みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

借金返済の優先順位

現在クレジットカードのリボ払い(年率15%:月々2万返済)が340000円、
キャッシングのリボ払い(年率18%:月々1万返済)が 170000円、銀行のカードローン(年率11%:月々3万円返済)が1460000円の借り入れ残高があります。少しですが臨時収入が200000円ほどあったのですが、どれを優先して返済すればよいかわかりません。やっぱり金利の高いキャッシングを全額返済した方がいいのでしょうか。

投稿日時 - 2011-06-21 10:55:40

QNo.6824993

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

> どれを優先して返済すればよいかわかりません
返済した後どうしたいかで答えが変わります。

> やっぱり金利の高いキャッシングを全額返済した方がいいのでしょうか。
今回繰り上げ返済した後、毎月1万円返済したいた分を他の所の繰上げ返済に充てるなら、1の方と同じで、金利の高い所を返済するのが一番です。
また、この方法が一番返済額が少なくてすみます。


繰り上げ返済した後、毎月1万円返済したいた分を他の返済にまわさず、遊興費等として使い、他の所の返済はこれまでと同じ返済額で返済していくというのなら、2の方の書いているように、一番額の多いところのほうが最終的に特になります。

その点がはっきりしていないから、回答が分かれているのです。

投稿日時 - 2011-06-22 12:32:21

ANo.2

銀行のカードローンの残高は146,000円ではなくて、1,460,000円ですか?
それなら断然、銀行のカードローンの繰上げ返済が最優先です。

クレジットカードのリボ払いは、毎月2万円返済すると、今後の返済回数は19.2306回となりますので、総返済額は19.2306回×20,000円=384,611円です。
仮に340,000円を一括返済しても、384,611円-340,000円=44,611円の利息の支払が逃れるだけです。
繰上げ返済の額が200,000円なら、逃れる利息の額はもっと少なくなります。

キャッシングのリボ払いは、毎月1万円返済すると、今後の返済回数は19.7716回となりますので、総返済額は19.77回×10,000円=197,716円です。
仮に170,000円を一括返済しても、197,716円-170,000円=27,716円の利息の支払が逃れるだけです(残りの3万円は他の借入の返済に回せますが、それで得する分はしれています)。

銀行のカードローンは、毎月3万円返済すると、今後の返済回数は64.7449回ですので、総返済総額は64.7449回×30,000円=1,942,347円です。
仮に200,000円を繰上げ返済すると、返済回数は11.4695回も減って、53.2754回となります。
すなわち11.4695回×30,000円=344,085円の返済が逃れるわけで、そのうち20万円が繰上げ返済分ですから、344,085円-200,000円=144,085円の利息の支払が逃れるわけです。

よく複数のローンを抱えている場合、金利が高い方へ繰上げ返済した方が得と言われますが、残高、毎月の返済額、利率などの条件がすべて一緒であれば金利が高い方へ繰上げ返済した方が得と言えますが、どんなときでも金利の高い方が得とは言えません。
銀行やファイナンシャルプランナーが、融資を受けている人に繰上げ返済の説明をするときに、この”他の条件が一緒であれば”という部分を抜かしたり、あまり重要視せず説明してしまっているので、誤解が通ってしまっています。
今回のケースでは銀行のカードローンの残高が他のローンに比べて突出して多いので、金利が低くても、それを優先して繰上げ返済した方が得となる結果となりました。

投稿日時 - 2011-06-21 22:41:31

ANo.1

1.年利18%のリボの170000円を全額返済
2.年利15%のリボの340000円に上記の支払い後の余り分を返済。

これで、1の支払い分1万円を銀行の返済分にあて、月4万の返済に変更するか、
15%の方に当て込んで月3万にして返済する。

投稿日時 - 2011-06-21 11:18:16

あなたにオススメの質問