みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不倫で慰謝料を請求されそうな場合

友人の代わりに質問します。
友人が不倫をして不倫相手の奥さんから慰謝料を請求されそうです。

・友人は女性、既婚、子供あり、専業主婦、結婚7年。
・相手は既婚、子供なし、会社員、結婚3年。
・交際期間は約五ヶ月でセックスは十数回。
・友人の夫がメールを見て浮気が発覚。
(二度と会わないと約束した際に連絡先とメールはすべて削除。)
・双方とも既婚者だと知っていた。
・相手がセックスレスなど不仲とはいえ家庭が破綻していないことは理解していた。
・友人夫婦も不仲ではあるが別居には至っていない。
・浮気の証拠は自白のみ。
(話し合いの際は奥さんがボイスレコーダーに内緒で録音。)
・元バイト仲間で話したりしているうちに親しくなったとのこと。

四人で話した際、奥さんへ謝罪し今後二度と会わないと約束したそうです。
奥さんから「ぶっ殺す」「死んで詫びろ」「全財産よこせ」「(友人に対し)全部自分が悪いと書き、指定した金額も全額払うと書いて署名捺印しろ」などと脅されたようですが、それには応じなかったそうです。
最終的に「あとはお金の問題。慰謝料請求するからな。」と言って帰ったそうなので、恐らく内容証明などが届くのではないかと思うのですが、心配な点が二つあるとのことで相談しました。

個人的には勿論友人も悪いと思うし、やってはいけないことだったと思っています。
それは伝えています。
しかし、友人だけが悪いとは思えず反省しているため力になってあげたいです。

(1)慰謝料も支払う意思は当然あるそうなので、友人が先に何かしらアクションしたほうが良いのか教えてください。
その際はどこへ相談し、何をすべきでしょうか。
(2)また、先に文書が届いたときにはまずどこに相談しに行ったら良いのでしょうか。
金額があまりに高額であれば分納や金額の交渉なども必要だと思うのですが、そういったこともしてくれるのでしょうか。

どなたか教えていただけたら幸いです。

投稿日時 - 2011-09-25 19:02:25

QNo.7033867

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

友人の女性と相手方の男性の落ち度は同じ事です。
友人の女性が相手方の奥さんに責任を負うのと同じく、友人の夫は相手方の男性に特段の事情がないかぎり同じ請求ができます。
友人の女性だけが責任を負うわけではないのです。
友人の女性がだまして相手方の男性を一方的に誘惑したような事情はないのでしょう?

先にアクションを起こすとは、慰謝料を先に支払うということでしょうか?
両方責任を負うようなときに先に払えば、事実上払い損の可能性が高いですよ。
しかも、そんな激しい奥さまであれば、なおさら。
まったく先に支払う必要はないです。
と、いうのが文面からうかがえる事情での一般論ですね。


で、これらの具体的な相談は弁護士さんです。事情をきちんと把握しなければ、本当の答えは出ないので。弁護士さんはなかなか、相手方と直に交渉というわけにはいかないし、直に交渉させるとしたら金もかかりますね。でも、貴方がたの事情に即した、解決方法や道筋をまずは示してくださいますよ。
文書等が届いたら、それに反論する文書の作成等も行ってくれますし。
ご自分で交渉する自信がなければ、弁護士さんに相談しましょう。

投稿日時 - 2011-09-25 21:56:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
私が聞いた印象ですが、友人の女性がだましてということは無いと思います。
むしろ相手が元仕事場の責任者だったのでそっちのほうが問題ではないのかと思いました。
(男性はダブルワークだったそうです。すでに二人とも退職済み。)
仕事の相談をしたのが親しくなったきっかけだったようなので。

友人は弱っていますが、自分の責任はとても強く感じています。
奥さんには落ち度がないので、奥さんの言うとおりにするべきなのか(先に慰謝料を支払うような内容の文書を送ったほうが良いのかなど)大変悩んでいました。
友人の夫はやはり向こうの出方を待っているようです。

話し合いの場で○円払うなど署名捺印してしまったら後々問題になりそうですし、今後また請求されるとも限らないですよね・・・。
文書が届いたら弁護士さんに相談し適正な(と言ったら変かもしれませんが)金額を払って償って欲しいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-26 08:33:11

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

法律家へ相談し、ご友人の場合の相場を教えてもらってはいかがですかね。
その上で、相手ので方を見るでも良いと思います。
請求するのも自由でしょうが、支払うかどうかもご友人の自由でしょう。
相手がどうしても金銭的なものでなければ納得できなければ、訴訟でもするかもしれませんがね。

ただ、二人とも既婚者なのですから、当事者二人にそれぞれ配偶者がいるのですから、2つの夫婦間で請求しあうことになるでしょう。双方の夫婦が今後円満を目指すのであれば、相殺できるのではないですかね。もちろん離婚などとなれば、個人ごとの権利と義務ですから個別に考えなければなりませんがね。

ご友人の夫の立場での相場の慰謝料請求の権利、相手の奥様の立場での相場の慰謝料請求の権利でそれぞれ考えてはいかがですかね。

投稿日時 - 2011-09-26 12:48:11

お礼

ご回答ありがとうございます。
「慰謝料たくさんもらうから一生働いて返せよ!」などと言っていたようなのでお金も欲しいのだと思います。
友人夫婦は夫にも正すべきところもあり、また子供もいるため修復するとのことでした。
相手側は奥さんが離婚すると騒いでいたようですが、はっきりとは決まっていなかったとのことです。
そのあたりもよく分からないままうやむやにしてしまっていいのかとても悩んでいました。
相手が離婚した場合金額もかなり差が出てくるでしょうし、やはり相談するべきですよね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-26 14:50:11

お互いに既婚者なら、そのまましっぺ返しで良いです。

向こうの奥さんから請求があったならば、こちらの旦那さんが向こうの旦那さんに請求をすればOK

で、結局はトントンになってしまいます。

投稿日時 - 2011-09-25 19:07:02

お礼

ご回答ありがとうございます。
友人の夫は、Cat-shit-oneさんのおっしゃるように向こうから文書などが届いたら対応すると言っているそうです。
やってしまったことは別として、自分で全部背負い込もうとしてるのは見ていて辛いです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-26 07:49:25

あなたにオススメの質問