みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生活保護の実態について

生活保護の申請を考えております。
生活保護では家賃と最低限の生活費と医療費等しか支給されず、それ以外の目的では
一切お金を使ってはいけないと聞きました。

小学生の頃に一時的に東北地方に住んでいた事があり、
生活保護を受けている世帯の友人がいたのですが、
その子はオーディオやゲームなどを頻繁に買ってもらっていました。

生活保護で支給されるお金の使い道について、実態はどのようになっているのでしょうか?

また地域によって受給の条件に違いがある事はあるのでしょうか?
(例えばPCを所有していても良い場合と、PCの所持は禁止される場合があります)

生活保護の知識ではなく「実態」を知りたいので、出来れば実際に
生活保護を受けておられる方や、過去に受けていた経験をお持ちの方に
お話を聞かせていただきたいです。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2011-05-25 18:46:34

QNo.6763021

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

各市町村と都道府県の福祉事務所の判断により、支給額と持てる物や利用できる物や買物できる物については大きく異なります。
それは、受給しようとする者の申請までの生活状況と、親兄弟などとの関係が大きく関係します。
※ここ数年は、受給が決定した時点以降、頻繁に、担当者が抜き打ちで自宅訪問されますので、パソコンやバイクや数万円などする家電製品を持つことはまず出来ないと思って下さい。
万一、発見された場合には、即時に、受給対象者から外されますし、それまで受給していた金額に違約金を加算されての一括請求がなされます。この場合には、生涯、転居したとしても全国で全く申請すら出来ません。
以上が現実なのです。

投稿日時 - 2011-05-25 21:33:03

補足

そうなのですね・・・。
難治性の病気にかかっており、一時的に受給を受け治療を終え、
仕事に就くことが出来たら生活保護を取りやめるつもりです。
高価な物を持つつもりはありません。
ですが、携帯電話の端末代金(分割払い)の支払いがあり、
これは生活費に関係がないと思い質問をさせて頂きました。

投稿日時 - 2011-05-25 22:37:39

お礼

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2011-05-25 22:38:00

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問