みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

土地の相続のしかたについて

8月に母が亡くなりました。170坪くらいの土地があり、名義は、叔母(母の姉)と母の名義で、半分ずつ共有という形のようです。私と姉の二人で、母の分(土地の半分)を相続しようかと考えています。叔母も高齢で、もし亡くなると相続人は叔父(叔母の配偶者)になり、そこには子どもがいません。
そこで
(1)私たちは、相続した上で、すべての土地を売ろうと考えていますが、叔母がもし、売りたくないと言った場合、次の世代まで問題が残る可能性があり、そうなるなら相続の放棄も考えています。売らないことになれば、「私たちが相続した上で、叔母に土地を贈与すべきか」、「私たちが相続を放棄し、叔母に、母の名義分を相続させた方が良いか」、どちらが税金が安くなりますか?

(2) 土地は、完全に2分していないようですが、(1)のような場合、半分を私が売ることができますか?叔母の同意が必要ですか?

「もし、こんな場合だったら」という質問で、申し訳ありません。土地の権利など全く分からないので、法律に沿ってない考え方しているかもしれません。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-08-16 12:46:53

QNo.6946209

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あなた達姉妹が相続してから叔母さんに土地を贈与すると叔母さんに贈与税がかかります。あなた達姉妹が相続放棄すればその心配はないわけですが、お母さんの遺産についてその土地だけを放棄する、という事はできません。相続放棄する場合はお母さんの遺産について全て放棄しなければなりません。

共有のまま半分の権利だけを売る、というのは非常に難しいです。よほど値打のある土地でであるとして、しかも格安であれば可能性はありますが。
土地を半分に分けて、叔母さんの土地とあなた達姉妹の土地とに分ける事は可能ですが、土地の形、道路付けの条件などによって同じ価値に半分に分けられるかどうかは何とも言えません。

投稿日時 - 2011-08-16 14:49:11

お礼

回答ありがとうございました。財産の放棄は、土地だけというわけにはいかないのですね。贈与税がかかるのも分かりました。また、共有部分に関しても、共有のままで売るということが、どういうことでであるかが分かりました。叔母と姉としっかり話し合っていきます。
本当にご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-16 21:47:53

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

(1)贈与には贈与税がかかります。放棄にはかかりません。
(2)共有持分はそのまま売ることが可能です。相当稀少性のある土地や安くない限りは買主を見つけることは困難です。叔母以外の買主の場合は、使わせろとか分割しろとか言う権利があるため、叔母に迷惑をかけるでしょう。
  共有者は共有物分割を請求することができます。分割後は自分の分は自由に売れます。但し下手に分割すると売れなくなることもあるので、プロに任せましょう。

投稿日時 - 2011-08-16 13:47:35

お礼

回答ありがとうございました。共有部分の買主の権利として、そのようなこともあるんですね。叔母には迷惑はかけられません。分割も含めて、叔母と姉と話し合っていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-16 21:50:40

ANo.1

1 相続放棄

2 叔母と共有になっても良いという人しか買い手はいません。
  他人と共有になっても仕方がない。

投稿日時 - 2011-08-16 13:08:38

お礼

ご回答ありがとうございます。
確かに、叔母と共有になっても良い人しか買い手いなくなりますね。他人と共有することで、もっといろいろたいへんなことも予想されますね。
「もしもこうだったら」の話でしたが、ご回答頂いたことを感謝しております。 

投稿日時 - 2011-08-16 21:54:00

あなたにオススメの質問