みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

父親の死後、残された借金について

過去記事を検索しましたが、該当しないケースなので質問させていただきます。

まず家庭環境ですが、父と母は離婚はしておりませんが10年以上別居しています。
私は10年前に結婚して現在は海外に住み、妹は結婚して日本で暮らしています。
色々な事情があり、父は自己破産し、生活保護を受けながら一人で暮らしていましたが、
先日持病をこじらせて病院に運ばれ、あと数ヶ月の命ということで
役所の担当者から妹に連絡があり、父と母、そして妹が病院で顔を合わせたそうです。

過去記事から、借金があっても3ヶ月以内に手続きを行えば家族が支払う義務はなくなると
わかりましたが、そのためには家族全員が揃って手続きをする必要があるとありました。
しかし私は海外で仕事をしていますので、突然休みをとって帰国することは困難でもあります。

そこで、お尋ねしたいのは以下の3点です。

1)海外で暮らしていても、子供であれば手続きをしなければ借金を相続することになるのか
2)私の妻は日本人ではありませんが、彼女も一緒に手続きをしなければ迷惑がかかるのか
3)私たち家族が手続きをしても、借金の相続はその他の親戚にも関わることなのか

ちなみに、プラスの財産というものは私の知る限りはありません。
生活保護を受けながらの生活でしたので家も車もありませんし、
保険にも入っていないと思います。
(その他もし考えなければならないことがあればお教えいただけると幸いです)

どなたかアドバイスをいただけますでしょうか、
どうぞよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2011-06-15 07:11:36

QNo.6810617

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

1.まず、相続放棄の申述は,民法により「自己のために相続の開始」があったことを知ったときから3か月以内です。
まだ、ご尊父様はお亡くなりになっていないので猶予はあります。

こちらから、申述書はダウンロードできます。
記載例と一緒にダウンロードしたほうが良いです。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_06_13.html
また、手続きが書かれていますのでよく読んでください。
提出は郵送でもできます。
不明な部分は上記サイトのお問い合わせで聞いてみてください。

2.は不要です、質問者様の配偶者は相続権利は発生しません、これは日本人でも同じ事です、ただし、遺言状が残されていてそこに配分が気さしてある場合は相続権が発生します。

3.当然かかわりますが、相続する財産が借金しかないのであれば、放棄すればいいだけです。



>過去記事を検索しましたが、該当しないケースなので
かなりヒットします。

投稿日時 - 2011-06-15 08:04:08

お礼

迅速で丁寧なお返事をありがとうございました。
簡潔でわかりやすく、ご紹介のURLも大変役に立ちました。
父を失うのは悲しいことですが、嫌な思いをしないよう
家族ともども勉強していきたいと思います。

投稿日時 - 2011-06-18 05:30:54

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問