みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

有限会社京都建物という会社について

有限会社京都建物という会社をご存知の方いらっしゃいますか? このたび実家が競売にかけられ、この会社に買い取られました。先日会社の方が来られて、うちがこの会社から買い取るという話になりました。それで前金として現金(けっこうな額)を先に払ってほしいらしいのですが、親戚や銀行の方などに、アヤシいからもう一度しらべたほうがいいと勧められました。株式会社のほうは調べてすぐ出て来るのですが、有限会社のほうはなかなか見つかりません。うちに来た方は競売専門の会社と言っていました。どなたかご存知の方いらっしゃいましたら情報ください。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-08-04 00:53:06

QNo.6919897

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

いわゆる住宅再生といわれるような商売の会社でしょうか。
競売で競り落とし、リフォームをして見栄えをよくして高く売る、というパターンだと思います。
商売としてはよくある内容だと思います。


競売にご実家がかけられたのは事実なのですね?(借金の担保に当てられてたのでしょうか)
そして、落札も間違いなく有限会社京都建物なのですね?

わからないのは「うちがこの会社からかいとる」という部分ですが
これは質問者の方が買い取る、ということなのですか?


であれば、前金を払うのはそうおかしくない話だと思います。
が、競売などはトラブルなどが多いので、相手の会社がどうこう、というより全体を弁護士さんなどに相談した方がいいです。建物だけでなく土地の権利はどうなっているのか、など。

よく調べずに競売物件を購入して、すでにのっとり屋が居座っていた、などはよくある話です。
解釈は色々のようですが、現在の日本の法律では占有者=実際の購入者ではなく居住している人にも権利が与えられるので。

投稿日時 - 2011-08-04 01:25:00

補足

早速の回答ありがとうございます!
そうなんです。わたし(この家に居住している者)がこの家を京都建物さんから買うということです。
親が司法書士さんに相談しているのですが、やはり弁護士さんを通して買うほうが確実そうですね。
それと「現在の日本の法律では占有者=実際の購入者ではなく居住している人にも権利が与えられる」んですね。
参考にさせて頂きます。本当にありがとうございます!

投稿日時 - 2011-08-04 02:00:16

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

何が怪しいのでしょうか?

競売にされて、落札したのですから、何を調べるのでしょうか?

投稿日時 - 2011-08-04 01:05:44

あなたにオススメの質問