みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

競馬の斤量と騎手について質問です!

最近競馬を見始めたにわかファンですが、レースにおける56kとか58kとかの斤量を見て疑問があります。
ハンデ戦になると、馬によってこの数字が違うのは分かるのですが、その重り?をどうやって馬に背負わせてるのですか?
また、馬によっては51kとか軽ハンデの場合もありますが、騎手の体重はどのくらいまで軽い必要があるんですか?

全くの無知なので教えてください!!

投稿日時 - 2011-05-29 10:46:26

QNo.6771469

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

重りはジョッキーが背負っています。
騎手の体重は概ね45~50キロで、軽ハンデ馬に騎乗する場合はハンデ重量よりもマイナス3キロ以上まで体重を絞るそうです。

投稿日時 - 2011-05-29 12:21:07

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

騎手が背負うことも、鞍(の下敷)などに仕込むこともありますね。
テレビなどで見ているとレース後に上位(7位まで)入線騎手が
もどってきて体重計に乗る姿(後[あと]検量)がありますよね。
(パドックに出る前の前[まえ]検量は全員)
ムチとヘルメットとゴーグルとゼッケンを除いて
馬具を抱えて乗ります、あの重量です。
(ムチとゴーグルは勝つと投げちゃう騎手いますよね)

鞍自体でも負担重量調整は可能です。
鞍をよく見ると、座る部分が革1枚みたいなのから
少々厚いクッションみたいなのとかいろいろ見ます。
体重の重い騎手は鞍自体も減量仕様なわけです。
軽量馬具だったら3kgもないのでは。
(ごめんなさい、よく知りません)

投稿日時 - 2011-05-29 13:04:35

あなたにオススメの質問