みんなの「教えて(疑問・質問)」にみんなで「答える」Q&Aコミュニティ

こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

前職の退職理由の説明

今転職活動中です。
面接の際にに前職の退職理由を聞かれたときの返答に困っています。
前職は一般事務になると思います。業務部にいました。
退職理由は、本音は時給が安いことと、アルバイトで保険もなかったことと、20代も後半なので今後の事を考えてスキルアップを図りたいためです。
前の会社で働いていても、毎日同じ仕事でいずれ転職しようと思ったときにアピール出来るようなスキルにはならないかな、と思いました。入力速度は速くなりましたが・・
ちなみに全職に入った理由は、派遣で働きたかったのですが事務職の経験がほとんどなかったのでなかなか紹介してもらえず、事務経験○年というのを満たすために働いていました。いずれは転職するつもりでした。

スキルアップのためと言ってもなんかマニュアル通りの答えな気がして・・相手方が納得するような答えが見つかりません、何かいい返答はありませんか?

投稿日時 - 2011-05-19 13:48:50

QNo.6748437

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

スキルアップのため我不安ならば、もっと能力の向上につる仕事をしたいという言い方ではどうでしょうか。

応募書類に上でな穏当な表現をしておいて、面接で新しい会社での情熱を訴えるというのもよいかなと思います。

転職はいずれにしても、前の仕事に何かの不満があってのことです。そこを強調するかどうかは状況しだいですが、聞かれなければ必要以上に言う必要もありません。それよりはあなたが新会社にいかに貢献できるかの方が重要です。

その点で気がかりなのは、あなたの前の仕事に対する見方です。業務といっても会社にとっては不可欠の仕事です。そこでキャリアアップするかどうかは会社にとっては関心事ではありません。
どのような仕事でも個人の努力で経験を積むことや能力向上はできます。
私の知り合いの女性で同じような職場にいたのが、一念発起して税理士に挑戦していた人や、パートで経理の補助作業に来た人は、パソコンの資格取得に熱心でパワーポイントで資料を作らせるとプロ顔まけのものを作るという人もいました。
キャリアアップが職場の問題というだけで即断するのは一寸軽率かなという気もします。
その意味で個人的なキャリアアップを前面に出すよりは、もっと意欲的に仕事に取り組みたいという方が聞く側には印象が良いでしょうね。

投稿日時 - 2011-05-19 14:57:07

お礼

参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2011-05-24 09:13:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問