みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

開発環境でImageJのマクロを動かす方法

お世話になります。

現在、C#(2005)にて画像解析のGUIアプリケーションを作成しているのですが、

画像解析でおなじみのフリーソフト「Image-J」の1部の機能をC#上で動かしたく、
奮闘しているのですがやり方がわからず困っています。

具体的なイメージとしては・・・

(1) C#アプリでTIF画像を表示。

(2) ImageJのプラグイン(※)を作成( 例:画像を2値化するプラグインなど )
  (※) 作成されたプラグインの中身は、Javaのコードです(○○.java)
 
(3) アプリのC#上のソース内で、(2)のプラグインを取り込んで機能化し、TIF画像を2値化できるようにする。

最終的には、「Image-J」 の色々な機能を取り込みたいと考えています。
( 全ての機能を自作するのは大変だからという理由でImaga-Jの機能を取り込む事になっています )

どんな小さな情報でもかまいません。( 環境がC# でなく、C++ や Javaでならやった事あるなどども良いです )
Image-Jのマクロや、プラグインを別の開発環境で動くようにした事がある方がいらっしゃいましたら、
ご教授の程、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-06-28 08:46:07

QNo.6840247

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ご存知の通り、ImageJはJavaで記述されています。

なので、そのまま使うつもりなら、Javaで作るのが一番楽だと思います。
C#でもC++でも、Javaとのデータのやりとりはいろいろと面倒ですから。

または、ImageJのソースは公開されているので、C#に移植した方が早いかもしれません。
特に、プラグインはそう複雑ではないですから、C#-Javaのやりとりを考えているより早いのでは。

あるいは、C#用の画像処理ライブラリを使うとか(OpenCVSharp等)

投稿日時 - 2011-06-28 19:23:16

お礼

ご回答頂きありがとうございます。

やはり、環境がC#のまま、Image-Jのライブラリを取り込むというのは技術的に困難で、かつ環境自体をJavaに切り替えるという案も、あとからこのソフトを改良する人が触れない(Javaが使えない)という理由からおじゃんとなり、kmeeさんのご意見も参考にさせて頂き、結局C#自身の画像処理ライブラリとOpenCVを駆使して作成する事になりました。

色々とご教授頂きましてありがとうございました。

投稿日時 - 2011-07-05 13:37:10

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問