みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不動産の貸し出しについて

私は十年以上前に住宅金融公庫と旧厚生年金からの借り入れで建てた店舗併用住宅を所有しております

店は既に廃業してしまっており、1階の店舗が空いておりましたので地元の不動産屋さんに仲介を依頼し入居者を募っておりましたが、仲介を依頼し始めてから9年間入居してくれた方は一人もいませんでした

しかし先週やっと不動産屋の方から連絡があり、入居していただける方がいらして、入居直前の状態にまでこぎ着けました

9年来の頭痛の種が無くなると安心したのも束の間、新たな問題に直面しました

私が融資を受けた銀行とは別の銀行で働く友人に入居者がやっと決まりそうだと飲み会の席で話をすると「住宅金融公庫と旧厚生年金からのローンが残っているのに、よく○○銀行は店舗を賃貸で貸すことを承諾したね」と言われました

不動産屋からもそんな話は一切無かったですし、まさに寝耳に水といった感じだったので詳しく聞いてみると、住宅金融公庫と旧厚生年金からのローンが残っている物件を賃貸に出すには、代理の窓口となっている○○銀行の承諾を得なければならないようなのです

私にはまだ家のローンが6割位残っているのですが、この不況の煽りを受け現在はアルバイトで何とか生計を立てているような状態です

もし店舗を賃し出す事が出来れば、遊興費等に使うつもりは一切無く、全額家のローンの返済に充てたいと思っております

こういった状況で、○○銀行側から店舗貸し出しの承諾を得られるものでしょうか?

本来なら銀行に直接行って聞くのが一番だと思うのですが、それをやってしまうと銀行側から返済に困った要注意人物としてマークされそうなので、したくても出来ません

そういった事情があり、この場を借りて質問させて頂いております

銀行の融資部にいらっしゃったご経験等おありで、詳しいアドバイス等して頂ける方がいらっしゃいましたら、ご教示頂けたらと思います

投稿日時 - 2011-07-13 16:52:38

QNo.6873464

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

>代理の窓口となっている○○銀行の承諾を得なければならないようなのです

気にする必要は、ありません。
質問者さまの友人が言う通りなら・・・。
転勤族のサラリーマンは、一生住宅ローンを組めません。
「家を買うと、転勤する」という法則は、(ポンコツ菅首相と同じで)しぶとく生き残っています。
私の上司・先輩・後輩。もちろん、私も住宅ローンを抱えたまま転勤した事があります。
じゃ、ローンで建てた住宅は「無人状態で、借金だけ返済するの?」という問題が発生しますよね。
転勤先で家賃を払いながら、持ち家の住宅ローンも返済する。一種の二重ローンと同じです。
が、多くの場合「住宅ローン返済は、ローンを組んだ家屋を賃貸して家賃で返済」を行なっています。
住居は、無人になると劣化が急速に進みますよね。家賃を貰って、家屋の管理もしてもらう事が出来ます。
旧住宅金融公庫・銀行・信金・信組。全て、公然の秘密で了承しています。

質問者さまの場合、店舗件住宅ですよね。
店舗部分だけを貸して、住居部分は今まで通り質問者さまが住む。
ローン契約当初から「金融機関を騙して融資」を受けた訳ではありませんよね?
旧自民創価学会連立政権時の経済政策失敗。ポンコツ民主党政権下での無政府状態。
これらの影響で、店を閉めた訳でしようか。
公然の秘密の立場から言うと、わざわざ○○銀行の承諾は必要ありません。
このまま賃貸契約を結んで、今まで通りローン返済を続ける事が出来ますよ。
まぁ、○○銀行としても「賃貸は駄目だ」とは100%近い確立で言いません。
公的金融機関は、存在意義を失っていますから「1円でも、不良債権を増やしたくない」のが本音です。
○○銀行としても、自らが融資していない債権につい興味・関心はありません。

投稿日時 - 2011-07-13 18:17:22

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問