みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

地デジアンテナを既存の配線に接続できますか?

 我が家は、家を建てたとき、VHFとUHFのアンテナを立て、3部屋に分配しました。居間のテレビのそばにブースターなるものがあったので、電源部かと思います。
 その後、送電線の鉄塔による電波障害があり、集中アンテナから、同軸ケーブルで入力が供給されていました。家への引き込み線へ直接配線されてます。
 地デジだと電波障害はないということで、地デジの対策は各家庭でやるように言われて、2年ほど前自分で地デジ用のアンテナを立てました。(ポールは以前のものがありました)ここから、居間に直接配線し、受信強度は80~90出てます。
 最近、寝室のテレビもアナログから買い換えました。結構受信強度が出ているので、単純に分配すれば大丈夫だろうと家の引き込み線に配線したのですが、受信強度が10~20位しか出ません。その時も居間のテレビの受信強度は少し落ちますが、十分映ります。
 今日屋根裏を見て、分配器がわかったら、直接外からの線をつなごうと思ったのですが、分岐部分がわかりません。
 アンテナ直下に地デジ用のブースターをつければ大丈夫になるのでしょうか。
 それとも極端に受信強度が落ちるのは何か原因があるのでしょうか。
 壁のアンテナ接続口にはUV&FMの表示があります。

 詳しい方、お教え願います。

投稿日時 - 2011-07-19 20:15:58

QNo.6886199

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ご自宅を新築された時期にもよりますが、新築時にアンテナ配線をした工事業者が地デジに適さないアンテナ線(もしくは分配器)を使用している可能性があります。

昔地アナの頃によく使用されたのは3C-2Vや5C-2Vという規格のアンテナ線です。
これは地デジで使うような高い周波数には対応していないため、そのまま使うと信号がおもいっきり減衰して受信強度を落とす原因となります。また、同様に使用してる分配器が地デジ対応でないと減衰の原因になります。(昔のものは対応していないものが多いです)
この場合、いくら地デジ用のブースターをつけても減衰率が高いので意味がありません。

地デジ対応のアンテナ線はは4C-FBや5C-FB(5C-FV)になります。
できれば専門のアンテナ工事業者に依頼して屋内配線を一からやり直してもらった方がよいかと思われます。

以上、ご参考まで。

投稿日時 - 2011-07-20 00:11:02

お礼

早速ありがとうございます。
やっぱり屋内配線に問題がありますか。減衰の度合いが単なる分岐にしてはひどすぎるのではないかと思っていました。家は古く、築20年以上になります。
もう一度屋根裏を見てみようと思います。

投稿日時 - 2011-07-20 09:26:08

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

3台はブースターなしでは無理ではありませんか? 台数による電波の減衰によるものだと思います、分配機はブースターが付いていたのだと思いますが、今も電源が入っていれば単なる分配器では治らないと思います、前の分配機からとられて見た方がいいと思います、だめの時はアンテナのからの線を中間にブースターの入力部に入れて、後は出力端子から各テレビにケーブルを持っていくことです、電源をお忘れなく100Vです。

投稿日時 - 2011-07-19 20:31:42

お礼

早速ありがとうございます。
屋内の配線が問題ですが、もう一度天井裏をみて、何とか分配の状態を発見しようと思います。

投稿日時 - 2011-07-20 09:30:37

あなたにオススメの質問