みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

京都の人口減少の原因

いきなりですが、
2000年から2010年の間に
大阪では8850→8863 
兵庫では5551→5589 (単位:千人)
へと人口が増えているのに
京都では2644→2637へと減少しています。
なぜ京都では人口が減少しているんでしょうか?
特定の理由ってあるんですか?
そもそも京都は元から人口が少ないですよね。
なぜなんでしょうか?
お願いします。

投稿日時 - 2011-06-16 15:50:54

QNo.6813773

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

あくまでも個人的な考えですが・・・・

京都市内やその周辺に人口が集中しています。
京都市内に一戸建て住宅を購入しようとすると、土地の値段がやはり高くなります。
滋賀県の湖西線の「雄琴・堅田・小野」あたりには、新しい住宅地が開発されました。
一部には、京阪ローズタウンもあります。
京都市内や大阪への通勤も可能な地域です。
家の広さや値段も、京都市内よりも手軽なように記憶しています。

投稿日時 - 2011-06-16 18:56:36

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

 No2の意見に賛成です。
滋賀県は急速に人口が増えていますね。

2010年    2005年   1995年     1970年
1,410,272  1,380,361 1,287,005   889,768
京都
2010年    2005年   1995年    1970年
2,636,704 2,647,660 2,629,592 2,250,087

投稿日時 - 2011-06-16 19:05:19

お礼

詳しい数値ありがとうございます!
参考になりました!

投稿日時 - 2011-06-16 22:09:05

京都府北部に仕事が無いからですね

兵庫は震災で減った人口が戻ってきた、大阪は京都の人が入ってきたので増えた

投稿日時 - 2011-06-16 17:06:49

お礼

確かにあんまり会社があるイメージってないです。
地震も関係するんですね。
ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-06-16 22:10:54

あなたにオススメの質問