みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

山形県産の、ブドウを落札いたしました。

住所を調べると、山形県東置賜郡高畠町とわかりました。

この地域の、放射線量は、どのようなものでしょうか。

地図を見ると、福島原発から百二十キロぐらいしか離れていません。
放射線量の飛散状況をみると、ちょうどこの方向に大量に飛散しているように思います。

食べて問題はないでしょうか。

風評被害とよく言われますが、大変心配です。

実情が、よくわかる方の、アドバイスをお願いいたします。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-09-04 20:21:56

QNo.6989450

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

確かに、福島原発から北西に向かって、飯舘村や、福島市の一部あたりまでは距離のわりに放射線量の高い所が存在しています。

ただ、
9月4日現在の、山形市の放射線量は、0.041マイクロシーベルトと発表されています。
これは、過去の平常時の自然放射線量の範囲内で、兵庫県神戸市や大分県大分市あたりと同レベルです。

全く危険の可能性は無いのかと言われれば、無いとは言い切れないかも知れませんが。
これを危険と感じるかどうかは、質問者さんの判断にお任せします。
世の中には、そんなデータは絶対信用出来ないと言い張る人も居ますから。

日本中というか世界中ほとんどの所で、量の多少はあっても自然放射能というのが存在しています。
0.041マイクロシーベルトを危険とするなら、日本中でそれより低い所はほんの僅かしか無いです。

投稿日時 - 2011-09-04 21:28:58

お礼

ご回答ありがとうございます。

山形県のホームページを訪問して、調べました。

なんとかの建物の、屋上で計っているように書いてあります。

地元の人は、自然にこれを食べていくのでしょうか。
またスーパーなどで普通に販売されているのでしょうか。

いずれにしましても買ってしまったものは、もったいないので、
よく洗って食べます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-06 15:21:10

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 地域の放射線量じゃありませんが、山梨県産の露地もののブドウ(ピオーネ)の検査結果が盆明けに公開されていました。 →http://yasaikensa.cloudapp.net/search.aspx
 セシウムはいずれもNDとなっています。

 これを心配すると食べるものがなくなっちゃうように私は思いますが、NDをどう評価するか、検査を請け負っている山梨県衛生環境研究所を信用するかどうかはもちろんあなた次第ですので、なんともいえません。
 

投稿日時 - 2011-09-05 10:01:56

お礼

地元の人は、自然にこれを食べていくのでしょうか。
またスーパーなどで普通に販売されているのでしょうか。

いずれにしましても買ってしまったものは、もったいないので、
よく洗って食べます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-06 15:22:37

ANo.1

>放射線量の飛散状況をみると、ちょうどこの方向に大量に飛散しているように思います。
どんな資料を見たのでしょうか?

色々資料は見ているが、未だかつてそんな資料目にしたことがない。

>この地域の、放射線量は、どのようなものでしょうか。
そんなモノ少し検索すれば直ぐに確認できるけど・・・
はい、どうぞこちら。
http://www.town.takahata.yamagata.jp/004/housyasen.html

この数値がどういう意味を持つか、説明した方が良いのでしょうか?

投稿日時 - 2011-09-04 20:50:08

お礼

ご回答ありがとうございます。

このデーターでは、地上のどの高さの放射能量か分かりません。

放射性物質は、チリのように浮遊しているといわれています。

地表とかでは違うのではないでしょうか。

地元の人は、自然にこれを食べていくのでしょうか。
またスーパーなどで普通に販売されているのでしょうか。

いずれにしましても買ってしまったものは、もったいないので、
よく洗って食べます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-09-06 15:15:01

あなたにオススメの質問