みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大当りを引く確率の計算方法

趣味でパチンコをよく打ちに行きますが、ST機で確変中に大当たりを引ける確率の計算方法を教えてください。

仮に
低確率(通常時)確率 1/150 
高確率(ST時)確率  1/50
大当たり後は70回転まで高確率とした場合、ST中に大当たりを引ける確率は、
1-(49/50)^70×100≒75.7% ・・・・ではないですよね。

これだと、確変の恩恵を受けられずに自力で引いた場合が抜けてると思うんです。
通常時において70回転までに引ける確率は同様に計算すると約37%。

両者を単純に加算したら100%を超えるのでこれもおかしいです。

どうやって計算するのが正しいのでしょうか?

投稿日時 - 2011-08-06 13:30:18

QNo.6925036

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

大きな勘違いをされてます。

>これだと、確変の恩恵を受けられずに自力で引いた場合が抜けてると思うんです。

確変中は常に1/50で抽選が行われてます。
自力で引くという表現は以下の場合です。

例:甘海。
通常時 約1/99
確率時(ST) 約1/10(でしたっけ?)
時短45回転時 約1/99(通常時と同じ確率)

時短中は電サポがあるだけで、確率は1/99です。
この時に当たりを引く事を→「自力で引き戻す」という意味になります。

>ST中に大当たりを引ける確率は75.7%

→細かい言い方をすると常に1/50で抽選されます。
だから1回転目であっても70回転目であっても確率は1/50です。

その表現は、70回も連続で外す可能性は25%という考えから
75%が算出された訳です。(だから間違えではないのですが)




余談ですが、私はST機嫌いです。
2、3倍ハマリ当たり前な現実を考えれば、
確率分母の1.5倍以内で引き続けなければならないST機などクソに思います。

この前も確変機種で5倍ハマリ食らいましたしw

ご存知のように1/50といっても実際は10/500とか100/5000らしいので
波が荒くなりますしね。

投稿日時 - 2011-08-06 13:52:04

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

ST中でも自力で引くという表現が紛らわしかったですね。
実は、先般甘海を打っていて、通常時に保留3個目がクジラッキーのマーク。で、「よっしゃ~!」と思ってましたら、現在の回転でリーチ。魚群発生で大当たり。大当たり後は当然ながらクジラッキーに該当する回転でも大当たり。

つまり、これは確変の恩恵を受けずに自力で引いたことになりますよね。
こういう場合もあるので、ST中に1度でも大当たりを引ける確率はいくつになるのかな?と思って質問しました。

蛇足ですが、私はST機結構好きですが、なぜか京楽のST機は波が荒いですね。銭形で1400回以上嵌っている台を見たことありますし、STスルーも多い。京楽は昔の綱取物語のように地獄モードが発動することがあるんじゃないかと疑ってます。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-11 02:39:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

計算はあっていますよ。

1/150で70回転以内に当たる確率は37.4%。
1/50で70回転以内に当たる確率は75.7%。

ST機は確変でも次回の大当たりが約束されていないので、
ある意味確変中も自力かもしれません。

質問例で言うと、通常時に乱数(内部ルーレット0~149で7が当たり)で、
たとえば確変時にその乱数(0~149、7に加えて57と77の3つが当たり)
というように元の乱数に当たりが増えます(1つから3つ)。150の値から
当たりが1(1/150)から3(3/150=1/50)です。

なので単純に75.7%です。

余談ですが通常時に70回転以内に乱数7を引く確率は75.7%ですが、
確変時は70回転以内に乱数7を引く確率は25.2%に下がります。
7で当たる前に57か77で当たってしまうケースがあるので、1/3に
落ちます。

でNo1様の言われていた1/50と10/500、100/5000で70回転の当たり
方は確率の計算上全く一緒の75.7%になると思うのだけど。

当たりとはずれの割合が一緒になのでムラ(波)は起きないような気が
します。

ムラというのは、当たりとはずれのバランスが崩れたとき、

1/100で100回転以内に当たる確率(1対99)は63.40%
1/200で200回転以内に当たる確率(1対199)は63.30%
1/300で300回転以内に当たる確率(1対299)は63.27%
1/400で400回転以内に当たる確率(1対399)は63.26%

微妙に変わるくらい。というかほとんど変わらないですね。

投稿日時 - 2011-08-06 21:26:35

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

確かに、通常時の大当りカウンタは確変中でも使用されるので、自力という表現はおかしいかもしれませんが・・・・。

話はソレますが、

>1/50と10/500、100/5000で70回転の当たり方は確率の計算上全く一緒の75.7%になると思うのだけど。

計算上は確かに同じですが、そこに電チュウが絡んできますよね。乱数の発生周期と時短中の電チュウ開閉時間がある程度同調するとスルーの多い台と大連ちゃんする台が発生する可能性はないですか?

大当り数値を発生するタイミングでは電チュウが閉じる場合が多いとか、その逆も。特に右打ち機に多いような・・・気のせいですかね。

一昔のパチンコ攻略誌はプログラム解析が出てましたので、カウンタ周期などもある程度情報があったのですが、今は単にリーチの紹介程度で役に立ちませんね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-08-11 03:05:28

あなたにオススメの質問