みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

クワガタの飼育について(産卵させる方法 他)

 クワガタ虫に産卵させる方法として、オオクワ等産卵木が必須な種類以外、マット産みをさせています。
 理由としては、割り出すのが面倒なのと、必要以上にたくさん産まれても困るからです。
 しかし、産卵木を使わない分、結局産んでくれなかったり等、失敗も多いように思います。
 そこで使用するマットについてですが、(一次発酵・完熟・微粒子・粗粒子など色々ありますよね?)どのようなマットが望ましく、また、何かコツはあるでしょうか?
 種類はオオヒラタ系・コンフキウス・アマミノコギリ・アスタコイデスノコギリ・ディディエールシカ等です。

 また、菌糸ビンからででくる小さな虫についてですが、本サイトで調べていたらトビムシだという事が判りました。皆さんはどのように対策していますか?人体に影響は無いのでしょうか?

質問が二つになってしまい申し訳ありません。
どちらか判る方だけの回答でもかまいません。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-09-06 15:07:31

QNo.6993327

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そこで使用するマットについてですが、(一次発酵・完熟・微粒子・粗粒子など色々ありますよね?)どのようなマットが望ましく、また、何かコツはあるでしょうか?
 種類はオオヒラタ系・コンフキウス・アマミノコギリ・アスタコイデスノコギリ・ディディエールシカ等です。

コンフキウスというのは知らない種類ですが、他はマットに産む種類ですね。
オオヒラタは微粒子一次発酵マットで産みます。
ノコギリとシカ系統は、完熟微粒子でカブトマットのように黒く粘りのあるものがよいです。
いずれも、水分が少ない目だとよくありません。
プラケース中が好ましいです。ケースの底から4~5cmくらいまで硬く詰め、その上は普通に押さえて7~8cm詰めます。この表面に転倒防止の木切れ枯葉を散らし、ゼリーを転がして出来上がりです。
ディディエールは、羽化まで行くのはなかなか難しいかったです。マット交換のたびに頭数が半分になると言う感じで、最終的に羽化したものも小さかったです。私もうまい育て方はまだよく判りません。


トビムシですが、基本的には気にすることはありません。菌糸ビンのフタのネジ山の隙間を通って出てきますので、フタをしっかり締めて周囲を紙テープやバンソウコウで巻いて飛び虫が出入りできないようにします。
このようにしないと、すべてのビンに移っていきます。また、ビンを置いてある棚に、トビムシの死骸が緑色に積もってきます。
トビムシ自体は、不快なだけで、菌糸にも幼虫にも害はありません。やっつける必要はないですし、その方法も無いと思います。

投稿日時 - 2011-09-06 21:46:53

お礼

早速の回答有難うございます。大変参考になりました。

本サイト中、クワガタ関係の質問をあちこち見ていると、
TAC-TABさんの深い知識と経験。
それ以上に説明の判りやすさに驚きました。
自分の質問にも回答いただけて光栄です。

マットはいずれも微粒子で一次と完熟を使い分けるんですね。判りました。
私は飼育グッズの殆どをネットで購入しています。
どこのマットがいいんでしょうか・・・。
オススメを教えて欲しいけど、このサイトで特定のお店を勧めたりするのはダメでしたっけ?

トビムシ対策は紙テープですね!やってみます!!

投稿日時 - 2011-09-06 22:58:29

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

私は、ヒラタクワガタには、サンコー「育成クヌギマット」を加水して使います。
ホームセンターで10リットル700円くらいで売っています。(「育成マット」ではありませんので注意して下さい。「育成マット」はカブトムシ用です。)
http://shopping.yahoo.co.jp/product/84fc615c479b303b994dd0c9c6d25eb1/compare.html


また、菌糸ビンやその他の特殊な昆虫飼育材料は、オオクワ京都昆虫館さんのお店に行って購入しています。
ノコギリ、シカ用のマットは、下記のとおりです。加水の必要はありません。
【80L-06】 ☆ククワガタ用無添加発酵微粒子マット1箱(10L×8袋入り)
1袋でも買えたと思いますが、かなり割高になります。
http://item.rakuten.co.jp/kyokuwa/farms03_10/
私は、ヒラタには、以前から使い慣れている「育成クヌギマット」を使っていますが、ヒラタ用も相談すれば、適切なものを推薦してくれると思います。

それから、トビムシ移動防止用のバンソウコウは、(株)コウジのサージカルテープ不織布タイプ幅広24mm×9m巻きをドラッグストアで買ってきて使っています。このテープは、飼育容器の通気穴をふさぐためにも使います。
コウジは、医療機関用専門のメーカーで入手しにくいかもしれません。その場合は、「不織布製」「通気性アリ」「24mm幅」であれば、どこのメーカーでも大丈夫だと思います。「サージカルテープ」とは、「バンソウコウ」のことです。

投稿日時 - 2011-09-07 10:06:05

お礼

 重ね重ねの回答ありがとうございます。
オオクワ京都昆虫館さんは以前買い物をしたことがあります。
マットも良さそうですね。
でも80リットルはちょっと余っちゃいます・・・。
長期保存は出来なさそうですしね。
育成クヌギマットは確かにホームセンターで見かける商品ですね。
高いだけあって質も良いのでしょうね。試してみようと思います。

 サージカルテープは思いつきませんでした。
 不織布ですね!早速こちらも試してみようと思います。

投稿日時 - 2011-09-07 23:36:21

あなたにオススメの質問