みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

電話の回線

新しく家を購入するのですが、電話回線が通っていません。

インターネットとIP電話をしようしたいのですが、NTTにお願いして電話回線の工事をしてもらう必要があるのでしょうか?

それとも、インターネットだけならNTTの工事はいらないのでしょうか?教えてください!

また、NTTの電話回線の工事がいくらくらいするのかわかれば教えてください!

投稿日時 - 2011-05-31 00:55:10

QNo.6775771

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

えっと、ご質問の内容だと、NTTのメタル回線が必要か不必要かってことでしょうか?
方法はいくつかあります。
ちなみに、利用を始める際、NTTでは契約料・それ以外では登録料などの名目で840円かかります。

(1)NTTにメタル回線の工事をする(0***-**-****のような番号を取得する)
この場合、初期費用は施設設置負担金(電話加入権)と工事料が必要です。
加入権は、家電量販店等で20,000円前後で売っています。
工事費は、契約料込みで約12000円~です。工事内容で料金は変わります。
これは、あくまで電話回線を引く工事です。インターネットはまた別料金がかかります。

現実的には以下の2つではないでしょうか?

(2)NTTフレッツ光+ひかり電話+IP電話
ひかり電話自体がIP電話くらいの料金で話せますので、簡単なのはこれではないでしょうか?
インターネット工事料もキャンペーンで無料ですし、IP電話用のルーター等は選んだプロバイダからレンタルもしくはプレゼントっていうのもあるでしょうし。

私は、NTTフレッツ光ネクスト・ファミリーハイスピード+OCN+ひかり電話で利用中です。
初期費用はひかり電話の工事料およそ3000円くらいでした。
ひかり電話はNTT東日本のIP電話サービスなので、加入権はいりません。
IP電話については、利用してません。もともとあまり電話は使わないので。
ちなみに、OCNだとIP電話対応機 プレゼントだった気がします。
月々はおよそ7500円くらいです。
この場合は、家電量販店での申し込み、NTT116に電話する、プロバイダなどのサイトから申し込むなど、いくつか方法があります。もちろん、工事はNTTが行います。

(3)NTT以外の光ファイバー業者でする。
各地域で電力系の会社とかいろいろあります。もちろんIP電話サービスもやっているので、それを利用するのもいいと思います。通信が安定するといわれてますし。
申し込みは、各会社のサイトから申し込むとか、電話するとかです。
この場合、NTTはまったく関係ないです。


もし光ファイバー対応地域じゃない場合、ADSLになるでしょうからメタル回線(電話回線)の工事の(1)が必要になります。

ご参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2011-05-31 03:25:24

お礼

わかりやすい説明でありがとうございます。

いろいろ考えて決定します!!

投稿日時 - 2011-06-01 23:36:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

新築?の家に電話回線が通っていないとの事ですが、新築の家では一般的に電話用の配管(引き込み配管と電話コンセントを設置するスイッチBOXが2ヶ所~3ヶ所程度)は行われていますが、注文住宅で施主が要望しない限り電話回線(銅線)は通してありません。(マンションは事前に全室配線します。)
 したがって、電話の申し込みを受けたNTTや電力系の通信事業者が電話の配線工事(配管の中を電話線を通したり、電話コンセントの設置工事)を行います。

当然ですが、電話を利用するのなら通信事業者との契約が必要(水道でも電気でも同様ですね!)ですが、必ずしもNTTである必要はありません。NTT以外にも、ケーブルTV会社や電力会社が通信(電話)サービスを提供しています。ただし、maokenさんの地区でNTT以外の通信事業社が電話サービスを提供していたらの話ですが。

一番良い方法は、NTT(営業マンや116)に問い合わせるなり、電力会社やケーブルTV会社に問い合わせるのが一番でしょう。

NTTなら専用の営業マンが喜んで飛んできますから、ついでに新居の中の配線を見てもらったり、光回線の機器の設置場所の相談(電源が要りますから)やLAN等の相談をするのも良いでしょう。相談は無料ですから、失敗しないためにどしどし活用しましょう。

また、NTTが不満なら他の事業者にすれば良いだけの話です。(餅屋はモチヤ=本職に任せるのが一番)

我が家のネット関係の環境をブログにアップしてありますので、よろしかったら参考にして下さい。

参考URL:http://blog.goo.ne.jp/yadasanyadasan/c/51bddbd56e6fdf0e6729baca407b6c24

投稿日時 - 2011-06-01 19:08:58

お礼

事前に一度見てもらうのも必要ですね!

わかりやすくありがとうございます!
参考にさせてもらいます!

投稿日時 - 2011-06-01 23:35:04

ANo.3

ちなみに、(2)のひかり電話ですが、
加入権でもらえる0***-**-****みたいな、加入権でもらえると同じ番号がもらえます。
それ以外の、プロバイダなどでのIP電話は050-****-****っていう番号になります。

IP電話だと会社によってかけられない番号があります。
たとえば、フリーダイヤルの一部0120-や0800-とか、ナビダイヤル0570-とか、
あと、テレゴング(テレビなどでのアンケートなどに使う)0180-の番号など

ひかり電話だと、かけられない番号は少ないですが、まったくないわけではないので注意した方がいいかもしれないです。

投稿日時 - 2011-05-31 03:31:41

お礼

わかりやすいご説明ありがとうございます!

ひかりがよさそうですね!!

投稿日時 - 2011-06-01 23:33:04

ANo.1

ひかり電話なら電話回線の工事は不要ですが、インターネットの工事は必要ですよ。プロバイダの提供するIP電話も同じですが、こちらの場合は固定電話なしだと発信できない相手が出てくるので実質的に不便です。

投稿日時 - 2011-05-31 03:14:38

お礼

電話はつかわなくても、インターネット回線の工事が必要なのですね!ありがとうございました!

投稿日時 - 2011-06-01 23:30:51

あなたにオススメの質問