みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

放射能や地震が心配

東日本大震災では被害のなかった東北の北の方に住んでいます。夏休みに子供を東京に連れて行こうと思っていますが、地震や放射能が心配です。地震より放射能ですが…。放射能はこちらからこの時期行っても被害あるでしょうか?福島は通る予定はありませんが、放射能の恐ろしさは数年後表れると聞きます。大丈夫か心配です。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2011-07-09 07:03:47

QNo.6863979

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

No.3です。
ニュースでも大きく取り扱っているので御存知かと思うが、牛肉から放射性物質が検出されましたね。
既に販売されているとの事。
私は関西在住だが、大阪でも販売されてしまったという話ですね。

ほらほら~~
今の日本で本当に安全なところはないよ。心配なら早急に日本を脱出して永住すべきです。
住んでる人たちに不快な思いをさせるような質問をする必要が無くなりますよ。

投稿日時 - 2011-07-12 12:02:21

ANo.5

今のところ、観測、発表されている数値、公的機関のみならず環境NGOなどのものも、を見ている限り秋田や青森、関東地方の放射性物質の飛散レベルはそれ程にまで恐れるべきものではありませんよ。

お子様とのことですが、数年後の健康リスクとして考えましても、例えばヘビースモーカーの親族との同居の方がよほど高リスクだといえます。

どんなリスクであってもリスクはリスク。比較的安全と絶対安全は違いますし、できる範囲で最小化しようというのも健全な発想ではあるのですが、地球自体が微弱ながら放射線源であり、また太陽という強烈な放射線源に晒されてもいるので、地球上どこに住んでいても被爆リスクゼロの生活も事実上不可能です。

太陽放射線の話しから転じますが、例えば福島を一時的に「通過」したとして(内部被爆対策は万全だと仮定)その被爆量は高高度を飛行する旅客機にも満たないものです。

投稿日時 - 2011-07-09 19:00:52

ANo.4

東京方面は危険です。出来れば近づかない方がよいです。

放射線
放射性物質があちこちに降り積もっています。
ホットスポットといい、局部的に積もっているそうで、放射線量測定器を購入するママも多いと聞きます。
また、すでに東京から自主避難し沖縄に向かったとのニュースを聞きます。
そんな危険なところにお子さんを連れて行けますか?

東京で食べる食事は関東近郊の野菜や水となりますが、基準値以下とはいえ少なからず放射性物質を含んでいます。
放射性物質を食べると最悪内部被曝となり、お子さんの場合大人になった頃影響が出てきます。

地震
今回の東海地震の影響で東京の立川断層による東京直下地震の発生の危険が増加しています。
同じく危険が増加したと言われた、長野県の断層は最近大きな地震がありました。
夏休み東京を訪れた際、直下型地震に遭われる可能性は高いです。
田舎と違い東京は近くの避難所という概念が無く、交通機関が止まっただけで膨大な人口大移動があります。
炎天下、交通も止まり大移動の列に並べますか?

投稿日時 - 2011-07-09 18:48:28

ANo.3

そうだよね、怖いよね、いつ健康被害が出るか分からないもんね。
今からの季節、風向きがどうであれ今まで降り注いだものが全て無くなるなんて、思えないよね。

どうか分からないところには近づかない方がいいですよ。

しかし、正直心配なのはわかるが、その地域に住んでいる方々の気持ちを考えないこんな質問にはイラッとします。

>福島は通る予定はありません
本当に失礼な話だね。ちょっと前に学校のイベントで福島を電車が通るからイベントを中止したというのが問題になってましたね。毎日その電車を動かしている運転手の気持ちとか考えない失礼極まりないことだな。

いっそのこと日本から脱出して永住してください。

投稿日時 - 2011-07-09 11:34:37

日本の夏季は基本的に風が南から北に風が吹きます。
そして放射性物質は風に流されていきます。

よって今現在日本で放射能の危険が高い場所は福島より北~北西の地域です。
なので東京は現在は放射能の恐れはほとんどありません。

私は東京に住んでますが、事故当時の3月は北から南に吹く風でした。
その当時東京でも空気中の放射線量がかなり高かったので風向きが変わる4月頃まで西日本に避難していました。

今は風が逆なので東京は安心ですがこれがまた冬季になると風向きが変わります。
冬になるまで原発が納まってくれればいいんですが・・・

投稿日時 - 2011-07-09 07:41:09

ANo.1

心配してないで、正しい知識を得ることです。
心配は何も安全も安心も生みません。

正しい知識は、他人に聞いても得られません。他人が信用できないから心配なのですから。
自分で学び、判断することです。

そして子供も守れるのは、親の正しい知識のみです。
他人は守ってくれませんし、親の不安は子を守れません。

子を持つ親として、不安や恐怖やあいまいな情報に流されないでください。

投稿日時 - 2011-07-09 07:33:52

あなたにオススメの質問