける為に戦後ずっと尽力してきた。
そのお返しなのか台湾は日本に多くの恩返しをしてくれた。
情報機関を持たない日本は中国に関する情報も台湾からもらってきた。
現在も日本企業の多くが台湾企業と合弁企業を作って中国に進出している。台湾企業は日本企業の中国でのビジネスをサポートしてくれてるわけだ。
日本と台湾は日本のメディアが報道しないところで良い関係をずっと続けてきたんだよ。

>ですから、それは我が国の戦果によるもので、台湾が日本にしたことではない。私が言っているのは台湾は日本を親台にするほどの何をした?ということです。日本企業が進出するために台湾がサポートするのはビジネスなので親台など関係ないでしょう。

投稿日時 - 2011-10-02 02:23:09

ANo.3

国でもないのに、その義援金が中国や韓国よりはるかに多く日本の同盟国である米国より金額が多いというのは、これはすごいことですよ。

仮に台湾が国だとしても、あの面積で何十倍もある中国や米国をはるかに上回る額というのは実に立派ではありませんか。加えて、韓国の様に領土問題に金額が影響されないという誠実さ。

何より、70年近く前の恩を未だ忘れないというその心意気は素晴らしいのでは?

投稿日時 - 2011-10-01 22:44:21

補足

結局、金の値段ですか?安っぽい親台精神ですね。

素晴らしくはありません。

当然のことです。

ですが、日本が台湾に頭を下げるのは、どうかと言っている。

アメリカは日本に頭を決して下げない。

投稿日時 - 2011-10-01 22:51:15

ANo.2

KGS

台湾がもともと日本だったことを知らなかった人が多いのではないでしょうか。

なんとなく侵略したとか、統治して植民地にした国というイメージと思っていた日本人も多いと思います。

日本の政治も極端に中国の出方ばかり気を使って、国民も嫌気がさしています。

その反動もあると思います。

>台湾が日本にしてきたことは何だ

片想いです。

>台湾は日本に義援金をくれただけだ

義援金の大きさが日本で話題になって初めて台湾が親日だと気が付いた人が多いでしょう。

台湾だけでなく、今回の震災で世界にこんなにも親日国家があるというのも再認識させられましたね。

投稿日時 - 2011-10-01 22:23:23

補足

台湾がもともと日本ですか?

そういった観点から見て親台としているのですね。

それを聞いて少し安心しました。

韓国も義援金を寄越してくれましたよ。

それについては、どうお考えですか?

投稿日時 - 2011-10-01 22:48:27

>台湾を快く思う日本人が多くなってきております。

と思った理由は? チャイナエアライン120便炎上事故の時に、機体の社名を消すなどの隠蔽工作をしたので、台湾も怪しいことをするものだな、とは思いましたが、良いイメージも悪いイメージも、あまり、日本で台湾の存在感自体を感じません。親日国らしいので、悪い気はしませんが、あまりに親日でも気味が悪いですよね。是々非々で、悪いところは悪いと言ってほしいものです。

投稿日時 - 2011-10-01 22:14:38

補足

前にも似た質問させて頂いたのですが、

http://okwave.jp/qa/q6998619_2.html#answer

一部の書き込みを見て、恐ろしく感じたことがありました。

琉球人と台湾人を同等に信頼できると発言する者がおりました。

韓国、中国による外国恐怖症により、唯一の親日国家で隣国の台湾を頼みの綱と考えているのでしょう。

大変危険な考え方です。

投稿日時 - 2011-10-01 23:02:23

あなたにオススメの質問