みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚後の戸籍について教えてください。

離婚後の戸籍謄本の記載のされ方について教えてください。

去年、平成22年7月23日に離婚したものです。(女性)

このたび再婚することになり、戸籍謄本を取り寄せたのですが、記載のされ方が明らかにおかしかったので開庁時間に該当市役所に問い合わせをしようと思っております。

問い合わせに先立ち、この戸籍謄本の書かれ方がおかしいという認識でいいのか、それともこれが正しいものなのかを伺いたいと思い、質問させていただきました。



~~経緯~~

平成22年に離婚の際に戸籍は「旧姓・以前の戸籍に戻る(家族の戸籍に戻る)」を選択。

平成22年に結婚していた際には、本籍地は所沢市、離婚後(&結婚前)は町田市になります。

離婚届を提出した所沢市からは、離婚の受理連絡が封書で届いています。


平成23年に、再婚に伴い取り寄せた戸籍謄本だと、

(1)二女「詩織」が結婚し「除籍」となっている。

(3)ただし、別枠で同年月日生まれ、二女「詞織」(名前が誤字)が存在し、結婚歴は記載無く離婚歴だけの記載がある。

~~~~~~~

ひょっとして、名前の誤字により別戸籍が生まれ、まだ「詩織」は結婚していることになっているのでしょうか・・・
これで「詩織」が結婚すると、重婚になってしまうのでしょうか。

離婚歴は特に戸籍に記載が載らないと聞いたので、おかしいと思っているしだいです。



改めて問い合わせを該当市役所に問い合わせしようと思ってるのですが、今月末には再婚の届けを出したいと思っていた矢先、非常に心配で・・・


戸籍謄本の記載のされ方について詳しい方がいらっしゃましたら、うかがわせていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-09-11 18:20:37

QNo.7004219

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

単純にして、非常に失礼な間違いです。

市役所に二女(あなた様)の名の訂正をお願いしてください。離婚歴も、今回してもらう訂正歴も現戸籍にのります。離婚歴がのらないというのは、分籍またはこれからする婚姻によってあたらしく作る戸籍にいえることです。

投稿日時 - 2011-09-11 19:07:28

お礼

どうもありがとうございます!

では、すべきなのは名前の訂正依頼ですね。

ひとつ間違いを見つけてしまうと、他の部分も間違っているのでは・・・と不安になってしまいました。

他の方のご意見も参考になったのですが、とても早く明快にお知らせいただいたのでベストアンサーに選ばせていただきます。


他の方もありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-12 08:03:46

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

補足
まぁ、このようなサイトではどれが正解とか間違いということもないのですが(汗)、
なお、始めの方がおっしゃるように、分籍や転籍という届け出をすると、従前の戸籍の離婚事項などは新しく編製された戸籍には移記されない取扱いです(戸籍法施行規則34、37、39条参照)。
そのような場合には、外見上は離婚事項は記載されない、ということは言えるかも知れません。

投稿日時 - 2011-09-11 23:21:43

お礼

なるほど、だからどこかで「離婚歴が載らない」(書類上)という話をきいたことがあるのかな・・・・

再婚相手は離婚歴については知っておりますので、私としては書類が今月末に婚姻届のできる状態になっていれば何の問題もないのです。

不安が晴れました!ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-12 08:10:24

ANo.3

No.2の回答が正解です。
No.1の回答は不正確です。
婚姻・離婚の事歴は、戸籍の記載通りで間違いありません。
名前の誤字については役所の間違いなので修正を求めましょう。

投稿日時 - 2011-09-11 21:50:08

お礼

名前を誤字で打ってしまうこともあるんですね・・・

役所に訂正をお願いすることにします。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-12 08:08:00

ANo.2

勘違いされているようですが、
まず、あなたは婚姻により、親の戸籍から`除籍'されます。
そして、今回の離婚により、元の(親の)戸籍に復籍したわけです。
この場合、戸籍の末尾に新たに記載されることになります(戸籍法14条3項)。
身分欄に「年月日離婚届、(婚姻中の戸籍)から入籍」の旨が記載されているはずです(離婚の記載がされないなどということはありません)。
名の誤記については窓口に申し出てみてください。市町村長は管轄法務局長の許可を受けて職権更正できるはずです(戸籍法24条)。
ただし、その漢字が誤字俗字にあたる場合は正字に引き直して記載される取扱いです(いわゆる5200号通達)。

投稿日時 - 2011-09-11 21:13:13

お礼

名前が誤字で認識されているために戸籍欄に新しく追加されているのか、こういうものなのかがよくわからなかったので不安になっていました。

名前は仮名で質問させていただきましたが、誤字俗字ではないため(なにせもともとの名前が正しく表示されていますので・・・)訂正をしてもらえるかとおもいます。


市役所にといあわせてみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-12 08:06:51

あなたにオススメの質問