みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

福島原発 放射能の影響について

宮城県仙台市在住で、2歳半の娘がいます。福島原発の放射線の影響で、将来、娘が癌や白血病、不妊症等の重病にかからないか心配しています。このまま仙台市に住み続けても大丈夫でしょうか? また、放射能汚染の真の危険性を知る一部のおエライさん方(またはその家族)が、東北を離れているという噂は、本当なのでしょうか?

投稿日時 - 2011-06-02 23:08:14

QNo.6782372

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 はじめまして。仙台在住の10歳、8歳、3歳、2か月の子持ちです。心配ですよね、子どもの体のこと(自分はいいんだけど・・・。)この2カ月くらい出産もあったので、頭がおかしくなりそうでした。
でもなにかできることはないかと思い、できる範囲で情報収集、掃除等やってます。過激な情報もありますが、冷静になれる情報を選択し、判断しました。それでよければ参考にしてください。
    ・仙台に住むのは今のところ(原発の余程の爆発がなければ)大丈夫。
    ・内部被ばくを余計に注意する・・・・・・      そこで私が今やっていることは、
       (1)床や壁の拭き掃除 (2)玄米・雑穀入りのご飯、味噌汁(1年以上醸造されたもの)、海       藻を毎日食べる。塩は天然塩。果物をほどほどに食べる。
       (3)出かけるときはマスクをする。帰ったらブラシでほこりを払い、手洗いうがい。
       (もうその日は外出しない、となったら即入浴させてます。いろいろ面倒なので(^_^))       (4)食材の産地は宮城、福島、関東のものを買わない(できるだけ。地元産を選ぶときは
       県の測定結果を信じて買ってます)
       (5)卵、牛乳をとらない(うちの場合、アレルギーのこともあるのでそちらがメイン)
 給食のこととか、子どもがマスクをとってしまうとか、外遊びに不安だとか、学校の対策がまるでないとか、あげるときりがないことはたくさんありますが、私もいろいろ勉強して試行錯誤して、周りやじぶんの気持ちに折り合いをつけながら(完璧はないし、ストレスでつぶれるのも良くない!)少しずつ不安を解消していけたらと思っています。後は笑って免疫力UP!かな(笑) あっ、お偉いさん達に関してはよくわかりませんが、それぞれの自主判断ということで。避難ができる環境であれば、私もしたいです!でも、仙台に留まる決心をしましたので。      

投稿日時 - 2011-06-03 13:07:28

お礼

回答頂いた皆さんに、感謝いたします。家内と悩みながら、「自分達の最適解」を見つけたいと思います。

投稿日時 - 2011-06-05 08:40:16

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

移住や疎開はひそやかに始まっているでしょう。
海外や関西方面に子供をという話も聞きます。
私もやっぱり自分の子孫が心配です。
今大丈夫でも長期にわたれば危険が近づくのは明らかでしょう。
あんだけ壊れたのですから1年や2年でも収束するものかと・。

チェルノと事故の内容が違うといいながらもあちらの収束までの期間が短かったことと
こちらの収束のもえない未解決ぶりを比較するのは難しいですが厳しい状態であるのは確か。
かといって今危険だと公言して何十万人移動できません。
今のうちに移住するのが良いのか、ずっといて何か被害がでたら補償金をもらうか。。て考えれば、補償金より健康の方が欲しいです。私は。
既に日本は二人に一人が癌で死亡。十数年後に白血病も癌も事故のせいだと認められなかったら・・と思うとぞっとします。不妊症は既に今も多いですからね。より証明しにくいのでは?
とにかくメルトダウンは確実でセシウムもプルトニウムさえ拡散したかもしれません。
今の情報では一般人は何が正解で何が不正解かかも判断できませんよ。
私の知人の原子力関係のかたが地震後に友人の家まで来てお話をして言ったことも「今は」大丈夫。
つまり、先はわからんということだと解釈します。(ま、メルトダウンしちゃってたのでその「今」さえ大丈夫じゃなかったんですけどね)

不安であれば移住です。

しかし、福井のもんじゅも状態が悪くその二つを回避するなら九州四国しかないともいわれています。
仕事あるかなあ。とその移住計画も厳しいなあと。
海外に行く方もいるようですが、私はスピードラーニングでもやらないとそれこそ生活できません。

家族を守るということは難しいですね。健康面も、経済面もありますから。
その中で親としてできることはできるけどできないことはできないと、ややあきらめ気味ですがそれが、現在の現実的な選択であると考えています。

投稿日時 - 2011-06-03 14:18:56

ANo.6

 詳しく知りたいなら専門誌を。正直に言えば「実例が少なすぎてよくわからない」が正解らしいですが。

http://www.newtonpress.co.jp/

投稿日時 - 2011-06-03 13:08:01

ANo.4

「宮城県仙台市在住で、2歳半の娘がいます。福島原発の放射線の影響で、将来、娘が癌や白血病、不妊症等の重病にかからないか心配しています。」

今まだ健康ですね!!もし将来何か病気に掛かったら、仕方ないと思います。

ニュースはいつも輻射に対して、悪いことしか教えません。

2歳半ですね、一番細胞の更新スピートが早い時期ですよ、子供の体を鍛えて、そして毎日10時間ぐらい寝かせて(エネルギーを貯める)、快楽精神で走って行こう!!

進化のいうものはここから始まります!!(笑)

頑張ってください。

「また、放射能汚染の真の危険性を知る一部のおエライさん方(またはその家族)が、東北を離れているという噂は、本当なのでしょうか?」
           ↑
        分かりません!!いつもニュースを見ないから。
       おエライさんって??誰?わたくしのことかな?(笑)←冗談して笑わせます。

投稿日時 - 2011-06-03 11:42:11

チェルノブイリの場合はこんな感じでした。
http://www.rri.kyoto-u.ac.jp/NSRG/Chernobyl/Henc.html

同列に扱うことはできないんでしょうけど。

仙台までは100キロ。

私なら逃げますね。というか、少なくとも子供くらいは逃がします。

投稿日時 - 2011-06-03 08:52:14

ANo.2

真の危険性を知る人はいません。
危険かどうかは数十年後の事実だけが明らかにしてくれます。

ただし,過去から現代までの知見を踏まえて数千人の人間が未だ原発周辺の警戒区域に住んでいます。
数千人すべてが重病にかかる覚悟で住んでいるでしょうか。
数千人すべてが放射線の危険性を知らない無知ばかりでしょうか。
数千人すべてが国民を救う英雄でしょうか。

そう考えれば仙台市での生活は全く心配はいりません。
住み続けても大丈夫です。(国の規制には従いましょう,県や地方自治体の規制は過保護なので無視)

東北を離れている噂の真偽はわかりません。
(真の危険性を知る人がいないのは確実です)

投稿日時 - 2011-06-02 23:26:18

ANo.1

>このまま仙台市に住み続けても大丈夫でしょうか?

 何のデーターも資料もないので
現状では「危険かも」というしか・・・

 心配ならなるべく遠方に引っ越す事をおすすめします

投稿日時 - 2011-06-02 23:25:32

あなたにオススメの質問