こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

旧100円硬貨はいくらの価値がありますか

大昔とっておいた旧100円硬貨が700枚ほど出てきました。
通貨としては100円としてしか使えないと思いますが。聞いた話では銀の含有量が300円分くらいあるそうですが、現在いくら位の価値があるのでしょうか。またどこで引き取ってもらえるのでしょうか。
1枚300円で引き取ってくれるところがあればちょっとした小遣いになります。

投稿日時 - 2011-08-01 17:18:56

QNo.6914221

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

59人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

地金としての評価の「300円前後」として取り扱うのが正しい選択です。
ただし、現行貨を無断で潰すのは重罪なので、日本の地金業者に持ち込んでも断られるはずです。
潰してよいはずの戦前の銀貨でも断られることが多いようです。
ところが、それはあくまで国内限定の話です。
香港や上海に持ち出せば、もはや通貨ではありませんので、いくらでも潰せます。
とはいえ、銀貨を売却するために、海外に行くのはどうでしょうか。
通関はどうするの?
現地業者にボッタクられる可能性は?
などなど、不安は沢山あります。

でも、大丈夫。
日本で貴金属地金を扱っている業者には、外国人の業者がいます。
丁寧にネットを検索すれば、百円銀貨の買い取りを謳っている業者があります。
これはほぼ外国人の業者です。(ま、簡単に言えば中国人です。)
こういう業者は本国で潰すので、法には触れません。

問題は買い取りの単位で、ひと商いで取り扱う地金の重量に「〇〇キロ以上」と言う条件が付いていたりします。百円銀貨は銀含有率で75%、重量が4.8グラムですが、4キロ条件で1千枚は準備する必要があります。
もちろん、その条件以下でも引き取ってもらえることがありますが、手数料として1万円前後を控除されることが多いようです。

ここでピンと来たでしょうね。
日本のコイン業者では、現行貨は商品にならないクズ銭です。
使用済みなら額面に1、2割も上乗せして買えば、感謝されることでしょう。
130円で買っても300円-手数料の水準で売れるとすると、まさに2倍掛けです。

さて、ここからが答です。
百円銀貨を効率的に売りたいなら、まず、コイン業者やネットオークションを通じ、銀貨を買い足すことです。
次に、全部で5キロ10キロと引き取り規定重量に到達したら、外国人経営の地金屋に持ち込むことです。
今の手持ち700枚をコインとして売るより、はるかに儲かります。
道は示しましたので、この先はご自分で調べてください。

投稿日時 - 2013-09-05 16:26:55

ANo.5

価値を知らない人が大量に持っているくらい、ありふれたものです。
価値なんざタカがしれています。
700枚もあったら、一山いくら。むしろ引き取り拒否の可能性のほうが高いでしょう。

投稿日時 - 2013-05-16 12:44:37

ANo.4

http://gin1.net/kinkaginka.html
【銀貨相場】

大昔とは、いつ頃の100円銀貨でしょうか?
恐らく、昭和32~33年の鳳凰100円硬貨と昭和34~41年に流通した稲100円硬貨と思います。
それだとしたら「未使用美品で200円」程度、使用済みなら「120円」程度のようです。

実は、私の母親も大量に当時の100円硬貨を所有してますので、以前に相場を調べた事がありますが、あまりの価値の無さに落胆させてしまいました。
特に、昭和39年の東京オリンピック記念100円硬貨と1,000円硬貨は暴落してますね。
一時期は、1,000円硬貨は5,000~6,000円の値が付いたと記憶してますが、現在は1,800円程度のようです。
勿論、1,000硬貨は一般的に流通しなかったので「未使用美品」であるにも関わらずに、このような価値ですから、流通した鳳凰や稲の100円硬貨には期待しない方が良いと思います。

尚、買取りは古銭屋に持参すれば、1枚120円前後で引き取ってもらえると思いますから、700枚なら8万円ぐらいにはなると思います。従って、銀行に持ち込んで額面通りの7万円両替よりは1万円ぐらいの価値がありますが、当時の物価を考えると預金してた方が利息分が得だったと思います。

投稿日時 - 2011-08-01 18:19:00

地金として取引できるわけではないので、硬貨の売価格としてはほぼ額面通りです。
今後、景気が良くなってマニアの取引が活発になれば発行枚数の少ない年度の物は高く売れるかも知れません。

投稿日時 - 2011-08-01 17:44:25

ANo.2

旧100円銀貨であれば。

鳳凰100円銀貨(昭和32・33年製造) 120円/1枚

稲100円銀貨(昭和34~41年製造) 120円/枚

古銭商の販売価格が大体300円です。

未使用品だともう少し高いと思います。
ちなみに銀の価格だと、

硬貨の重さが4.8gの60%なので、2.88g
田中貴金属の買い取り価格が、
102.90円/gで296.352円になりますが、
鋳潰して銀にするのは違法行為になります。
また、道具がなければ鋳潰しても足が出ます。

投稿日時 - 2011-08-01 17:37:00

ANo.1

貨幣を潰してその含有成分を抽出したりすると、「貨幣損傷等取締法」により
罰せられるので、日本国内では、そのようなところはありません。

投稿日時 - 2011-08-01 17:34:14

-広告-
-広告-

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-