みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

グローバルIPとローカルIPとDNSを一緒に説明

このあたりを、PCからネットにつながる流れとして説明したいと考えています。

ローカルPCにローカルIPが割り振られていて、そのPCがサイトをみたいと要求すると、ルーターがグローバルIPに変換し、情報をもらい、その宛先をまたローカルIPに戻してPCに伝える。
「グローバルIPとローカルIP」の説明はこのような感じでよろしいでしょうか?

また、ユーザーが入力するドメインをIPアドレスに変換するのがDNSかと思います。

この2つをまとめるとどうなるでしょうか?

ユーザーが「www・・・」というドメインのサイトを見たい、と入力すると、ルーターがそのPCのグローバルIPをとり、DNSが「www・・・」をIPアドレスに変換する。
そうすると、「グローバルIP何番さんが、172.123.234.322というIPアドレスのサイトをみたいそうですよ。」とネットに送って「www・・・」から情報を受け取る。
その受け取った情報を、宛先をローカルPCのローカルIPにして送る。

こういった流れでよろしいでしょうか?

また、DNSとルーターの関係がよくわからないのですが、ルーターの機能の一つがDNSと考えていいのでしょうか?

詳しい方のご回答をお待ちします。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-07-21 23:54:03

QNo.6891117

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

> 「インターネット」という大きな○があって、
> その一部に「DNSサーバー」というそれより小さい○がある。
> このように考えてよろしいでしょうか?

はい,大まかに捉えるならそれで良いと思います。

投稿日時 - 2011-07-22 13:14:47

お礼

何度も教えていただき、ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-22 14:12:45

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.3

失礼しました。(1)(2)ともに送信先は同じ,(5)(6)ともに送信先は同じです。
次のように書き換えてください。

(2) BBルータは,そのDNS問合せパケットの送信元を自身のグローバルIPアドレスに置換して,DNSサーバのグローバルIPアドレスに向けて中継。
(6) BBルータは,そのHTTP要求の送信元を自身のグローバルIPアドレスに置換して,172.123.234.322 に向けて中継。

--------
> ルーターとインターネットの間にDNSがある

インターネットとは,BBルータから見て戸外に広がっている全世界的なネットワークの総称です。

例えば,
あなたが 自宅の玄関 を出て ヤフー(株)の本社 に行くとします。
この場合,
ヤフー本社は世界のどこかに存在しますが,
「自宅の玄関と世界の間にヤフー本社がある」という言い方は変ですよね。
これと同じく,
DNSサーバはインターネットのどこかに存在しますが,
「ルーターとインターネットの間にDNSがある」という言い方は変です。

投稿日時 - 2011-07-22 11:32:33

補足

補足にお答えいただき、ありがとうございました。

では、図解するとしたら、「インターネット」という大きな○があって、その一部に「DNSサーバー」というそれより小さい○がある。
このように考えてよろしいでしょうか?

何度も申し訳ございませんが、お時間がありましたらお答えいただけると幸いです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2011-07-22 12:47:04

ANo.2

グローバルIPアドレスの対義語はローカルIPアドレスではなく,プライベートIPアドレスです。

ブロードバンドルータには,ISPから与えられた自分用のグローバルIPアドレスを設定済。
ローカルPCには,自分用のプライベートIPアドレス,デフォルトゲートウェイ(=BBルータ)のプライベートIPアドレス,DNSサーバのグローバルIPアドレスを設定済。

(1) ローカルPCは "www.example.com" のDNS問合せを,DNSサーバのグローバルIPアドレスに向けて送信。そのIPパケットはGateWayであるBBルータのプライベートIPアドレスに中継される。
(2) BBルータは,そのDNS問合せパケットの送信元を自身のグローバルIPアドレスに置換してインターネットに送信。
(3) DNSサーバは,DNS問合せの結果(例えば,172.123.234.322)をBBルータのグローバルIPアドレスに返信。
(4) BBルータは,そのDNS問合せの結果をローカルPCのプライベートIPアドレスに返信。

(5) ローカルPCは,指定ページのHTTP要求を 172.123.234.322 に向けて送信。そのIPパケットはGateWayであるBBルータのプライベートIPアドレスに中継される。
(6) BBルータは,そのHTTP要求の送信元を自身のグローバルIPアドレスに置換してインターネットに送信。
(7) 172.123.234.322は,HTTP応答をBBルータのグローバルIPアドレスに返信。
(8) BBルータは,そのHTTP応答をローカルPCのプライベートIPアドレスに返信。

投稿日時 - 2011-07-22 08:31:55

補足

ありがとうございました。

(2)(3)を読むと、ルーターとインターネットの間にDNSがあると考えてよろしいのでしょうか?

図解したいと考えているので・・・。

投稿日時 - 2011-07-22 11:04:20

> 「グローバルIPとローカルIP」の説明はこのような感じでよろしいでしょうか?

言ってしまえばそうですが、でもそれだけでは、「何のためにローカルIPとグローバルIPが存在するのか?そんなややこしいことはやめて、みんなグローバルIPを使えばよいではないか」という突っ込みが来るでしょう。それに関する言及も必要です。

> ユーザーが「www・・・」というドメインのサイトを見たい、と入力すると…

これは違います。URLをグローバルIPに変換するのはルータではなく、DNSサーバの仕事です。ルータはネットワークの境界線に置かれ、二つのネットワークの橋渡しをする機械であって、DNSサーバとはまるで別のものです。

投稿日時 - 2011-07-22 00:36:34

補足

インターネット側のグローバルIPを取るのはDNSサーバーと思いますが、PCのローカルIPをグローバルIPに変換するのはルーターということでよろしいのですよね?

投稿日時 - 2011-07-22 08:34:34

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-22 14:12:22

あなたにオススメの質問