みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ライフジャケットの違いについて

釣りを始めたばかりものです。
ライフジャケット(ウエストタイプ)を選ぶ際、
「オフショア向き」・「ショア向き」という言葉が出てきました。
その特徴・仕様の違いがわかりません。
教えていただけますか?

投稿日時 - 2011-08-22 13:50:58

QNo.6959643

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「オフショア向き」「ショア向き」というのを見たことはありませんが、
可能性の一つとして、
「オフショア向き」=船検対応
「ショア向き」=非対応
という可能性があります。

非対応のライフジャケットは着用していたとしても、公式には着けていることになりません。
一般に、非対応の物は価格が安いです(販売ブランド、メーカーで類推・判別できます)。
陸上ではライフジャケットの着用義務はありませんが、海上・水上では先日の事故もあって、ほぼ義務化にむかっているでしょうから。

投稿日時 - 2011-08-22 16:22:57

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

補足です。
「船検対応」って解かり難いですよね?
国が定めた安全基準に合格した物を船検対応品。
そうでないものを非対応と呼ぶことがあります(国の検定に出していないだけかも)。

投稿日時 - 2011-08-22 16:52:55

ANo.1

ウエストタイプの陸用ってあるのでしょうか。一般に陸用のライフジャケットは浮力材が入っています。ポケットがたくさんあります。股ヒモが付いていて脱落防止になります。かさばるし、暑いのですが、浮力材は転倒したときクッション代わりになります。

船用のは多くが膨張タイプで海に落ちたときに自動的に膨らみます。ポケットはあまりついていませんが船の上だから必要ないのです。動きやすいし涼しいしイイですよ。

兼用は考えず2つ持っておくのが快適と思います。

投稿日時 - 2011-08-22 14:59:36

あなたにオススメの質問