みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

株式上場について

株式会社が上場するにあたって日本の企業がいっぱんてきに上場するのは日本の市場からだと思いますが、日本市場への上場をしないで、初めにアメリカのピンク市場OTCという市場があるそうなのですが、そちらから先に上場する日本企業もありますか?でそこの市場に上場している日本企業はあるのですか?で上場しているのは日本市場にもじょうじょうしているかわかりますか?

投稿日時 - 2011-06-07 14:27:27

QNo.6792540

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

専門家ではないですが、経験上知っていることでご説明
します。まずは上場のメリット・デメリットについて

【メリット】
・市場からの資金調達
・知名度向上
・企業信用度向上

【デメリット】
・上場維持
・上場維持コスト
・買収対策

などでしょうか。

IPO(上場)の最大のメリットは資金調達ですから、市場
から資金調達できなければ上場しないということです。

逆を言うと、資金調達しやすい市場があれば、そこでの
上場もOKと判断する場合もあり、特に一般消費者向け
のメーカーや店舗経営の企業で、その国に店舗展開や
商品販売をするのであれば、積極的に海外でのIPOを
行うと思います。

市場もその国民性や雰囲気があって、例えば米国であれ
ば、米国自体で(ちゃんと)商売をしていなくても、利益を出し
て成長している企業であれば資金調達もかなうし、株価もつ
きやすいでしょう。

逆に海外の小さなのソフトウェアメーカーが、日本のマザーズ
に上場して資金調達が出来て株価形成出来るかというと、
それは難しいと思います。

これらの話も絶対ではなくて、日々の状況・情勢で変化して
いくものです。(かなりスピーディーにアグレッシブに変わる)
日本の市場もイケイケ・ドンドンの時もありましたしね。

有名な話としては、味千ラーメンかな。 日本ではパッとしない
ラーメン屋だったそうですよ。

その他にも日本発で海外IPOしている企業はたくさんあります。

http://www.aji1000.co.jp/companyinfo/history.html

投稿日時 - 2011-06-07 15:18:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問