みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地デジ化に伴うメリット・デメリット

地上デジタル放送では、電波の節約ができ、あまった電波をほかの電子機器などの通信に割り当てることができる、と聞いたのですが、そのことについて分かりやすく説明していただけませんか?
また地上デジタル放送移行に伴うデメリットを教えていただけないでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-08-09 20:38:54

QNo.6932359

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

こちらの記事が、比較的わかり易いと思います。

http://www.geocities.jp/bokunimowakaru/kiso-freq.html



例えるならば、テレビ放送の情報を送り届けるために、アナログ放送のときには、
片側6車線の道路が必要でしたが、デジタル放送にすると、片側1車線で済むので
余った 5車線分を 他の用途に利用できます。

 ※実際の、デジタル放送では、ひとつのチャンネルで 3つの異なる番組を放送
 できる枠を確保しているので、有効活用できるのは、3車線分です。



 ───────────────────────────────
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - アナログ放送
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - (一番組)
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 
 ───────────────────────────────


 ───────────────────────────────
 -------------------------------デジタル放送
 -------------------------------(三番組)
 ───────────────────────────────

参考URL:http://www.geocities.jp/bokunimowakaru/kiso-freq.html

投稿日時 - 2011-08-09 21:15:15

お礼

分かりやすい説明ありがとうございます。
電波の節約ができる意味が分かりました。
参考サイトも役に立ちました。

返答していただきありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-11 00:34:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

私の感じるデメリットとしては…

届く電波が十分に強くないと、まったく番組を見ることができないという点でしょうか。


アナログでは、ノイズ混じりでも視聴できていたものが、デジタルでは電波が弱いとまったく視聴できなくなってしまいます。
その為、今まで見ることができていたチョット離れた局の番組が見られなくなるという事例が多くあるようです。

また、中継局もたくさん用意しなければならなくなった等、テレビ局側のコストも高くなっているかと思います。

投稿日時 - 2011-08-10 21:49:58

お礼

確かにアナログとデジタルの違いはそこがポイントですよね。
デジタルは一定の周波数以下になると全く映らないらしいですね。

返答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-11 00:27:46

ANo.3

デメリットは他にもコピーコントロールを受けるので将来
コピーワンス、ダビング禁止などの放送も可能な事です。
新しい映画は著作権元からコピーワンスやコピー禁止でなければ放送を許可しないなどそういったことが出来ます。
また、録画した番組は暗号化されているのでレコーダーなどではHDDの交換やメイン基板の交換でそれまでの内容が見れなくなる。
メーカーは著作権の問題で暗号を解読・解除し修理したレコーダーへ移せれない。
録画した番組は著作権保護の制約があり自由に編集・視聴・コピーできない。

メリットはDVDよりも高画質な映像と音声の多重化(5.1chなど)

投稿日時 - 2011-08-10 10:08:58

お礼

録画した番組を自由に移せないのは、デジタル化による弊害ですね…。しかし、それによって著作権に対する見方も変わってきますね。

お答えいただきありがとうございます。

投稿日時 - 2011-08-11 00:30:42

デメリットだけ

○ラジオではデジタル信号を解読できないので、テレビの音声が聞けなくなった。
(デジタル信号を聞けるラジオは、コスト高、需要見込み薄で作られていない模様)

○デジタル放送では、受信機で解読するのに少しだけ時間がかかるのでリアルタイム性がなくなった。
(時報が1秒未満だけどずれる、テレビによって解読時間が違い微妙にずれる、など)

○地デジ化=買い換えという風潮が強く、大量のアナログテレビが余り、廃棄となったり、一部は残念なことに不法投棄されたりした。

○国策で放送方式を変えた割に、イメージ先行で内容についての周知が甘く、ギリギリの駆け込みや間に合わない人などの「地デジ難民」が生じてしまう結果となった。
(個人の財産である受像機を替える必要があるということで、いくら周知してもやらない人もいるわけだけど・・・継続して見たいのに、という人が多く出てしまったのはなんだかなぁ)

投稿日時 - 2011-08-09 22:01:39

お礼

確かに不法投棄されるのは問題ですね。しかし、他の国に余ったアナログテレビを提供するという話も聞きました。

返答ありがとうございました。参考になります。

投稿日時 - 2011-08-11 00:32:34

あなたにオススメの質問