みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学で便所飯してる時にふと思ったんだが

アフリカの黒人はミトコンドリアの数が多くてもっとも人間としての純粋に近いんだよな?

しかし、歴史上で彼等は文明の発展が遅れ、他の人種に使役される奴隷だったわけだ

文明や技術を発展させた白人や黄色人種は原始人類から離れて行った存在

つまり、次の新たな種への進化なんじゃないだろうか?

投稿日時 - 2011-09-20 15:53:53

QNo.7023239

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ある程度過酷な地域に住む民族ほど、文明が発達するという定義は成り立たないだろうか?
あまりに過酷過ぎてもいけないが、敵対する民族と隣接している、1年を通して気温の変化が激しい、食物の確保が難しい、など生活条件が厳しい地域の民族はそれら困難を乗り越えるために文明を発達させ、かつ弱い民族は淘汰されてきた。
この結果アフリカは文明の発達から取り残され、白人から使われることとなった。
ミトコンドリアの数からみてアフリカの黒人が一番人間として純粋に近い、ということであるが、上記の定義が成り立つとすると、もっとも環境による変化を受けていない民族ということになる。

それから、便所飯やめろ。せめて外のベンチで食え。

投稿日時 - 2011-09-20 16:36:29

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>>アフリカの黒人はミトコンドリアの数が多くてもっとも人間としての純粋に近いんだよな?

これは間違いですね。恐らく最初の人類はアフリカ発祥というミトコンドリアイブの話を誤解していると思われます。
黒人も白人も黄色人種もこれらの混血も人間という種の観点から見ればみんな純粋な人間です。
人間以外で人間と繁殖可能な他種の存在がいませんから純粋でない人間が生まれようがありません。
肌の色などの違いは環境の違いによって生じた形質の違いにすぎません。


>>しかし、歴史上で彼等は文明の発展が遅れ、他の人種に使役される奴隷だったわけだ

文明は生存環境や文化に応じて形成されますが、科学技術や軍事力が発展したからといって優れた文明とはいえません。
たまたま白人の文明が侵略を行うのに適した発達を遂げただけです。


>>文明や技術を発展させた白人や黄色人種は原始人類から離れて行った存在
>>つまり、次の新たな種への進化なんじゃないだろうか?
進化とは遺伝子の変化によるものです。遺伝子的には黒人も白人も黄色人種も個体差レベルの違いしかないので進化とはいえません。
仮に白人や黄色人種が進化したことで科学技術を発展させた存在なら、白人と黒人に明確な知能差が現れるはずですが実際はありません。
黒人は白人や黄色人種と同程度に現代科学技術を理解し活用できますよね。

科学技術の発展や文明の形態は生存環境などによって左右され、たまたま欧米人の文明が科学技術の発展に適していただけにすぎないんです。

投稿日時 - 2011-09-21 16:49:36

はァて、なあ・・・?。
(・.・ゞ???

「ミトコンドリアの数が多い」

これが、どうして「人間として純粋に近い」と言う「スッ飛んだ」理論に結びつくかね?。

「ミトコンドリアの数」が、「人間としての純粋性」に、どんな関係が有るの?。


そ・れ・に・・・。
>人間としての純粋に近いんだよな?

「言葉遣い」も勉強不足だぞ、「便所飯大学生」クン。

投稿日時 - 2011-09-20 17:07:03

あなたにオススメの質問