みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

井戸は素人でも掘れるでしょうか

今はあまり井戸を見なくなりましたが、井戸というものは誰でも深く地面を掘れば必ず水脈にたどり着いてつくれるのでしょうか。

投稿日時 - 2011-08-13 03:19:25

QNo.6939645

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

http://www4.ocn.ne.jp/~fuguchan/ido/
【井戸掘りチャレンジ】

http://shiroi.main.jp/
【井戸掘り格安料金例】

こんにちは。
素人の井戸掘りは大変だと思いますよ。
私は、井戸掘りの経験ではありませんが、趣味のアマチュア無線のアンテナタワー(高さ20mの鉄塔)を自宅裏庭に建てる為、昭和50年に直径1.8m/深さ2mの穴を弟と友人2人の4人で掘った経験があります。
私の居住地は、北関東の茨城県西部で関東平野のド真ん中と言われる所ですが、1.5mぐらい掘った所で黒土から赤土に変わり水が滲み出しました。
この赤土は太古の昔に火山灰が堆積したもので硬い粘土質(関東ローム層)ですから、黒土のようにスコップが食い込まず掘るの苦労しました。
しかし、根性で2mを掘り抜きましたが、穴の径が大きかったせいか、1日掛かり(8時間ぐらい)の悪戦苦闘でした。
もし、穴の径が1m足らずなら3~4mぐらいの深さは掘れたと思いますが、半端ない重労働です。
(弟と友人は謝礼金1万円で引き受けてくれました)

ところで、井戸掘りですが、この教訓もあって自力では困難と悟り、知り合いの井戸屋に依頼して掘削機で20m掘ってもらいました。
費用は、昭和55年当時で総額30万円でしたから1mあたり1万5千円でした。
掘削料金は、業者や掘削環境によって異なるようですが、現代の相場は1mあたり2万円ぐらいのようですから、当時の物価から考えれば安いですね。
それでも、50mぐらい掘らないと水脈に辿り着かない場所なら100万円ぐらい掛かると思いますが、スコップだけで50mを人力で掘るのは困難と思いますし、地中深く潜ると空気の対流がなくなるので酸欠になり危険です。
従いまして、ご近所で井戸を持ってるお宅や地元の井戸屋に何メーターぐらい掘れば飲料になる水脈になるのか確認してから判断したほうが無難と思います。

投稿日時 - 2011-08-13 07:58:29

お礼

実にためになるおはなしでした。もとより素人には現実的に難しいことがあるだろうと想像いたしておりましたが、お話を伺いいろいろな意味で納得できました。貴重なご教示に感謝いたします。

投稿日時 - 2011-08-13 17:04:42

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

深く地面を掘れば必ず水脈にたどり着く訳ではありません。
素人でもその場所に比較的浅い深さで水脈があれば、比較的簡単に打ち抜き井戸を掘ることができます。
私の住居は裏が小さい山で古くから民家があった所で井戸を使っていたと思える場所でしたから、打ち抜き井戸を掘ってみましたが3m程度で水脈到達しました。
あまり流量は多く取れませんし飲み水には使えませんが、冷たい水が出てきます。
http://www5.ocn.ne.jp/~kaitaku/zyuu/ie/sekou/utinukiido.html
地域にもよりますが、法律では1日10トン程度は井戸水を使って良いようです。

私の場合は地面が柔らかい場所でしたから、金属パイプを少しづつ打ち込んで内部の土を洗い出して繰り返すことで1時間程度で水脈に当たりました。
その後、塩ビパイルを入れて砂利を入れて粘土質の土を入れて、高揚程マグネットポンプに手作りチェックバルブ(水が落ちるとポンプが空転する)を入れて流量を調整して汲み出しています。

投稿日時 - 2011-08-13 08:41:17

お礼

実際に成功された実例を伺い、感激いたしました。土地の条件が最も重要であっても、最後までやり遂げられる諸能力も必要ということもよくわかりました。ご教示ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-08-13 17:14:11

ANo.3

視点を変えて・・・

地下水資源は公共の資源という扱いであり、また、過剰揚水による地下水の汚濁や地盤沈下の恐れがあるので、例え自己所有地内であっても井戸掘削には、自治体の条例の基づいた許可を得る必要があります。

井戸を穴掘りだけの問題と単純化して考えると技術論だけで済みますが、実現のためには法的な縛りも考えないといけません。
>井戸というものは誰でも深く地面を掘れば必ず水脈にたどり着いてつくれるのでしょうか。
技術的には、「深く穴を掘る」コトが出来れば可能”かもしれません”。
しかし、すでに地盤地下などの理由で地下水の揚水を禁止している地域もありますから、”法的に不可能”な地域も少なくありません(あと、有害物質の浸出などで禁止されている可能性もある)。

投稿日時 - 2011-08-13 08:40:21

ANo.1

大変ですよ~(笑)
丁度先日、井戸掘りの密着をしてました。
その日で終わらなければ2日とのこと。

いい場所を選び(触れてはいませんでしたが水道管もあるでしょう(笑))いい深さを探します。
その土地により、どの深さが良いか変わって来るので経験で判断します。
道具は数メートルの金属管などで全て手作り、軽トラに何本も乗せていました。1人だけで仕事をされてるようです。
10m位掘っていたと思います。
費用は深さに寄り10万円位みたいです。

自分で掘れないものかと考えたこともありましたが、知識まではありません。
しかし頼んだ方が良さそうだと思いましたよ。
ちなみにその方は茨城県の方です。他に同業者が全国にいるかは不明です。

投稿日時 - 2011-08-13 03:37:46

お礼

興味深いご体験談をお聞かせいただきありがとうございました。原理的には素人でもできるのかもしれないなどと想像いたしました。

投稿日時 - 2011-08-13 16:59:50

あなたにオススメの質問