みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中国株について

ドルがどんどん下がっていたので、7月に中国ADRでdang dang(タンタン)という株とTOMY(タオミー)という株を買いました。中国はネットがまだまだこれから伸びると聞いていたので少々下がっても長期保有ならと思っていたのですが、気がついたらどんどん下落していって半分になってしまいました。素人がわからずにするものではないという反省もあるのですが、どうしたらいいか困っています。下がっている原因を調べてみてもよくわからないし、dangのほうは今期決算は赤字ではあったけど、そんなに内容は悪くないと書かれていたのに、下がる一方で・・・。どなたかお知恵を貸していただけたらと思い、相談させていただきました。よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-09-22 01:36:20

QNo.7026599

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

中国株は今後も上がると私は考えていますよ。

投稿日時 - 2013-12-31 10:23:36

ANo.6

中国株は、今・・割安なので・・とても面白い市場だと思います(笑)

この5年で5倍から数十倍に値上がりする企業は、続出すると予想されています(あくまでも予想ですが)

あなたの購入の株を一部見てみましたが・・・

たぶん、しばらくは・・上がらない気がします(決算内容が悪すぎるからです)

参考までに・・・

このサイト利用していますか?
ヤフーファイナンスの中国株専用サイト

それを利用すると様々な、情報が入手できますので・・勉強してください!!
(投資は、負けるときもあれば・勝つときもあります)必ずリスクがあり・その裏にリターン(収益)があります。

くじけないで頑張ってください(笑)

参考URL:http://stock.searchina.ne.jp/

投稿日時 - 2012-01-18 21:08:10

ANo.5

【DANG】
当当网
イーコマース・チャイナ・タンタン
E-Commerce China Dangdang Inc.

【TAOM】
上海淘米网络科技
タオミー・ホールディングス
Taomee Holdings Ltd.


日本のネット証券会社を通じて、
中国ADR株を購入された場合は以下に示すことはできませんが・・・

もし、

アメリカのネット証券会社を利用しているなら、
「オプション取引」という投資手法で、
株価下落局面にて利益を上げることができます。

要するに損失を埋め合わせることが可能だということです。

具体的な投資方法は以下の「言葉」でネット検索すれば、
たくさん出てくると思います。

「カバード・コール(Covered Call)戦略」

【DANG】はオプション取引の流動性(取引量)が十分ですが、
【TOAM】は流動性が低いので、この銘柄においては難しいでしょう。


日本のネット証券会社はADRの売買手数料(片道$25以上)が高い上に、
「空売り」「オプション取引」などはできません。

今後も中国にかぎらず世界各国のADR優良銘柄へ投資し、
株価がup↑、side→、down↓、いつでも利益を出すことができる、
「オプション取引」「空売り」を行いたいのであれば、
アメリカのネット証券会社を利用することをお勧めします。

以下のネット証券会社なら、売買手数料は片道$1です。
日本語対応しています。

東京に日本支社があるので、
説明会に参加することもできます。

ご参考になれば幸いです。

参考URL:http://www.interactivebrokers.co.jp/

投稿日時 - 2011-09-23 09:19:31

ANo.2です。
さらに補足です。

選択肢には以下のようなバリエーションもあります。

・売る、少し売る、分割して売る
・買う、少し買う、分割して買う
・何もしない

本来であれば上記のようなバリエーションで相場への「入り方」と「出方」を決めてから行動に移します。
簡単に言えば「読みが外れたときのパターンを考えておく」ということです。

投稿日時 - 2011-09-22 10:30:56

ANo.2です。

補足です。

中国株ADRは、正確には「中国株相場+元相場+ドル相場」に投資(投機)していることになります。
ただし、いまのところ元は「管理変動相場制」といって大きな変動がないように中国政府が為替介入しています。

投稿日時 - 2011-09-22 10:15:47

>ドルがどんどん下がっていたので、

相場の予想は未来の良そうです。
まだまだ円高になると言う人もいれば、近い将来には急速な円安になると言う人もいます。

>中国はネットがまだまだこれから伸びると聞いていたので

中国国民が豊かになっていけばネットサービスも伸びるでしょう。
ただし世界中でネット企業が生まれますが栄枯盛衰が激しく、昨日の勝者が明日の勝者になる保証はまったくありません。
もちろん長期にわたって成功する企業もあります。

>少々下がっても長期保有ならと思っていたのですが、気がついたらどんどん下落していって半分になってしまいました。

日本の平均株価はおよそ20年下がりっぱなしです。
ブラジルのように短期で反騰する市場もあります。
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EN225&t=my&l=off&z=l&q=l&c=
http://br.finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EBVSP&t=5y&l=on&z=l&q=l&c=

>どうしたらいいか困っています。

株は買うか売るかしかないので取るべき行動はいたってシンプルです。

>dangのほうは今期決算は赤字ではあったけど、そんなに内容は悪くないと書かれていたのに、下がる一方で・・・

株は将来(の予想、推測、思惑など)をどんどん織り込んで(反映して)いくので、過去および現在の状況・数字を分析しても株価がどうなるのかは誰にも分かりません。
もし分かれば楽にお金が儲かります。

>どなたかお知恵を貸していただけたら

選択肢は限られています。

・売る
・買う
・何もしない

これ以外にありません。

----------------------
ここでのアドバイスに従ってうまく損失を回避、あるいは利益になるかもしれません。
しかし、ご承知のこととは思いますが、損しても1円も補償してはもらえません。

なお、米国ADRを買ったのであれば、中国株投資+ドル投資(為替投機)の2つを同時に行っていることになります。
そのことはよく認識しておいてください。

また、ドルの下落による損失を防ぎければFXで投資額相当の「ドルを売る」という手段もあります。これをヘッジと言います。しかし、ドル高による利益も手放すことになります。
何を言っているのかわからなければ、FXに手出しは無用です。

ちなみに、nanacoco8 さんが今損を抱えているのはnanacoco8 さんが悪いのではなく、買った値段が現在値より高かったからです。
当たり前のことですが自分を責めても、誰かが何か言っても損は減らないということです。

投稿日時 - 2011-09-22 10:05:43

ANo.1

2004年から中国株に投資しています。
さすがに、2004年から持っている株で含み損があるものはありません。良いものは7倍になっています。
今中国株は全般的に下がっているところです。
私なら、買い増しします。為替も有利なので余裕資金があるなら。
一応、最後に付け加えますが、投資は自己判断でお願いします。

投稿日時 - 2011-09-22 03:30:34

あなたにオススメの質問