みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

仕事と後輩

入社して半年の者です。
今回アドバイスを頂きたいのは仕事内容と後輩についてです。
私が入社して今まで誰もがやる基礎の仕事(とはいえお客様に関わることなので責任は重いと思います)をしてきました。
それから店舗のディスプレイもやるようになり、ある程度任せて頂けるようになりました。

後輩が入社してきて、最初は同じく基礎をしていたのですが入社1ヶ月で私と同じ仕事をするよいになり更に1ヶ月半で、私がやったことのない仕事をするようになりました。

その仕事が出来るなら納得しますが、まだまだ中途半端で出来てない状態です。

後輩がしてる仕事は私がやってみたいと思っている仕事内容で、業務内容の説明もされてほかの内定を断ってまで入社しそのスキルも履歴書に書いたにも関わらずまだ私は出来ないし、これからもずっと基礎しかさせてもらえないと思います。

その事もあり一生懸命仕事をしてきましたが一気に冷めてしまいました。

同じ経験のある方管理職についている方等厳しい意見でも構いませんのでアドバイスをお願い致します。

投稿日時 - 2011-05-24 12:48:05

QNo.6760091

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

お礼有り難うございました。

> 我慢し乗り越えられなければ、どこでも通用しないと思いましてここは踏ん張ろうと思いました。

素晴らしいお考えですね。

世の中には許せないコトや、許してはいけないコトもありますから、何でもかんでも我慢すべきとは思いません。

でも、ソレを乗り越えられたら、それほど理不尽では無かったと言うコトになりますね。
ソレが成長と言うコトかも知れません。

今の質問者様にとって理不尽で我慢出来ないコトが、将来の質問者様にとっても理不尽なコトか?とか、社会とか一般的に見ても、無茶苦茶なコトか?みたいにも考えて、我慢すべきかどうか、お考えになってみられたら良いかも知れないですね。

ご質問に関しては、理不尽な感じもしますが、世の中には当たり前の様に存在するコトで、質問者様だけが飛び切り不幸だとは思わないです。
経営者側は、「質問者様を今の仕事のスペシャリストに育てたい!」って言うお考えがあるかも知れません。

この件に関しては、「踏ん張る」と言う前向きな気持ちが、最大・最良の解決策だと思いますヨ。
乗り越えたら、絶対に質問者様は成長するし、成長したら、他の仕事を任されたりするチャンスが増えるってコトですからね。

投稿日時 - 2011-05-26 09:18:40

お礼

ご回答誠にありがとうございます。
本当に嬉しい言葉をありがとうございます。
心から感謝致します。
ご回答者様のお言葉で元気になりました。

今日はノルマ以上の仕事が出来ました。

今頑張れば何かしら得られる物があると信じ業務に取り組みたいと思います。
そこで自分がどうすべきかを考えてみたいと思います。
まだいろいろ悩みが出てくると思いますので、また是非ご回答して頂けるとありがたいです。
本当に元気になれました。

投稿日時 - 2011-05-27 20:02:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.6

まだ入社半年であれば、入社1ヵ月半の後輩との間に
(仕事の経験に対して)大きな差はないのではないでしょうか。

文面だけでの判断ですが
差があるとすれば、ただ言われただけの仕事を頑張るあなたと
それだけでは満足せずに、積極的にやりたい仕事に取り組もうとしている後輩との
気持ちの差だと思われます。

>「これからもずっと基礎しかさせてもらえないと思います。」
まだ半年なのに、このように判断するのは時期尚早です。
基礎しかやらせない会社なら、後輩もずっと基礎的な仕事をしているはずですからね。
あなたにも気持ち次第でチャンスはあるはずですよ。

とはいえ、内情を理解するまでもなく、難しい問題であることも重々承知です。
プライベートではなく、仕事ですからね。
「やりたいやりたくない」が通用しない世界ですから。

後輩の方は前職などで今やっている仕事の経験が豊富なのかもしれないですし
面接で、その仕事をやりたいということを大きくアピールしていたのかも知れません。

採用に関わった管理職としては
まだまだ未熟だけど任せてみようかなと思うこともあるでしょう。

あなたは今の仕事を精一杯頑張っているわけですから
評価はされていると思いますので
基礎をしっかり固め、自身が付いたころに
「この仕事を私に任せてください」
とアピールしてもいいんじゃないでしょうか。

後輩はとにかく突っ走るタイプ。
(うまくいけばいいけど、こけると大怪我する)
あなたは地盤をしっかりと固め徐々にステップアップしていくタイプ。
(いきなり大きなことはできないけど、小さなことから着実にコツコツと)
って感じでしょうか。

投稿日時 - 2011-05-24 19:48:36

お礼

ご回答ありがとうございます。

後輩もどちらかというと、言われた事をするタイプの方だと私は見ていて思いましたが私も同じタイプで積極性がなかった事が悪かったのですかね?

ご回答者様のいうとおり決めつけるにはまだまだ早かったみたいです。
冷静に考えれば、早すぎるのは分かりましたがやはり焦りがあったみたいです。

投稿日時 - 2011-05-25 21:30:28

ANo.5

厳しいご意見が多いですね。(^_^;)

でも、人事や給与については、経営側・管理者側の専決事項です。
モチロン抗議しても構いませんが、ソレが受け入れられる可能性は低いでしょう。

質問者様がどうしても理不尽と思い、納得出来ないなら、質問者様には、自由に職業を選択する権利が保証されてますから、転職なされば良いと言う結論になってしまいます。

社会には、もっと理不尽なコトもあります。
後から入社した年下で、しかも無能な人物が、自分の上司として迎えられる様なケースだって有ります。

ただ先々は、そういう人物の方が不幸かも知れませんヨ。
いずれ正体がバレて、上層部からは叱られ、部下からも見放される運命ですからね。

人間って、不幸な部分を思い悩んだら、誰でも不幸です。
世界一の金持ちが、一生、死ぬことを思い悩んで生きたら、そんな不幸な人生は無いと思いませんか?
本来は、誰より人生を楽しめる立場なんだから。

質問者様も、そんな人生は歩まないで下さい。
「させて貰えなかった仕事」に不満を感じたから、ヤル気が無くなっちゃったワケです。

今、質問者様に期待して、「与えられた仕事がある」と言う方を大事にして、その仕事に自分の最善で取り組めば、どんな仕事でも「天職」に出来ます。
天職って、人から与えられるモノじゃないですヨ。
自分が大事にして、天職と言えるまで高めて行くモノです。

どんな仕事でも、天職に近づけて行く様な人に、経営者や管理者は「次の仕事に挑戦して欲しい」「いずれは、自分達の仕事も手伝って欲しい」などと思うんです。

投稿日時 - 2011-05-24 16:40:15

お礼

ご回答ありがとうございます。
初めての就職だったのでその理不尽さがまだ理解出来ていなかったみたいです。
転職も考えましたが、我慢し乗り越えられなければ、どこでも通用しないと思いましてここは踏ん張ろうと思いました。

任された仕事を極めようと思います。

投稿日時 - 2011-05-25 21:24:10

ANo.4

実力のある人が、ない人に取って代わるのが世の習いです。従いまして、後輩の方が優秀なのですから、致し方ありません。後生畏るべしと諦めるか、実力を身につけ逆転するかのどちらかですよ。また同時に、言われたことだけやるのは、雑兵の仕事、仕事は、自ら創り出すもの・・・。織田信長はそう説きました。現代にも生きています。基礎しかないとか、あるとかより、顕在能力を明らかにしてください。会社は、顕在能力を評価します。後輩を妬む暇があったら、自分を磨きましょう。また、会社向きでないと思うなら、自由業などもありますが、リスクがつきます。貴殿は、まだ若いです。存分に悩んでください。悩んでいる内は、努力している証拠ですから・・・。

投稿日時 - 2011-05-24 14:43:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
仕事は自分で創るものという言葉は心に響きました。
確かにその妬む暇があればもっと自分を成長させるべきですね。

すぐに気持ちの整理は出来ませんが、そうなれるように考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2011-05-25 21:18:39

ANo.3

 質問内容を言い換えると、次のようになります。
「やる気はあるが窓際候補の私の後に、物覚えがいい若い幹部候補生が入ってきました。
 近いうちに上下関係が逆転すると思いますが、どうしたらいいでしょうか?」

投稿日時 - 2011-05-24 13:31:38

お礼

ご回答ありがとうございます。
少し違うかと思います。

私も物覚えは良くない方ではありますが、新しい新人の方(とはいっても私より年上ですが)は職場の教育している先輩も、呆れてしまうぐらい物覚えが良くなく要領も悪いとの事です。

それなのにどうしてという事になります。

投稿日時 - 2011-05-25 21:14:30

ANo.2

管理者が仕事を振る時に、誰に任すか、考える時には、姿勢・意欲を重視します。誰もがやったことの無い仕事なら尚更、意欲と前向きな姿勢ですね。失敗するかもしれないが、それを跳ね除けて頑張ろうとする姿勢を買います。管理者は貴女とその後輩とを比べて、後輩を選択したのだと思います。この程度で一気に冷めてしまう姿勢が後輩の抜擢になったのでしょう。寧ろ、なにくそ俺だって頑張ってできるようになって、上司に評価させるぞという姿勢が必要なのに一気に冷えてしまう性格を見抜かれていたんでしょうね。

投稿日時 - 2011-05-24 13:24:37

お礼

ご回答ありがとうございます。
成る程一気に冷めてしまうのはやはり良くありませんね。

いきなりは難しいかと思いますが今の仕事にしっかり向き合ってやる気を出せるように努力します。

投稿日時 - 2011-05-25 21:11:26

ANo.1

質問を読んで、まず思うのは「何様?」って事

会社組織で、やりたい仕事ができないから冷めた?
その程度だから、上位の仕事はさせてもらえないんですよ
そういう無責任さが見え隠れしているんでしょう

後輩が中途半端?
あなたはそれ以上に、仕事への姿勢が中途半端なんでしょう

自分を見直すことをお勧めしたいね

不平不満を言う奴の大半は、本人に原因があるよ

投稿日時 - 2011-05-24 13:03:06

お礼

厳しいご意見ありがとうございます。
答えて頂いたおかげで確かに私にも原因があると自覚致しました。

まずは自分は見直して頑張りたいと思います。

投稿日時 - 2011-05-25 21:08:11

あなたにオススメの質問