みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

住宅ローンの審査について

マンションを購入することになり、銀行に住宅ローンの審査を申し込みました。
主人の年収は約700万円、ローン金額は3000万円、返済期間は35年です。
現在、車のローンが50万円ほど残っており、月に35000円ずつ返済しております。

過去(3~4年前の独身時代)にクレジットカードの返済を半年ほど忘れていて(金額としては5000円ほどですが、出向で半年ほど家を空けており、引き落とし口座が給与振り込み口座ではなかったために滞っており、強制解約になりました。)

住宅ローンはA銀行とB銀行の2行に申し込んでおり、仮審査はA銀行からは過去のクレジット返済滞納を理由にNG、B銀行からはOKの返事がありました。
本審査はこれからなのですが、B銀行は過去のクレジット返済滞納を知っていてOKを出しているのでしょうか?
B銀行にもローンを断られた場合、今後もマイホーム購入が出来ないのではと心配です。

投稿日時 - 2011-07-13 14:43:38

QNo.6873228

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

仮審査といいますが、本審査も同条件で通過するのが慣例です。

特に金利優遇の条件とかきになるところですが、仮審査のときにクリアした金利優遇は本審査でも通りますのでまず安心していて大丈夫だと思います。

年収のわりに、キャッシュよりもローンを多用しているようですが、税金対策とかなにか理由があるのでしょうか?
通常のショッピングでもリボや3回以上の割賦を利用するのと、次月一括払いを利用するのとでは意味合いがまったく違います。

先送りにしているだけと見られます。
理由はともかく、滞ったという事実はきついですし、ご主人の性格の一端が感じられます。

銀行や保証会社も同様に気になるところでしょう。
ローンも自動引き落としですので給与口座と別であれば、資金移動を忘れるのではないかとか・・・

年齢等、諸条件がわかりませんが、B銀行でいけると思われます。仮審査が限りなく、本審査と同様のものだからです。

不動産会社のプッシュもあるでしょうし、まず、心配無用と思います。

投稿日時 - 2011-07-13 23:22:30

ANo.1

年収700万円の35年ローンで3000万円の借入なら返済率余裕でしょうから、落とされたのは信用情報に問題があったからだと思われます。仮審査が通った銀行は信用情報を調べず、数字的なことだけでOKを出したのでしょう。信用情報に問題がある以上審査を通す銀行はまずないものと思われますので、ローンを組むのは信用情報から削除されるのを待ってからになるでしょうか。なお、そのクレジットカード会社の系列では信用情報から削除されても会社独自で情報を持っているでしょうから、一生借りられない可能性もあります。

銀行の審査としては信用情報に問題がないとして…
収入に対する返済率30%程度まで、変動金利1%程度、70才完済の条件で試算出来るなら通る可能性が十分あります。ただ、審査に通ったからといって完済出来るとは限らないので、審査基準よりはずっと少ない借入金にしておく方が良いでしょうか。具体的には、全期間固定金利で定年までのローンで返済率25%までの借入金です。これでも繰上返済は必須で、完済後は返済分を老後資金の貯蓄にまわします。

物件価格の5~10%程度の諸費用は基本的に現金が必要ですが、この他に20~30%以上の頭金も欲しいところです。車もローンで買っている状態で貯蓄の方は大丈夫なのでしょうか?この辺りも気になるところで、本来であれば一括返済してから審査に出したいところでもあります。でないと、毎月可能な返済額から35,000円少なくして試算しないといけない可能性もありますので。あと、生活費の半年から1年分は最低常に現金で置いておきましょう…いざという時のために。

余計なことまで書きましたが、人生を左右する多額の借金をするわけですから、これくらいのリスクヘッジをしておかないと安心出来ませんよ。
いつか、いい家に住めると良いですね♪

投稿日時 - 2011-07-13 15:14:37

あなたにオススメの質問