みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

マンションの設備機器の改修工事で

住戸内(専有部分)での設備機器の改修工事で
共用設備(共用部)に影響を及ぼす可能性のある工事はどんなものがありますか?
事例があれば教えていただけませんか?

たとえば専有部分の排水枝管の径をランクアップさせた場合などに共用管に影響を及ぼす場合があるのか?

等です。
よろしくお願いします。


※マンション管理士ですので区分所有法での基本的なルールはわかっているつもりです。

投稿日時 - 2011-08-07 12:30:02

QNo.6927056

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

何故排水横枝管の径を上げる必要があるのかにもよりますよね。

純粋に保守管理上排水管の閉塞を考慮して増径したいのか、それとも排水負荷が増大するからなのか。
前者はほぼ問題ないでしょうが、排水器具数や排水経路の変更で横枝管の負荷が変わるために増径したいのであれば、何らかの影響が発生する可能性を検討しなければなりません。
単純に排水性能だけでなく、排水経路によってはグリス付着の可能性が高い台所排水系統と、比較的汚損の少ない浴室洗面系統を分けて設計されている建築設備もありますから、一概に排水負荷単位だけで論じることもできません。

既存の建築設備の規模がどの程度でどのような改修内容なのか存じ上げませんので、少なくとも排水設備については影響がある可能性があります。

投稿日時 - 2011-08-08 02:05:56

補足

ありがとうございます

可能性とかではなく
影響のある事例があれば教えていただけませんか?

投稿日時 - 2011-08-08 13:27:54

あなたにオススメの質問