みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

軽自動車を売ることになった、トヨタのイメージは?

トヨタが、子会社ダイハツのムーヴをベースとして、「ピクシス スペース」という軽自動車を、トヨタブランドとして販売することになりました。

今までトヨタとしては、「1台目の入門車」に「ヴィッツ」などを薦めてきましたが、ここにきて1台目に軽を求める傾向が強まったため、「ヴィッツでは商売が成り立たない地域が出てきた・・」という事情が背景にあるようです。
ただ、子会社ダイハツに配慮して、販売台数は少なめだそうです。

さてそこで、軽自動車を売ることになったトヨタは、どんなイメージですか?
もし、軽を買うとした場合、このトヨタブランドのピクシスは選択肢のひとつに入りますか?
http://toyota.jp/pixisspace/

投稿日時 - 2011-09-27 00:33:24

QNo.7036756

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

日本経済の衰えて来た症状の一つだと感じました。

今の日本では普通車売れないんだと・・・
特に売れる車、売れない車とあるような感じです。

若い人は車に興味がなく、収入も低いので車を買いたがらない。
車所持者も生活環境が厳しいので維持費やガソリン高騰で費用をできるだけ抑えたいと言う思惑から小型車または軽自動車に移行する。

トヨタしては本当は参入したくないが軽自動車売れるのでやむを得ず売るという感じでしょうかね。

日産もOEMで同じような事をしているので販売環境は相当厳しいとみました。

この先、どこかはつぶれるか合併するような会社が出てくるかもしれませんね。遠い未来ですが・・・

投稿日時 - 2011-09-27 01:02:26

お礼

そうですね、普通車は売れていないですね。
売れている上位車種はたいてい軽自動車ですから、トヨタも背に腹はかえられないといったところでしょうか。
ヴィッツをもってしても、もはや太刀打ちできないですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-29 23:02:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

別に何とも思いません。金になるなら何でもやるってイメージがあるので・・・
選択肢には入りません。

どうせなら、レクサスで出せばインパクトあったかも。

投稿日時 - 2011-09-28 12:07:46

お礼

なるほど、軽のレクサスですか!
面白いかも知れませんね。
でも、LS600あたりに乗っている「見栄っ張り人」からすると、ブランドイメージ云々でクレームが来るかも知れませんね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-30 00:00:34

ANo.10

その昔、ダイハツの子会社で働いていた事が有ります。
ダイハツは、以前からトヨタ車を幾つか製造していました。
また、ダイハツ車の1cc 以上のエンジンは、トヨタ製を
使用 (幾つかダイハツ名のOEM) しています。
多分、この流れからの事だと思います。

今回の軽もトヨタ名ですが製造は、ダイハツで行われる物
と思います。
ダイハツは、自社製造ラインとトヨタの製造ラインは、分かれて
無いので、同じラインを普通に別名の車が流れる感じです。

因みにダイハツの現在の会社幹部は、トヨタからの出向です。


> トヨタは、どんなイメージですか?
少しずつ変わるので、自然な成り行きだと思います。

投稿日時 - 2011-09-27 15:18:49

お礼

そうですね、仰るようにOEMですね!
>会社幹部は、トヨタからの出向
こうやって首根っこを押さえられているので、ダイハツとしては何も言えないのかも知れない反面、後ろ盾の大きさに安堵しているのかも知れません。
複雑ですね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-29 23:56:36

ANo.9

利益追求のため、なりふり構わず・・・・でしょうか。
トヨタブランドは購入の選択肢にはありません。
(当然の事にレクサスブランドも・・・・←買えない者のひがみ?)

投稿日時 - 2011-09-27 12:51:37

お礼

>利益追求のため、なりふり構わず
その分、他の車種に力を入れて欲しかったですが、抗し切れなかったのでしょうね。
ヴィッツが思ったほど売れないことが全ての始まりなのかと思います。
レクサスですか!
アメリカの事情を鑑みて、代理店の言うがままに展開されましたね。
私はこれには興味がないです。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-29 23:53:51

ANo.8

もう国内市場の伸びなんぞ期待できるわけではなし、国内のシェア争いの激化・顧客の奪い合いなどなどでディーラー側の突き上げにあってはやむを得ないのではないでしょうか。
「トヨタ」のイメージでの変化は無いのですが、そのディーラー(サービス)網の充実ぶりの優位性は他社にとっては脅威でしょうね、ダイハツにとっても有利に働くと思います。
「軽を買う場合の選択肢」では、ピクシス自体は選択肢には入りませんが、将来、気になったモデルが出た時は、そのディーラー(サービス)網の充実性については選択肢のひとつにはなるでしょう。

投稿日時 - 2011-09-27 08:50:17

お礼

>そのディーラー(サービス)網の充実ぶりの優位性は他社にとっては脅威でしょうね
これで思い出しましたが、かつてマツダのファミリアが空前の大ヒットを飛ばした時に、トヨタの営業マンが嘆いたそうです。“もし、うちのディーラーで売っていたら数倍は売れた・・”
結局は販売網の強みで、トヨタの軽はそこそこ売れるのでしょうね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-29 23:33:21

中身はダイハツなんだから、イメージもくそもないんですけどね…。
トヨタもなりふり構ってられないんだろうなっ、って思うだけです。

目先の利益に追われて、「確実に売れる、しかし、夢のない車」しか提供してこなかったメーカーへのしっぺ返しでしょうか。
メーカーがしっかり自動車の魅力を伝えなければ、ユーザーも育つ訳ありませんしね。
夢のない車ばかりが売れる日本で、これからどう展開していくのかが気になります。

投稿日時 - 2011-09-27 07:47:47

お礼

トヨタとしては挑戦ですが安全策を選びましたね。
OEMですから、どっちに転んでも痛手は少ないです。
でも、OEMの事情を知らない人にはトヨタの軽ってどう映るのでしょうね・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-29 23:30:11

ANo.6

私が軽自動車を買うとしてもトヨタから買いません。スズキを買います。スズキという会社に個性を感じるので。

でも、トヨタが軽自動車を扱うのはいいことだと思います。世の中の流れです。

投稿日時 - 2011-09-27 07:09:51

お礼

>世の中の流れです
もはやヴィッツではカバーしきれないほど、軽が席巻しているということですね。
ダイハツvsスズキだったらどうでしょうね!
子供の頃は父親がスズキフロンテに乗っていました。
私もスズキかな・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-29 23:27:21

ANo.5

まあ、それなりに好調なのを見て日産に倣ったというところですよね。
ただトヨタってそんなにプライド高いイメージが無いので、
状況的には当然選択肢に入るだろうな、と。
今までは単に子会社の主力商品だし、食い合ってしまってはグループ的にマイナスと考えたからでしょう。それがどうやらそうじゃない事が判明したので早速テストしてみた、と。

Kawasakiが原付スクーター出すのとはちょっと印象が違います。

投稿日時 - 2011-09-27 04:01:11

お礼

ダイハツとしては複雑ですね。
OEMですから、トヨタが売れば売るほど利潤となりますが、一方で自社の車に影響が出るかも知れない・・・
結局は、トヨタはどっちに転んでもリスクは少ないような気がします。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-29 23:23:25

ANo.4

何や、トヨタも軽うなったなあ。…おもろないな。顔洗って出直すわ。(苦笑)

トヨタて、おしなべてエンジン音がイマイチに感じるけど、ダイハツベースなら選択肢に入るなあ。

投稿日時 - 2011-09-27 02:01:02

お礼

確かにエンジンはダイハツ、マークやサービスはトヨタ・・・
「いいとこ取り」のような気がしますね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-29 23:18:20

ダイハツのムーブコンテという軽を、トヨタブランドで売るだけですよね。円高に苦しめられているとは言え、とうとう捨て身の浅ましい戦略にでてきたな、というのが第一印象です。同じ車が別名でダイハツで売っているのだから、買うかどうかは値引き・サービス次第ですね。女性・老人がターゲットでしょうかね。トヨタがいい、という人が買うのではないでしょうか。しかし、円高対応のための、その場しのぎのものなのか、それとも、原発の影響を見据えての本格的な軽自動車参入への足がかり的なものなのかが気になりますね。

投稿日時 - 2011-09-27 01:22:33

お礼

いわゆるOEMですね。
ダイハツにとっては「諸刃の剣」でしょうね。
OEMとはいえ生産台数は増えて会社の利益になりますが、一方でトヨタ販売網で売られたら影響は避けられないと思います。
でもトヨタとしては安全策なのでしょうね。
子会社をワンクッション置くことで、万が一何かがあっても早々に身を引くことができますね。

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-29 23:16:45

ANo.2

>軽自動車を売ることになったトヨタは、どんなイメージですか?

踵まできちんと水に浸されたアキレウス

耳にも般若心経を書かれた芳一

頭の中に流星誘導装置を埋め込まなかったイカデビル

>軽を買うとした場合、このトヨタブランドのピクシスは選択肢のひとつに入りますか?

ディラーが多く万一のトラブル時にもすぐ対応、その前に滅多に壊れることない、ステップアップで普通車を買うことになっても同じディーラーで済むし、軽自動車メーカーよりブランドイメージが一般的に高いと言われるメーカーが出すランニングコストを抑えられる軽自動車。

文句のつけどころがありませんね。

だから絶対に買いません!(笑)

※そもそも軽自動車という選択肢は私にはありませんが、なんとか「買うとした場合」を想像してみました。^^;

投稿日時 - 2011-09-27 01:06:27

お礼

>耳にも般若心経を書かれた芳一
このたとえが一番よく分かるかもです。死角なしというところでしょうか・・・
>だから絶対に買いません
そうですね、上げ膳据え膳で何もかもやってくれるのは、かえってよくないです。
運転者にもっと苦労させないと・・・

回答を頂き、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-29 23:06:16

あなたにオススメの質問